-Delica乗りの画像UpBBS-
ここはスペースギア乗りの工夫・知恵の結晶が残るDIY中心のBBS。
お気軽にDIY・修理・改善等の画像をUPして下さい。
車の画像は、[愛車紹介画像BBS]も併せてご利用ください。


[デリカのページ] [デリカBBS] [愛車紹介BBS] [デリカD5(D:5) BBS] [スペースギア・デリカD5燃費アンケート]
[新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

*--- コメント一覧 ---*
 P1 カーテンランナー  ■グロープラグの点検  ■おかしくなった水温計動画  P2 サビとの戦い  ■このBBSの改善を若干行いました。  ■切り返すとカッ!と異音がする  P3 リア ロアアーム ブッシュ 交換  ■安全確認カメラ  ■デリカ用フロントロアボールジョイントとパジェロ用の...
 新着の期間  [全ページの表示]  [目次OFF]  [新着一覧
Googleエンジンを使ったBBS内検索 → 〔デリカBBS10000〕 〔デリカBBS〕 〔デリカ画像BBS


・・・枠のある画像はクリックすると拡大表示します・・・


室内灯のLED化  投稿者:拾萬円デリカ 投稿日:2007/12/01(Sat) 20:52 No.2187

皆さんこんばんは。当方、H7年 PE8W スーパーエクシードです。

スペースギアの場合、グレードによって室内灯の形状が違うようですが、
スーパーエクシードの室内灯は、2列目の上に蛍光灯があり、見た目に
豪華なのですが、それに比べて、1列目と、3列目の室内灯が貧弱に
見えてしまいます。

中古で手に入れたときから、白色に近い、ブルー着色したバルブがついて
いましたが、それでも、蛍光灯と電球の違いから、色合いに違和感がありました。

最近、室内灯をLED化するのが定番らしいので、それらしい商品を
見つけて、交換したのですが、最初の施工結果はイマイチ。
市販の汎用品で、LED16個使用の製品ですが、1列目の室内灯につけようと
すると、電球取り付け部分が凹んでいないために、中央に取り付けできず。
右側にずらして両面テープで固定しましたが、見た目によくないです。

次に、ヤフオクで、スペースギア用に作ったという商品を手に入れましたが、
これは、3列目に使われているタイプ専用なので、やはり、1列目の
室内灯には、そのままでは中央につきません。
(エクシードUの、2列目と3列目にぴったりのサイズに作ってあるらしい)
それでも、LED24個使用の、少し大きなタイプでしたので、厚さ3ミリ
程度のゴム板をカットして重ねばりして、電球取り付け部分の凸部をクリア。

取り付け位置が、かさ上げした分だけレンズ部分に近くなってしまった
ため、拡散性は劣りますが、最初のLEDよりも良くなったと思います。

取り外したので、余ったLED16個使用のタイプは、3列目に使いました。
こちらは、電球取り付け部分の凹みに、はまってしまい、取付不可かなと
思いましたが、うまい具合にはまり、何とかおさまりました。

施工したのは夕方ですが、夜になってから、暗いところで写真を撮ってみました。
蛍光灯よりも、やや青白いLEDですが、違和感も少なくなり、何よりも
この明るさは、いい感じです。

スーパーエクシードの1列目の室内灯に、ぴったりフィットする製品を
知っている方がおりましたら、教えていただけると、嬉しいです。

2187_1.jpg 2187_2.jpg 2187_3.jpg 2187_4.jpg 2187_5.jpg 2187_6.jpg



Re: 室内灯のLED化  Pちゃん - 2007/12/02(Sun) 01:17 No.2188   HomePage

拾萬円デリカさん、おばんです。

SEの1列目にピッタリなLEDランプは、
てらお工房とP's工房で扱っていますが(笑)



Re: 室内灯のLED化  拾萬円デリカ - 2007/12/02(Sun) 05:55 No.2189

Pちゃんさん、おはようございます。拾萬円デリカです。

情報提供していただき、有難うございます。

早速、HOMEにアクセスして、BBSに書き込みましたので、
宜しくです。


スライドドア足元灯のLED化  拾萬円デリカ - 2007/12/25(Tue) 20:15 No.2220

皆さんこんばんは。拾萬円デリカです。

室内灯のLED化で、最後に残っていたのが、スライドドアの足元灯。

既に、室内灯がとても明るくなったので、わざわざ明るくすることもないとは
思いながらも、ついつい施工してみました。

SGの純正の足元灯は、スモークレンズのため、足元を照らすほどの明るさは
得られませんが、他の純正部品を流用して、クリアレンズに交換して、
中の電球をLED化することで、見違えるほど明るくなりました。

クリアレンズの部品番号は、MB399754
購入価格は忘失しましたが、こちらを参考にしました。マリナさんのHPです。
http://www1.cts.ne.jp/~marina/

DIYのアイデアがいっぱいでした。

2220_1.jpg 2220_2.jpg 2220_3.jpg 2220_4.jpg 2220_5.jpg 2220_6.jpg



Re: 室内灯のLED化  kazuhiko - 2010/01/07(Thu) 00:49 No.2980

皆さん、こんばんは。平成7年SG(2800DT)に乗っています。

拾萬円号を手に入れてから、2年を経過しましたが、実は、室内灯のLED化は、
その後、更にグレードUPさせておりました。

フロントの室内灯を、お友達の自作LED45連発仕様に交換。
とても明るいために、是非、紹介したかったのですが、製作者の意向で、
恥ずかしいから… とのことでした。

ま、2年も経ったので、時効だろうと、勝手に納得していますが。

画像5枚目は、高速道路のPAで、停車中に、室内で作業をしたのですが、
夜間でも室内作業が可能なほど明るいのです。

2980_1.jpg 2980_2.jpg 2980_3.jpg 2980_4.jpg 2980_5.jpg






  投稿者: 投稿日:2010/01/02(Sat) 21:58 No.2971

2971_1.jpg 2971_2.jpg 2971_3.jpg 2971_4.jpg



Re: 車体亀裂補修と防錆処理  kazuhiko - 2010/01/04(Mon) 20:09 No.2973

デリカ寒冷地さん、あけましておめでとうございます。

昨日、市内の工具屋さんで購入してきたもの。

ボルボの国、スゥエーデンから輸入している、ノックスドール300と言う、
防錆塗料。
これは、車の下回りに使える、完全硬化しない、軟質塗料で、浸透性の
防錆成分と、既に錆が発生した箇所に対しても、錆抑制効果があるとのこと。
更に、軟質塗料なので、いつまでも表面はベタベタして、小石や泥跳ねに
対して、吸音性と、塗料がはがれてしまうのを防ぐらしいです。
硬質塗膜だと、石跳ねで剥がれてしまうのね。

ノックスドール300ですが、スプレータイプと、刷毛塗りタイプがあります。

本来は、下塗りと言うか、フレームの中空部分に浸透する、浸透性防錆処理剤、
ノックスドール700を処置した上から、300を塗り重ねる方が良いのですが、
錆びた上から塗っても、ある一定の防錆効果があるとのこと。

問題点は、乾燥しにくいため、24時間は放置するようにとの注意書きが…
いつ施工しようかしら?

2973_1.jpg






ブーストメーター取り付け  投稿者:sayg 投稿日:2009/12/24(Thu) 19:59 No.2951

いつも拝見し、大変、参考にしてます。
自分の愛車(H8年 28DT)のブーストがどれくらい
あがっているのか気になり、この休みにブーストメータを
取り付けました。
ブーストメータは、スバル レガシー純正(LAMCO製 Mpa表示)
のものをYオクで1kでゲットしDIYで取り付け。
スバル関連のものは、程度もよく、誰も入札しません
メータカバーがゴムラバー製です、コラムカバー裏側から
ネジで固定しました。
ハンドルもレガシーMOMOなので、どこのメーカーのものか解らなくなりました。(シフトノブは、ホンダアコードのものですが)

ブーストは0.85Mpaで抜ける感じです。
これって正常ですか?
個人的には、1.5mmワッシャーでブースト上げて
みようか迷ってます。
ワッシャーテェーンを施工されてる方、いましたら
感想をお願いします。
しかし、SGは普通の加速でも常に0.7Mpa前後の
ブーストがかかってます。
オイルの吹き上げとかが気になります。

2951_1.jpg



前期型4M40の過給圧  kazuhiko - 2009/12/25(Fri) 09:40 No.2954

おはようございます。平成7年SG(2800DT)に乗っているkazhikoです。

> ブーストは0.85Mpaで抜ける感じです。
> これって正常ですか?

ほぼ、正常だと思います。


> SGは普通の加速でも常に0.7Mpa前後のブーストがかかってます。

ディーゼルターボですから… 小型のタービンを採用して、低回転でも
過給が掛かるような構造です。
ガソリンターボと違い、過給圧の上昇は早いですよ。


整備書の画像を添付しますが、アクチュエーターの作動試験において、
0.91キロで開放すると言うのが、規定値のようです。
仮に、装着されたブーストメーターが機械式であれば、車内引き込みホースの
圧力損失がありますから、多少の誤差はあるものと考えます。

もしこの結果に不満であり、多少なりとも過給圧を上げたいと考える
場合は、あくまで自己責任ではありますが、ワッシャーなどを噛ませることで、
アクチュエーターの作動域をごまかして、過給圧を上げることも可能です。
※MORIMORIさんが、詳しくページを作ってくれています。

●ワッシャーでブーストUP(実験です)
https://www.sgd4.com/bup.htm

ウエストゲートアクチュエーターのへたり具合により、何ミリ挿入したら、
どのくらい過給圧が変化するかと言うのは、個体差がありまして、ご自分の
車両に合わせて、実車テストをしなければわからない訳ですが、
試行段階において、ワッシャーの厚みを変えて、挿入したり、抜いたりを
繰り返すのは、ちょっと辛い。

作業的に、上の固定ボルト部分はいいとしても、下は、かなり面倒。
なかなか、手が入らないのです。

ですから、ワッシャーを2枚重ねようとすれば、落としてしまうこともあるわけで…

※画像は、以前乗っていた1号車(水没号)です。アルミと銅のワッシャー
2枚重ねで、最大1.2キロまで上げています。

現在乗っている2号車(拾萬円号)では、図のようなシムを、アルミ板を
加工して挿入しています。
※実は、水没号で以前使っていたものですが… 最大1.0キロ

アクチュエーターの取り付け穴の距離が、67ミリ。
M8ボルトを使用しますから、穴の径は10ミリ。
多少、長穴に加工したほうが作業性は良いです。

※あくまで、自己責任でお願いします。

※整備書によると、アクチュエーターのダイヤフラム膜の損傷を防ぐために、
1.1キロ以上圧力を掛けないようにとの指示。

※巷の噂ではありますが、三菱車のエンジンは、1.0キロをMAXと
考えた方が良いとのこと。

※仮に、1.0キロまで過給圧を上げようとしても、純正のリリーフバルブは、
0.95付近で開放するようですから、アクセルを踏み込むたびにリリーフが
開放してしまい、むしろ乗りづらい仕様となってしまいます。
0.9ないし、0.95ギリギリくらいまでが、実用的な範囲かと。

※過給圧が上昇すると、排気温度や油温も上昇しますから、オイル管理は
シビアな管理が要求されます。

2954_1.jpg 2954_2.jpg 2954_3.jpg 2954_4.jpg 2954_5.jpg



Re: ブーストメーター取り付け  sayg - 2009/12/25(Fri) 18:57 No.2957

kazuhikoさん いつも詳しい説明ありがとうございます。

ブーストアップ、今の足回りのリフレッシュ(ロアアームブッシュ交換)が片付いてから、年明け早々に施工したいと思います。

その間に運転席のレカロシートへの取替えなど、イベント盛りだくさんで、大忙しですが、着実に自分のイメージするSGに仕上がってます。

PS:中古のレカロシートはゲットできたのですが、ベースフレーム、スライドレールが、まだゲットできてません。新品は、受注生産なので
今、注文しても2週間先になるとのことで、中古の他社品が流用できないか、毎晩、オークション巡りしてます。


機械式ブーストメーター取り付け 引き込み編(1)  kazuhiko - 2010/01/02(Sat) 21:39 No.2968

あけましておめでとうございます。
平成7年SG(2800DT)に乗っているkazuhikoです。

画像BBSを検索しましたが、ブーストメーター取り付けに関して、
投稿していなかったの思い出しましたので、過去のDIYですが、
参考にしてください。

まずは、取り付け編です。

平成7年式の2800DTのSGに乗っていましたが、水没事故による
乗換えのため、新たに購入したのは、同年式のSG(2800DT)

1号車(水没号)から取り外したブーストメーターを、2号車(拾萬円号)へ
移植しました。

1号車から剥ぎ取り、2号車へ移植するのは、M’sの機械式ブースト
メーターで、メーターのサイズは60パイ。
負圧の表示がない、正圧のみのタイプですから、負圧が発生しない
ディーゼル車にはもってこいの仕様です。

機械式のブーストメーターの場合、エンジン廻りから、運転席廻りへ、
車内に配管チューブを引き込む作業を伴います。これがクリアできれば、
あとは難しいことはありません。

■機械式ブーストメーターの場合、エンジン廻りから、運転席廻りへ配管を
直接引き込まなくてはなりませんが、圧力損失を考えると、できるだけ
最短距離でメーターへ引き込むのがベストです。

■今回、配管チューブを通すのは、1号車と同様に、運転席のアクセル
ペダルの上に位置する部分に、車体へ穴をあけ、そこから引き込みます。

■位置が決まったら、ドリルで穴をあけていきます。

■最初は細いキリで小さな穴をあけ、少しずつ大きくしていきます。
内径4ミリのホースですが、外形は8ミリ程度ありますから、最低でも
10ミリの穴が必要。

■配管チューブの保護を考えると、ギリギリではホースが傷ついてしまう
ので、ドリル用の丸棒ヤスリを上手に使い、バリ取りをしながら、大きめに
穴あけします。(14ミリ程度)

■今後、電気配線などを車内に引き込む都合を考慮して、ブーストメーター
用の穴は、やや運転席側へ寄せました。

■穴あけした位置を、車内から見ると、運転席の足元、アクセルペダルと
ブレーキペダルのある、やや上の辺りです。
この場所なら、アクセルやブレーキ操作の支障にもなりません。

■配管チューブ保護のため、真ん中に穴をあけたゴム栓を使い、ホースと、
車体の鋼板の間に、ゴム栓がくるように細工します。

■車両の振動によるホースの傷つき防止と、エンジンルームから車内へ
汚れた空気や熱気が伝わらないように遮断します。

<補足>
穴あけに使う道具で、便利なものがあります。
ステップドリル。タケノコに似た形状をしており、薄板の金属板なら、
容易に穴径を拡大することが可能です。

<つづく>

2968_1.jpg 2968_2.jpg 2968_3.jpg 2968_4.jpg 2968_5.jpg 2968_6.jpg



機械式ブーストメーター取り付け 引き込み編(2)  kazuhiko - 2010/01/02(Sat) 21:43 No.2969

<つづき>

■ブーストメーターへの圧力を取り出す箇所ですが、タービンから、燃料
噴射ポンプのダイヤフラムバルブにつながっている配管から分岐します。

■エンジン付近では、金属の配管を使っていますので、タービンから伸びて
いるホースと、金属パイプの継目を外して、3WAYホースジョイント(三又)を
入れて分岐します。

■3WAYホースジョイント(三又)は、空気の流れを緩やかに整流する、
オリフィスが内蔵されたものの方が、メーターの針が安定して読みやすいです。

■三又で分岐するため、片側には、10cm程度のホースを取り付けます。

■オリフィスのついている側が、ブーストメーター側(車内)に向くように
取り付けます。

■配管チューブを取り付けたら、車内の引き込みます。

■車内にホースが引き込まれたら、試しにブーストメーターをつないで、
エンジンを掛けて、動作確認をします。

■ディーゼル車では、負圧が発生しないので、アイドリング中は、針の
位置はゼロ。アクセルを開けていくと、針がプラス方向に振れます。

お次は、車内への設置編です。

<つづく>




2969_1.jpg 2969_2.jpg 2969_3.jpg 2969_4.jpg 2969_5.jpg



機械式ブーストメーター取り付け 設置編  kazuhiko - 2010/01/02(Sat) 21:52 No.2970

<つづき>

車内への引き込み作業が終わったら、あとは運転席から見やすい位置に、
メーターを設置するだけです。

今回設置したのは、1号車同様、運転席右側のピラー脇。

できるだけ目線移動量を少なくするためには、運転席正面の、あまり近く
ない場所が見やすいです。

■運転席のメーター右横、三角窓の下にある内装トリムを外します。

■リムーバー(内装はがし)を差し込み、中に隠れた爪を捜しながら、
爪を折ってしまわないように外していきます。

■隠れた爪は、トリムのメーター寄りに3箇所。三角窓側に爪はありません。

■三角窓の下のトリムが外れたら、この部分から配管チューブを出します。

■この部分だけでは、うまく手が入らないので、メーター廻りの、他の
部分のインパネも順次外していきます。

■メーター右横の小さいトリムは、2箇所で止まっていますので、手前に
引き出すような感じで外します。

■画像がありませんが、メーターフードを外した方が、作業性はいいです。
ステアリングチルトを一番下に下げて、メーターフード上のビス2本を
外すだけです。

※メーターフード周りの分解手順については、下記の投稿記事を参照願います。
●ATシフトポジション球の交換
https://com.sgd4.com/pbbs/joyfulyy.cgi?getno=964#getno964

■配線コネクタは外します。

■ステアリング下のトリムも外したほうが、配管を通すのが楽です。

■ビス4本を外したら、燃料口開閉レバーのワイヤーを交わしてやるために、
レバー固定部分のビス2本も外します。

■運転の支障にならないように、足元に配管が遊ばないように注意しながら、
トリムの中でうまく通して、上まで引っ張り出します。

■長さ合わせのため、仮に取り付けて、位置決めをしていきます。

■位置が決まったら、先にインパネや内装トリムを復元して、最後に、
メーターを固定します。



2970_1.jpg 2970_2.jpg 2970_3.jpg 2970_4.jpg 2970_5.jpg 2970_6.jpg 2970_7.jpg 2970_8.jpg






[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153]



投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 削除キー

ページ掲載の画像の一部、または全部を著作権法の定める範囲を越え投稿者に無断で複製、転載することを禁じます。

1発言で画像10枚まで、トータル2Mbまで投稿出来ます。
1枚の画像は大きくとも1920pix程度に抑えてください。
画像のリサイズは Windowsの方でしたらフリーソフトの縮小専用をお薦めします。





Back to Top

MORIMORIスペースギアのページへ戻る




- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y20 :Edit by Yamamoto -
- Tomokun_ver20050204-thb : Edit by tomokun -
- resize.pl - -守宮