-Delica乗りの画像UpBBS-
ここはスペースギア乗りの工夫・知恵の結晶が残るDIY中心のBBS。
お気軽にDIY・修理・改善等の画像をUPして下さい。
車の画像は、[愛車紹介画像BBS]も併せてご利用ください。


[デリカのページ] [デリカBBS] [愛車紹介BBS] [デリカD5(D:5) BBS] [スペースギア・デリカD5燃費アンケート]
[新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

*--- コメント一覧 ---*
 P1 油圧警告灯スイッチ不良  ■カーテンランナー  ■グロープラグの点検  P2 おかしくなった水温計動画  ■サビとの戦い  ■このBBSの改善を若干行いました。  P3 切り返すとカッ!と異音がする  ■リア ロアアーム ブッシュ 交換  ■安全確認カメラ
 新着の期間  [全ページの表示]  [目次OFF]  [新着一覧
Googleエンジンを使ったBBS内検索 → 〔デリカBBS10000〕 〔デリカBBS〕 〔デリカ画像BBS


・・・枠のある画像はクリックすると拡大表示します・・・


前期型 フェンダーの交換  投稿者:kazuhiko 投稿日:2009/07/17(Fri) 14:39 No.2814

皆さん、こんにちは。平成7年SG82800DT)に乗っているkazuhikoです。

先週末、信州の某氏がフェンダー&バンパー交換した際の、撮影してきた画像を
まとめましたので、紹介します。
(PCのモニター故障で、画像編集ができず、遅くなってしまいました)

●フェンダーの取り外し<準備編>

※前作業として、コンビネーションランプ・フロントバンパー等を外しますが、詳細は下記参照。
◆前期型 Fバンパーの交換
https://com.sgd4.com/pbbs/#getno2804

(1)三角窓下のモールを取り外す
・「デルタウインドウ ガラス ガーニッシュ」と呼びますが、ビス止め箇所は
ありませんので、リムーバー(内装はがし)、若しくはマイナスドライバーで
引き出してやれば、容易に外すことが出来ます。
・取り外すと、中にフェンダーをビス止めしている箇所が見えます。(後で外します)

(2)マッドフラップを外す
・純正のマッドフラップの場合は、タッピングビス3本で固定されています。
・タイヤが邪魔で、(+)ドライバーは入りませんから、タイヤを取り外さない場合は、
10ミリの工具で取り外します。
※すべて取り外さずに、手前の2本だけを外して作業することも可能です。

(3)タイヤハウス内のインナーを外す
・「スプラッシュシールド」と呼びますが、Fバンパーを取り外す際に、既に
取り外している場合もありますし、必要な箇所だけクリップを外して、浮かせて
作業している場合もありますが、出来るだけ外した方が、次の工程が容易になります。
※タイヤサイズが大きい場合は、ジャッキUPしてタイヤを外さないと、手が入らない
 箇所があるかもしれません。
・すべて外す際は、フェンダーを固定しているタッピングビス2本、樹脂クリップが
6本(1本はフロントピラーカバーと共締め)あります。
・(+)ドライバー・10ミリの工具・リムーバー等を使用。
※タイヤ脱着作業を避けて、スプラッシュシールドは一部の取り外しで対応することもあります。

(4)ドア下のフェンダー固定ビスを1本外す
・サイドシル前端のビスですが、本来は後で外す箇所なのですが、先に外して
おいた方が、次に、フロントピラーカバーの取り外しが容易になります。
・(+)ドライバー、若しくは10ミリの工具を使用。

(5)フロントピラーカバーを外す
・運転席ドアを開けたら、足元のフェンダー側にある樹脂のカバーです。
・ドア内側から見える部分に、ビスが2本ありますので、(+)ドライバーで
外します。
※内側も止まっていますから、引っ張っても外れません!
・タイヤハウス側から、クリップが2本止まっています。
(2本のうち1本はスプラッシュシールドと共締めされている)
※事前に、スプラッシュシールドを外しておかないと、かなり面倒になります。

ここまで外れたら、次は、フェンダー本体の取り外しに取り掛かります。

<つづく>

2814_1.jpg 2814_2.jpg 2814_3.jpg 2814_4.jpg 2814_5.jpg 2814_6.jpg



Re: 前期型 フェンダーの交換  kazuhiko - 2009/07/17(Fri) 14:51 No.2815

<つづきです>

●フェンダー本体の取り外し

基本的には、10ミリの工具があれば、ボルト止め箇所を外すだけで終了。

(1)ドア下(サイドシル前端) 1本
・フロントピラーカバーを外す際に、既に取り外している場合は、省略

(2)バンパー側 2本
・今回は、ぶつけて歪んでいますので、ボルト部分に歪みがありました。

(3)三角窓下 2本
・デルタウインドウ ガラス ガーニッシュを取り外した箇所に、2本ボルト
止めされています。

(4)ドア内側 2本
・フロントピラーカバーを取り外していれば、作業は容易ですが、前作業を
省略して、カバーをめくって作業する際は、少々苦戦します。

(5)ボンネット側 2本(3本)
・ボンネットを開けて、見える場所に2本ボルト止めされています。
・見えない部分(デッキガーニッシュの中)にもう1本隠れています。

(6)フロントデッキガーニッシュ内側
・ワイパーアームの取り付け部分にある樹脂のカバーをめくると、中に
ボルトが1箇所あります。
・デッキガーニッシュは、隠れクリップで刺さっていますから、取り扱い注意。

◆基本的には10ミリの工具ですが、奥まった部分もありますので、ソケットレンチに、
エクステンションなどを組み合わせて、手の届かない部分に対応させます。

・ここまで外れたら、フェンダーは手で外すことができます。
※ウインカーの配線がつながっているので、無理に引っ張らないように!

<つづく>

2815_1.jpg 2815_2.jpg 2815_3.jpg 2815_4.jpg 2815_5.jpg 2815_6.jpg 2815_7.jpg 2815_8.jpg 2815_9.jpg



Re: 前期型 フェンダーの交換  kazuhiko - 2009/07/17(Fri) 15:12 No.2816

<つづきです>

●フェンダーの取り外し

・フェンダーを固定している各ボルトが外れたら、フェンダーは車体から
取り外すことが可能ですが、浮いた隙間から手を入れ、ウインカーの配線コネクタを
抜いておきます。
※配線を抜く前に、無理に引っ張らないこと。

◆前作業の段階で、サイドマーカーレンズを取り外し、配線コネクタを抜いて
おく方が、確実かもしれません。(整備書では事前に外しておく手順)


●フェンダー内の修正
・今回、フェンダー交換となった事象は、脱輪により車両を側溝へ落としてしまったこと。
そのため、ぶつかった部分が凹んでいますが、フェンダーの外板だけではなく、
内部の取付部分まで歪んでいます。
・溶接箇所ですから、ボルトで止まっているわけではないので、溶接が剥離しない
程度に力を加えながら、歪みを修正していきます。
・ボルト穴に、長めのボルトをねじ込んで、治具を用いて引っ張ったり、
ロングノーズタイプのロッキングプライヤーで挟んだりと、その場にありあわせの
工具で工夫して、修正。

・あらかた修正ができたら、傷ついた部分から錆びないように、シャーシーブラックで
塗装しておきます。

●フェンダーの取付
・中古で手に入れたフェンダーを、ウインカーの配線をつなぎ、取付。
・各部のボルトを一度に締めこむのではなく、手でねじ山を数山かかる程度に締め、
全体の歪みを確認します。
・バンパー前側の、歪んでいる箇所の穴位置が、完全には一致しませんから、
一度取り外して、再び修正作業を繰り返します。

・ある程度の修正が済んだら、妥協点を見出します。
・フェンダー各部のボルトを、少しずつ均等に締めこんでいき、ドアパネルから見て、
歪みや出っ張りがないように微調整しながら取り付けていきます。
・結果的には、元位置のボルトの塗装跡からは、若干のずれが生じていますが、
ボディパネルとの違和感もなく、きれいに収まりました。

●バンパーなどを復旧します

●磨き作業
・中古部品なので、若干傷があります。恐らく、パーツ剥ぎ取りの際に傷ついたと
思われる、深くはないけれど、大きな傷。
・コンパウンド等を使い、傷消し、コーティング剤で磨きこんで仕上げていきます。
・フェンダーそのものは、ビックリするくらいきれいに仕上がりましたが、
ドアやボンネットとの違和感もありますから、やむを得ず、隣接する部位も磨きます。
・結果的に、ボディ前後左右、1周をすべて磨くことになってしまいました…

おかげで、全体がぴかぴかになったので、修理箇所は目立ちません。


2816_1.jpg 2816_2.jpg 2816_3.jpg 2816_4.jpg 2816_5.jpg 2816_6.jpg 2816_7.jpg 2816_8.jpg



Re: 前期型 フェンダーの交換  まさや@松本 - 2009/07/17(Fri) 20:37 No.2817

kazuhikoさん、大役を引き受けてくださりありがとうございました。

想像していた通り とても上手く解かり易いようにまとめていただき
とても感謝しています。

この様に中古部品でも、手を加えれば ここまで綺麗に修復できます。
前出のバンパーと今回の右フェンダーの実質的な交換時間は
のんびり行って大体2時間強ぐらい
その他に磨き作業や新旧HIDシステムの交換作業などを含めて5時間で出来上がりました。
(もちろん、急いで行う必要は無かったのでおしゃべりをしながらの作業です。)

板金修理に出せば、パテや塗装の乾燥の関係で2〜3日は確実にかかりますし
修理費用も大変なことになると思います。

何かの参考にしていただけると、幸いです。







ウィンカーレバー  投稿者:パイナップルアーミー 投稿日:2009/07/13(Mon) 10:09 No.2797

先日、ウィンカーレバーを自作で修理しましたので、書き込んでみます。
あまり上手ではありませんがその辺は御勘弁下さい。

1、ハンドルをはずしますが、それは下記を参考にしてください。
  https://com.sgd4.com/pbbs/joyfulyy.cgi?getno=2466;copnum=all#getno2466

2、ウィンカーレバーをはずします。
  はずすと根元の部分が分解出来ますので樹脂を壊さない様にばらしてください。

3、すると突起物が破損している箇所を見つけて下さい。(写真)

4、突起物を製作します。
  これはアクリル板(板厚3ミリ)をW10ミリ×H15ミリに切っておきます。
  アクリル板は仕事で使うのでいつでも手に入りますが、ホームセンターにも売ってます。
  看板屋さんなんかにいくとゴミが山ほど有るので、”ください”と言えば気持ちよく頂けると思います。

5、そのアクリル板を破損した樹脂に似た様な形に(写真)ヤスリで削っていきます。
  その際に形は大体でいいみたいです。

6、破損した箇所(角)より少し奥側に2.8ミリのキリで穴を開けます。(電動ドリルを使用)
  私の場合、貫通させました。

7、開けた穴に製作したアクリル板をギリギリと突っ込んで行きます。
  この時、突っ込むアクリルの径を開けた穴より小さくしないのがポイントです。
  少しずつ削ってははめてを繰り返しちょうどいい大きさにしてください。

8、あとは微調整をして高さやスイッチの入り具合を見て、大丈夫そうなら組み立ててください。

9、最後はばらした順番に組み立てて下さい。


分かりにくかったかもしれませんが以上です。
次回投稿するときはもう少しうまく出来る様に勉強しておきます。
それではまたまた。




2797_1.jpg 2797_2.jpg 2797_3.jpg 2797_4.jpg 2797_5.jpg 2797_6.jpg



Re: ウィンカーレバー  まさや@松本 - 2009/07/14(Tue) 19:45 No.2809

破損したピンの箇所がわかりやすく
とても参考になります。

幾度となくばらしたのですが、そこの箇所は気にしたことが無かったです
不具合が起きたら、要確認箇所にしておこうと思います。


Re: ウィンカーレバー  デリカ寒冷地 - 2009/07/14(Tue) 21:48 No.2810

とても参考になりました。ありがとうございました。


Re: ウィンカーレバー  パイナップルアーミー - 2009/07/15(Wed) 08:53 No.2811

お疲れ様です。

初投稿でしたので、”参考になる”と言われると嬉しく思います。

また機会があれば投稿したいと思います。

因にまさやさんやデリカ寒冷地さんの投稿もかなり参考にさせていただいてます。

この場を借りて、”ありがとうございます”。


Re: ウィンカーレバー  パイナップルアーミー - 2009/07/16(Thu) 08:27 No.2813

おはようございます。パイナッップルです。

やられました。とほほほ。
昨日、嫁さんからいきなり電話が鳴り(電話はいきなりですけど)”また壊れた”です。
早速、帰宅後ハンドルをとり、ウィンカーレバーをばらすと、無惨にも製作したアクリル板がポッキリ折れてました。
そこで、今度は材質を変えアルミの3ミリ板を削り装着しました。
結構アルミの方が削り易かったです。
これでだめなら部品を取替ですね!

一応、報告まで。





補修作業  投稿者:kazuhiko 投稿日:2009/07/12(Sun) 11:46 No.2792

皆さんこんにちは。平成7年SG(2800DT)に乗っているkazuhikoです。

昨日は、お友達の前期型SGの、右フェンダー&バンパー交換作業を、
見学に行ってきました。

最近、災難続きの某氏です。

車両は、H8年マイナー後(97型)のエクシード1で、
カラーナンバーはX08/H39 (ピレネーブック/カイザーシルバー)の
2トーン。

平成8年のマイナー後にラインナップされた新配色のため、前期型では
最終型の1年間しか生産されなかった車体色ですから、まったく同色の
中古パーツが見つかる確率は低かったのですが、運良く程度の良い、同色の
パーツが手に入りましたので、板金塗装へ出すことなく、DIYでパネル
交換を施工した次第です。

一般的な板金塗装へ出すと、両方で10万円は超えるかな? という感じですが、
今回は、部品代が両方で1万数千円、工賃はゼロ。
環境にも、お財布にも優しい補修作業でした。

2792_1.jpg 2792_2.jpg 2792_3.jpg 2792_4.jpg 2792_5.jpg 2792_6.jpg 2792_7.jpg 2792_8.jpg



Re: 補修作業  デリカ寒冷地 - 2009/07/12(Sun) 21:18 No.2794

きれいな仕上がり、完璧です。


参考資料  kazuhiko - 2009/07/13(Mon) 09:38 No.2795

kazuhikoです。

今回の作業に伴う、整備書の関係するページ。

2795_1.jpg 2795_2.jpg 2795_3.jpg 2795_4.jpg 2795_5.jpg 2795_6.jpg






[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150]



投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 削除キー

ページ掲載の画像の一部、または全部を著作権法の定める範囲を越え投稿者に無断で複製、転載することを禁じます。

1発言で画像10枚まで、トータル2Mbまで投稿出来ます。
1枚の画像は大きくとも1920pix程度に抑えてください。
画像のリサイズは Windowsの方でしたらフリーソフトの縮小専用をお薦めします。





Back to Top

MORIMORIスペースギアのページへ戻る




- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y20 :Edit by Yamamoto -
- Tomokun_ver20050204-thb : Edit by tomokun -
- resize.pl - -守宮