-Delica乗りの画像UpBBS-
ここはスペースギア乗りの工夫・知恵の結晶が残るDIY中心のBBS。
お気軽にDIY・修理・改善等の画像をUPして下さい。
車の画像は、[愛車紹介画像BBS]も併せてご利用ください。


[デリカのページ] [デリカBBS] [愛車紹介BBS] [デリカD5(D:5) BBS] [スペースギア・デリカD5燃費アンケート]
[新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

*--- コメント一覧 ---*
 P1 カーテンランナー  ■グロープラグの点検  ■おかしくなった水温計動画  P2 サビとの戦い  ■このBBSの改善を若干行いました。  ■切り返すとカッ!と異音がする  P3 リア ロアアーム ブッシュ 交換  ■安全確認カメラ  ■デリカ用フロントロアボールジョイントとパジェロ用の...
 新着の期間  [全ページの表示]  [目次OFF]  [新着一覧
Googleエンジンを使ったBBS内検索 → 〔デリカBBS10000〕 〔デリカBBS〕 〔デリカ画像BBS


・・・枠のある画像はクリックすると拡大表示します・・・


マフラー交換  投稿者:kazuhiko 投稿日:2008/02/17(Sun) 22:18 No.2304   HomePage

皆さんこんばんは。拾萬円デリカこと、平成7年SG(2800DT)を
所有しているkazuhikoです。

本日は、2号車(拾萬円号)を車検に出す前に、マフラー交換を施工しました。
2号車のマフラー出口付近は殆ど原型を維持していないほど腐食していて、穴だらけ。

そこで、1号車(水没号)から、まだ使えるステンレスマフラー(社外品)を奪取して、
2号車の朽ちた純正マフラーとの入れ替え。

通常、ボルトナットの固着さえなければ、純正マフラーから社外マフラーへの交換は、15分
もあれば可能な作業で、1台30分としても、2台のSGを施工しても、1時間コースの作業
予定でした。

しかし…ボルトの固着は予想をはるかに上回り、1号車のマフラー取り外しで2時間を越え、
2号車に至っては、ボルト折損という悲惨な結末を迎えたために、サンダーで切り落とした後、
補修用の部材を買出しに出かけ、何とか格好がついたときには、既に日が暮れてしまいました。

何事も、なめて掛かると、痛いですね。


1号車からマフラーを外すのには、画像にあるようにスロープを使いました。
後輪だけ乗り上げると、ジャッキアップしなくても、安全に作業できます。

今回用意したものは、画像にあるように、ガスケット(純正と社外用)、
2号車に装着する分のみ、マフラーハンガー(リアピース関係分)

※フロントパイプ部分にも1個ハンガーゴムがあるのですが、修理工場へ
お任せで頼んでおいたら、リアピースの分だけ、3個が届いたようです。



作業手順は、つづく。

2304_1.jpg 2304_2.jpg 2304_3.jpg 2304_4.jpg 2304_5.jpg 2304_6.jpg 2304_7.jpg



マフラー交換2  kazuhiko - 2008/02/17(Sun) 22:39 No.2305   HomePage

<つづき>

マフラー交換の作業手順です。

最初に、スペアタイヤをおろしておいたほうが、作業性はいいですね。
純正のマフラーはリアピースが1本物のため、SWほどではないにしろ、
ちょっとだけ、「知恵の輪」状態に陥りますので、作業スペース確保。

1号車は、後輪をスロープで上げましたが、2号車は、ジャッキアップして、
ウマを使用しました。
(スロープ、ジャッキスタンドともに1組しか持っていないので)

マフラー交換の作業で一番苦戦するのは、接合部(フランジ)のボルトの固着。
新しい車や、前回マフラー交換して間もない車両では、それほど苦戦する
ことはないのですが、10年10万キロを越える車では、かなり苦戦します。

事前に、浸透性の潤滑剤を吹き付けておきますが、これだけで緩んでくれるほど、
問屋は甘くはないわけで…

次なる手は、あぶる! ガストーチで、主にメス側(ナット)を加熱します。
金属は熱すると膨張しますが、穴が広がる傾向にあるので、メス側を加熱
するのがポイント。

その後、浸透性潤滑剤をたっぷりと吹きつけた後、工具で揺るめに掛かりますが…
緩みませんね。

純正マフラーのフロントパイプとリアピースの接合部は、フロントパイプ側に
ナットが溶接してありますので、リアからねじ込まれている頭が17の
ボルトを緩めるだけの作業です。
ただし、ナット側が溶接してあるということは、ボルトは確実に抜き取らないと、
万が一、折れて残ってしまうと大変!!

浸透性潤滑剤、ガストーチを繰り返した後、柄の長い工具を使っても、
ピクリとも動かず。
工具に鉄パイプ延長で、体重を掛けてぶら下がっても、ダメ。
最後は、工具を足で蹴ります。

パキッ! という音とともに緩んでくれたのは、1本だけ。
それでも、1号車(水没号)は、悪戦苦闘の末、ボルト折損もなく取り外しが
完了しましたが、2号車は、具合が悪い。
結局、残る1本はボルトの頭だけがねじ切れてしまい、その後は悲惨な末路が…

<つづく>




2305_1.jpg 2305_2.jpg 2305_3.jpg 2305_4.jpg 2305_5.jpg



マフラー交換3 補修編  kazuhiko - 2008/02/17(Sun) 22:56 No.2306   HomePage

<つづき>

ボルトを緩める際に、鈍い感触が手に伝わってきたときには、既に時遅し!
ボルトがねじれています。
もうこうなると、折れるしかありません。

通常、ボルトが折れてしまったときは、
・バイスグリップで挟んで緩める → まったく緩まず
・逆タップを使う → これだけ固着していればタップが折れること間違いなし
・ドリルで穴をあけ、タップで切りなおす → M12細目ネジのため、工具なし

というわけで、なす術もなく、ボルトの撤去となります。
ディスクグラインダー(サンダー)でメス側の、溶接されたナットを切除します。
下から見上げる作業になりますから、保護めがねは必須です。

ナットを切り落として、平らに削り落としていきますが、作業性の悪い場所
なだけに、無事故で終わるはずもなく、フロントパイプ側を傷つけてしまいました。

幸い、パイプを貫通する穴をあけたわけではないのですが、一番深い傷の部分は、
やや心配です。

結局、M12のボルト・ナットを買出しに出かけたついでに、マフラー補修用の
耐熱パテと、ステンレスのホースバンドを購入。

耐熱パテを傷の上から塗り、ホースバンドでその上から固定しておきます。
穴があいているわけではないので、この程度の補修でも、排気漏れの心配は
ないはずですが…

今回は、荒っぽくサンダーで切り落としてしまいましたが、もう少し上品な
補修方法としては、折れたボルトのみ削り落として、断面を平らに削った後、
ボルトセンターに穴をあけて、ひとまわり小さなタップを切っていくという
方法があります。
これだけガッチリと固着したボルトですから、多少センターが狂っても、
中のボルトが抜け落ちるようなことはないはず。

M12クラスのボルト穴を修正するのは、素人では無理ですが、m8程度の
タップなら、器用な人なら出来るかも?

<次回、機会があればつづきます>

2306_1.jpg 2306_2.jpg 2306_3.jpg



Re: マフラー交換  YUJI@静岡 - 2008/02/18(Mon) 00:11 No.2307

kazuhikoさん、こんばんは。

日曜日は「一人作業オフ?」だったのですね。
呼んでくれれば駆けつけたのに〜。
固着したボルトの処理は始末が悪いですね。
場所が場所だけに、外れて欲しかった・・・。

私、ボルトの真ん中に貫通穴開けて再生させるのは得意?ですよ。
ラジエター&AIBAのフットで十分やりましたから(^^;)

また今度、お邪魔しますね〜。


Re: マフラー交換  kazuhiko - 2008/02/21(Thu) 04:27 No.2309   HomePage

YUJI@静岡さん、こんばんは。拾萬円デリカこと、kazuhikoです。

えーっと〜 2号車は、昨日車検が切れたと思われます。(現在入院中)
今週末で、1号車の車検が切れてしまうので、その前に帰ってこいよ〜

さて、車検ネタですが、4月1日から自賠責が安くなるのはご存知かと。
YUJIさんのSGは、1月車検だったから、自賠責保険料は旧料金のまま、
つまり高い保険料を支払ったと思います。

で、私の2号車はといいますと… 実に変なことになっております。
現在の自賠責は来月までありますので、1か月分は、旧料金で掛けて、
4月以降は新料金で23ヶ月掛けるという、摩訶不思議なことが
可能らしい。

何でも、財務省からの通達で、2月以降は、4月までの2ヶ月間限定で、
こんな如何様みたいな裏技が通るのだそうで…

車検を管轄する国土交通省いわく、車検満了日までの自賠責が掛かっていれば、
保険証券は複数枚に分かれていてもOKなんだそうで。

わけのわからない世の中です。

今度、プチやりましょうね。


Re: マフラー交換  YUJI@静岡 - 2008/02/21(Thu) 19:35 No.2310

kazuhikoさん、こんばんは。

自賠責の件は、車検時に車屋さんから聞きました。
「でも、YUJIさんには関係ないよねぇ、惜しかったね」なんて言われました(^^;)
上がるのは簡単ですが、下げるのは難しい「お金関係」で
よく安くなる方向へ行ったな〜なんて思ってました。

いいなぁ・・・。

今度、またお邪魔しますね!





トランスファーノブ試作  投稿者:his-Q@岐阜山県 投稿日:2008/02/15(Fri) 09:30 No.2294

お邪魔いたします。
H10 SG後期4WDに乗っております。
さて、この度、いい材料が入手出来たため、トランスファーノブを製作しました。
汎用旋盤で手仕上げです。材料は航空機部品に使用されているステンレス系の物です。耐喰性もあります。
ねじはM12xP1.25 スパイラルタップと言う物で加工です。
手仕上げの温もりとはいかず、メタル製はこの時期は冷たすぎる〜!
少し、重量がありすぎるかも・・・。とりあえずは試作と言う事で、次回は中空2ピースにして少し軽くしようかと・・・。
他、いいアイデアが御座いましたらご指導を・・・。

2294_1.jpg



Re: トランスファーノブ試作  まさや@松本 - 2008/02/15(Fri) 20:58 No.2295

his-Q@岐阜さん、先日はお疲れ様でした
また遊びましょうね

削りだしですか?いいですね〜
でもこのシーズンは手に貼付きませんか?
低温やけど注意ですね

表面を無垢のままではなくローレット加工すれば
握りやすく手になじみませんかね(^^


Re: トランスファーノブ試作  his-Q@岐阜山県 - 2008/02/15(Fri) 22:13 No.2296

まさや@松本さん
先日、オフ時は有難うございました。
短い時間しか居れませんでしたが、自分にとっては貴重な機会でした。
今後ともよろしくお願いします。

さて、アドバイス有難うございます。
見ずらい画像ですが、溝を2本入れてみました。
この間を荒めのアヤメローレット加工もいいですかね〜。

しかしご指摘の様に冷たいです。
2ピース(溝から上をキャップ状でねじ込み)にして、その下からテーパー手前まで胴細にし、スポンジグリップの様な物を入れようかとも考え中です。

このままですと、真夏の炎天下駐車後も触れない〜(笑)

2296_1.jpg



Re: トランスファーノブ試作  Pちゃん - 2008/02/15(Fri) 23:13 No.2297   HomePage

his-Qさん、まさやさん、先日のオフはどうも〜。

いい感じのノブが出来ましたね!

でも、1つご意見を。
もうちょっと長いと、もっと操作しやすいような?

しょっちゅう操作する物ではありませんが、
前かがみにならないと、操作しにくいですよね。
このレバーを延長している方も、結構いますんで。


Re: トランスファーノブ試作  his-Q@岐阜山県 - 2008/02/15(Fri) 23:42 No.2298

Pちゃんサンどうもです。
アドバイスありがとうございます。

<でも、1つご意見を。
<もうちょっと長いと、もっと操作しやすいような?

そうですね!長さは欲しいところです。
しかし、現状ですと重量オーバー(結構おもい〜)
ノブ本体を少しショート化し中空加工〜各端オネジ、メネジの延長シャフト製作ですかね。

あまり操作する所じゃ無けど、ささやかな”こだわり”です。

”こんなん作ったら”って情報ネタがありましたら、教えてくださいね。
ありがとうございました。



Re: トランスファーノブ試作   - 2008/02/16(Sat) 00:26 No.2299

his-Q@岐阜山県さん、どーもー。

先日のかまくらオフではお話出来ませんでしたね。

あのレバーは前かがみになって「よっこらしょ」
と操作するんですが、頻繁に操作するものでは
ないんですよね。
雪の上で四駆と二駆を切り替えてテールスライド
させて遊んでる御仁も居ましたけど。

加工は大変でしょうけど、飛行機のスロットルレバー
みたいにステッキ型になってたら使い易いかなと思います。


Re: トランスファーノブ試作  his-Q@岐阜山県 - 2008/02/16(Sat) 08:32 No.2300

歪さん、コメント有難う御座います。

オフ時は少ししか居られず。失礼いたしました。
ウチのカミサンが歪さん奥様に良くして頂いたと言っております。
宜しくお伝え下さい。

航空機仕様スロットルレバー風!
ナイスアイデアですが・・・
加工方法を考えると、茶の木畑です。
最終的にはヤスリで成型後ひたすら磨きですかね〜。
フライス削り出しのままですと”いい味”出ない様な・・・。

余談ですが僕のSGは”脱出装置”が付いております。(笑)
実際の某軍事航空機に付いているフラッグです。
引っ張ると起爆しキャビンごとぶっ飛ぶカモ!?

有難う御座いました。

2300_1.jpg



Re: トランスファーノブ試作  kazuhiko - 2008/02/16(Sat) 19:59 No.2301   HomePage

his-Q@岐阜山県さん、こんばんは。
水没デリカ、じゃなかった、拾萬円デリカのkazuhikoです。

きれいにできていますね〜 他の方もおっしゃっていますが、2H→4H
→4HLCくらいまでの範囲で使用するなら、中間に延長ボルトを噛ませて、
少しだけ長くした方が、操作性はいいかも。

問題点は、4LLCまで切り替えて使うと、延長したり、シフトグリップを
交換したことが裏目に出ます。

古い車両では表示が消えてしまい、読み取れなくなってしまいますが、
副変速機のシフトレバーを、ローレンジに切り替える際には、上から押し
付ける必要がありますし、動かしたレバーの頭が、かなり前方に傾斜
しますので、あまり延長すると、グリップ部も相当前かがみに。
そうなると、操作性はむしろ低下します。

まあ、走らせ方の問題なので、頻繁に切替をしない方には、ノープロブレム。


> 雪の上で四駆と二駆を切り替えてテールスライド
> させて遊んでる御仁も居ましたけど。

あはは… 当然です!!
SGのようにセンターデフを持つ4WD車と違い、SWのような直結四駆
では、ステアリング操作で、「(タイトコーナー)ブレーキング現象」が
発生しますので、フルステアでの旋回は困難です。
(無茶させるとパワステポンプが逝きます)

ですから、2Hと4H(直結車では4HLCと同意味)を任意に切り替えて
操作するのが普通なんです。

非力な4D56のSWでは、それ以外にもクラッチ切ってエンジンの回転数を
上昇させてやらないと、トルク不足で突っ込んでいくには苦しかった…

私のSGは2台ともAT車なので、運転操作が難しいというか、思い通りに
動かないのが、嫌いなところ…
1号車は、パワー上げてアクセルワークだけで尻振りますが、問題点は穴掘るところ。
2号車はノーマル相当か、やや劣る程度の動力性能ですから、論外です。
(あのくらいの雪でスタックするっていうのが、予想外でしたね。)


久しぶりに雪遊びして、楽しかったです。
特に、あの、ふわふわのパウダースノーがいいですね。
私の故郷は北海道の豪雪地帯なので、1月〜2月はあのくらいの雪が普通
なんですね。毎日学校へ行く前に、除雪して出かけ、帰宅したら雪かきが
日課でした。
車はFRが標準の時代でした。

そうそう、寒冷地では、サイドブレーキ使ったら、凍りつきますので、ご注意。




Re: トランスファーノブ試作  his-Q@岐阜山県 - 2008/02/16(Sat) 21:47 No.2303

kazuhikuさん
コメント有難う御座います。

<2H→4H→4HLCくらいまでの範囲で使用するなら、中間に延長<ボルトを噛ませて、
<少しだけ長くした方が、操作性はいいかも。

ネジ長がたしか25mmでしたので、その範囲でしたら高さイメージ確認が取れます。ノブ本体も25mmネジ加工しております。

<動かしたレバーの頭が、かなり前方に傾斜
<しますので、あまり延長すると、グリップ部も相当前かがみに。
<そうなると、操作性はむしろ低下します。

延ばし加減が微妙かも・・・。
短い延長シャフトの加工はかえって難しそうです。

<非力な4D56のSW

以前、自分もSW乗りでした。
今回のオフ会場へ高山方面から向かう峠道、SWで上がった時は辛かったことを思い出しました。

<久しぶりに雪遊びして、楽しかったです。
<特に、あの、ふわふわのパウダースノーがいいですね。

オフでは有難う御座いました。
お会い出来まして、貴重な機会でした。
今後とも宜しくお願いします。
次回、またお会いできるのを楽しみにしております。

有難う御座いました。







ルーフの再塗装  投稿者:まさや@松本 投稿日:2007/11/04(Sun) 20:33 No.2142

H8PD8Wに乗っている まさや@松本です
我がSGも乗り始めて10数年
炎天下と雨の青空駐車で、ルーフの塗装が最悪の状態になってきました

見えない所ではある物の、あまりにもみっともないのと腐食による穴あきも心配して
今回塗装屋にあずけ 再塗装をお願いしました。

最近中古車を物色されている方も多く見えますので 参考に写真をご覧ください。
SGは車高が高いので 意外と見落とす可能性のある部分ですよ。

ついでに石跳ねなどで傷ついたボンネットも、一緒に綺麗にしていただきました。



2142_1.jpg 2142_2.jpg 2142_3.jpg 2142_4.jpg



Re: ルーフの再塗装   - 2007/11/04(Sun) 23:09 No.2143

まさや@松本さん、どーもー。

随分汚い屋根だったんですねー。
当方、浦安という塩害地域に棲息していますが
これ程までは傷んでません。見てないだけか?

お金のこと聞いて恐縮ですが、お幾らでした?
全塗装ではなくて屋根とボンネットだけなのですか?


Re: ルーフの再塗装  まさや@松本 - 2007/11/04(Sun) 23:37 No.2144

歪さん、ご無沙汰しています

金額は まだ出ていないのですが
棟梁に予算が100kぐらいしかないのでって話していました。
(○ーコンビ○とかじゃない工場です)

全塗装やらなかったのは、どうせやるなら他の機関故障に費用を
充てたいじゃないですか〜(サイドの損傷は軽微なので)

金額が出ましたら 日を改めて報告させていただきますね。

書き忘れていたのですが、SGとか背の高い車は焼付けブースの高さが
ぎりぎりの場合があるので、完全に焼付けが出来ず
この半乾きの状態でナビやテレビのアンテナを取り付けると
シミになったり、浮き立ちや剥がれの原因にもなるそうです。

約1ヶ月ぐらいは、なにもせず(洗車も)安定させて欲しいと言われました。

一応、焼き付け処理はかけているので雨などは心配ないそうです。


Re: ルーフの再塗装  kazudeli - 2007/11/05(Mon) 16:59 No.2145

まさやさん、歪さん、こんにちわ(^^)
まさやさんの屋根こんなんだったんですか〜。
おいらの車から見ても気付かなかった(笑
これだけ綺麗になるとリフレッシュ感が大ですね〜!


Re: ルーフの再塗装   - 2007/11/06(Tue) 09:37 No.2146

皆さん、どーもー。
九月に山陰を旅行した際、某市で昼飯を食べた食堂の駐車場に
塗装が劣化したSGが止まってました。
塩害が原因かと思い、我が塩害浦安SGもこうなるのかと勝手に
写真を撮ってきました。
しかし、まさやさんの環境は塩害とは無関係の地域ですからねぇ。
塗料って完全に硬化するのに半年以上掛かる筈ですからワックス
掛けは当分無用ですね。


Re: ルーフの再塗装  まさや@松本 - 2007/11/06(Tue) 20:47 No.2147

歪さん、どーもです

>しかし、まさやさんの環境は塩害とは無関係の地域ですからねぇ。

実は大有りなのです。
現在の保管地は海のない山奥ですが
もともとは岡山県の比較的海の近くでした。

しかし塩害と同等ぐらい影響があるのは 太陽から降り注ぐ紫外線
そして、今は標高の高い山の上で紫外線をもろに浴びています
冬は塩カルで塩漬けですし・・・

塗装の耐光試験とかは 実際屋外に出して太陽の光を浴びせます。
加速試験をする場合とかは、実験室とかで直接紫外線を照射し劣化のスピードを計ったりもしますがね

車もお肌も やっぱりスキンケアが重要なんですよね(^^


Re: ルーフの再塗装   - 2007/11/06(Tue) 21:03 No.2148

まさや@松本さん、どーもー。

まだ塗装が硬化してない新車の頃に海の近くで
過ごした影響なのでしょうかね。

当方は購入以来約12年間青空駐車で鉄道高架
の直ぐ脇なので鉄粉でざらざらですが、貴方の
のような屋根の状態ではないのが救いです。
ま、まともに自車の屋根を見てないので週末
に見てみます。

高い屋根にワックスを掛けるのが面倒なので
クリスタルライトルーフを選んだということ
もあるのですけど。

ちょっと前に埼玉の某P氏に解体屋へ連れて
いって貰ったのですが、そこの部品取りする
車の方が綺麗だったのでちょっとへこんでます。
本気で15年以降のD4探そうかと思ったり
してます。


Re: ルーフの再塗装  まさや@松本 - 2007/11/08(Thu) 20:31 No.2150

歪さん・みなさん こんばんは

本日、塗装代の金額を出していただきました。

古い塗装の剥離 ¥15,000
ボンネットの修正・塗装とルーフの塗装 ¥73,000
消費税 ¥4,400
合計¥92,400でした。

安いか高いかはわかりませんが 報告いたします。


Re: ルーフの再塗装   - 2007/11/08(Thu) 22:48 No.2153

まさや@松本 さん、どーもー。

最近、自分で色々なことやったり、やろうとしたり
してますが、自分で出来ないことを人様にやって
貰ったりするのだから、それ相応の対価が必要だと
いうことは痛感しています。

フロント改造計画も出来合いのがあれば買った方が
なんぼ楽で早いか。
ましてや屋根の塗装なんて絶対自分では出来ないですからね。


Re: ルーフの再塗装  kazuhiko - 2008/01/26(Sat) 18:03 No.2265   HomePage

まさや@松本さん、こんばんは。拾萬円デリカこと、kazuhikoです。

私の2号車も、黒い屋根の再塗装のため、入院中です。
今日は、2号車からスタッドレスタイヤを奪取するのが目的で、修理工場へ。
ついでに、2号車の経過観察。

スーパーエクシードの屋根は、クリスタルライトルーフ仕様で、フロントにも
電動サンルーフがあります。

恐らく傾向不良だと思うのですが、フロントの電動サンルーフモーターのステーか
何かの都合で、屋根の前頭部(おでこ)に、円形の錆浮きにも似た塗装の
浮き上がりが2箇所発生しています。

まあ、10万円で買った車ですから、文句は言いませんが…

私のSG以外にも、数例、同じような症例を聞きますが、どうやら、私の
2号車は、屋根を再塗装した痕跡があり、その再塗装さえもボロボロに…

修理工場で撮影した写真を見せてもらいましたが、錆が浮いて、塗装が
浮いてきたのではなく、前回修理された時点で既に、外板パネルの鉄板が
欠損して穴があいていたようです。
鉄板同士がお互いに離れているところへ、ポリパテを埋めて再塗装して
あったらしく、パテが割れて、表面の塗膜だけでつながっていたところへ、
亀裂が入っていたと見られ、このまま乗っていれば、間違いなく雨漏り
していただろうとの診断。
※画像の白い部分が、前オーナーのときに修理されたポリパテ。通常の
板金パテよりも耐久性の弱いポリパテのため、再度の修理が必要となった。

本来であれば、塗装やパテを剥いだ後、この部分を叩き潰して、広範囲に
鉄板を溶接してから、補修していくというのがセオリーのようですが、
今回は難題が2点。

ひとつは、フロントガラスに近いために、溶接の火が危険で、施工できないこと。
(施工するとしたら、フロントガラスを外して、大修理になる)

もうひとつの問題は、サンルーフを支えているステーが溶接してあり、
内部が空洞ではないので、叩き潰したり削ったりすることができない。

そんな訳で、穴のあいた部分に鉄板を溶接することができないので、今回の
補修には、ファイバー樹脂を流し込んで固めるという手法をとりました。
本日までにファイバーを流し込むこと4回。

この後、板金パテで埋めて仕上げていく予定ですが、修理工場の社長いわく、
状況が状況なので、完全な修理というわけにはいかないので、了承して欲しいと。

ま、他所で修理したの比べたら、仕上がりのよさでは、雲泥の差なんだけれどね。

というわけで、しばらくは2号車は入院。車検の残が一ヶ月を切ったので、
そのまま車検に入ることができるように、ノーマルタイヤを置いて帰って
きました。
(私のスタッドレスは微妙に、はみ出しが指摘される。2ミリ程度)

帰宅後、1号車にスタッドレスを履かせてみました。残り山を見ると、
昨シーズン新調したばかりですが、今シーズンで終わりですね。
さすがはBS…舗装路ばかり走ると、減りが恐ろしく早い!!

2265_1.jpg 2265_2.jpg 2265_3.jpg 2265_4.jpg



Re: ルーフの再塗装  きりきり - 2008/01/26(Sat) 22:52 No.2266

皆さん、こん○○は。
私の住んでいる所は海が見えるリゾート地?の為、塗装が心配です。
また、屋根にはラックも載せていますしきれいきれい出来ません・・・。
今年の6月にお初の車検なのでこの期にお屋根のコーティング頼んでみようかな。


Re: ルーフの再塗装  Pちゃん - 2008/01/27(Sun) 02:15 No.2267   HomePage

クリスタルルーフ車って、ここが剥げてる確率が
高いですよね。てっきり、ミラーのステーの場所かと
思っていたんですが。

スターワゴンも、クリスタルルーフは屋根が錆びて
穴が開きやすいんですよね。

綺麗に直るといいですね!



Re: ルーフの再塗装  kazuhiko - 2008/01/27(Sun) 07:04 No.2268   HomePage

Pちゃん、おはようございます。

SWは、CLRに乗っていましたが、塗装に関しては、特に問題は感じて
なかったですね。固体差かな?

これから出発して、tomi号で向かいますね。
(結局スタッドレスは装着しなかったので、中央道廻りはパス)


Re: ルーフの再塗装  ヨッコン@兵庫 - 2008/02/04(Mon) 20:00 No.2281

みなさん、こん○○は。

H8年式PD6Wのヨッコン@兵庫です。

MySGもルーフの塗装が酷い状態になっていましたので、
昨年12月に再塗装をしてもらいました。
みなさんと同じように前と後の画像アップいたします。
日頃見えない部分ですが、自分的には満足しています。

2281_1.jpg 2281_2.jpg



Re: ルーフの再塗装  まさや@松本 - 2008/02/04(Mon) 23:14 No.2282

ヨッコンさん こんばんは

新車の様に綺麗になった様ですね〜(屋根だけ(^^))
車が帰ってきたときは凄く感激した事とおもいます

塗装が完全に乾くまではお互い注意しましようね


修理完了  kazuhiko - 2008/02/11(Mon) 14:26 No.2290   HomePage

皆さんこんにちは。拾萬円デリカこと、kazuhikoです。

1月中旬から屋根の補修のため、入院させておりましたが、かまくらオフの
前日に、無事に退院してきました。

ルーフとフロントガラスの間のシール部分には、前オーナー時代の補修の際に、
シリコンを注入してあるようで、その部分だけは目をつぶってくださいとの
ことでしたが、きれいに修復されて帰ってきました。

作業しづらい場所だけに、かなり難儀したようですが、前オーナー時代の
粗悪な補修と違い、かなりきれいに修復されています。

屋根全面の修復ではありませんので、後ろのほうは粗悪な補修痕が残っていますが、
まあ、ご愛嬌ということで。

ルーフが腐って穴があいていたとのことですから、こりゃひどい車だな〜
と、改めて感心してしまいます。
さすが10万円の車だけのことはあります。

2290_1.jpg 2290_2.jpg






[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150]



投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 削除キー

ページ掲載の画像の一部、または全部を著作権法の定める範囲を越え投稿者に無断で複製、転載することを禁じます。

1発言で画像10枚まで、トータル2Mbまで投稿出来ます。
1枚の画像は大きくとも1920pix程度に抑えてください。
画像のリサイズは Windowsの方でしたらフリーソフトの縮小専用をお薦めします。





Back to Top

MORIMORIスペースギアのページへ戻る




- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y20 :Edit by Yamamoto -
- Tomokun_ver20050204-thb : Edit by tomokun -
- resize.pl - -守宮