-Delica乗りの画像UpBBS-
ここはスペースギア乗りの工夫・知恵の結晶が残るDIY中心のBBS。
お気軽にDIY・修理・改善等の画像をUPして下さい。
車の画像は、[愛車紹介画像BBS]も併せてご利用ください。


[デリカのページ] [デリカBBS] [愛車紹介BBS] [デリカD5(D:5) BBS] [スペースギア・デリカD5燃費アンケート]
[新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

*--- コメント一覧 ---*
 P1 油圧警告灯スイッチ不良  ■カーテンランナー  ■グロープラグの点検  P2 おかしくなった水温計動画  ■サビとの戦い  ■このBBSの改善を若干行いました。  P3 切り返すとカッ!と異音がする  ■リア ロアアーム ブッシュ 交換  ■安全確認カメラ
 新着の期間  [全ページの表示]  [目次OFF]  [新着一覧
Googleエンジンを使ったBBS内検索 → 〔デリカBBS10000〕 〔デリカBBS〕 〔デリカ画像BBS


・・・枠のある画像はクリックすると拡大表示します・・・


ダッシュボード取り外し  投稿者:sayg 投稿日:2012/11/18(Sun) 18:36 No.3090

H8年PD8W 28DTシャモニー 走行12万km
マニュアルエアコンにのってます。
エアコン吹き出し口 切り替え不良に伴う
エアーダンパーユニットの点検のためダッシュボードを
取り外しました。
(途中で心が折れたため最後までは引き抜いてません)
手順を紹介します。
1.インパネ周り取りし
 画像ー1、画像ー2
 運転席、助手席とも正面からみて
 取り外せるものをすべて外します。
 説明が大変なので、画像を参考に
 配線、内装パネル全て外したあと
 ダッシュボード本体は
 運転席側はメーター裏
 助手席側はグローブボックス裏に
 各々ボルト2箇所で固定されてます。
 画像 赤矢印
 ここまでややるとダッシュボーの前面
 のみ持ち上がります。  
2.エンジン側よりダッシュボード取付ナット
  4個を外す。
 画像ー3 赤矢印
 運転席側はブレーキマスター横の上に
 2箇所 ナットがあります。
 問題は助手席側でこのナットにたどり着くまで、
 インタークーラー、バッテリー、
 外気導入用エアーダクトなどを取り外す必要があります。
 ナット4個を外し車内側よりダッシュボードを手前に
 引き出すとバッコと取り外せます。
 しかし、ここからが問題
 完全に社外に持ち出すためには
 ステアリング、シフト、ウインカー・ワイパーレバーが
 干渉するため、これらも全て取り外す必要があり。
 また、ダッシュボードに入っている配線類も
 コネクター部で取り外し
 私はエアーユニットだけの点検だったこと元に戻す自信が
 なかったため、ここでヤメ
3.エアーダンパーユニットの点検
 白いボックス状のダンパーユニットはこのユニットで
 冷風・温風のミックス、足元、上部、
 サイド三角窓、前面窓の切り替えを行ってます。
 手前の区画が上部吹き出し用
 ダンパーユニットと上部ダクトとのシール用
 スポンジテープがボロボロだったため
 100均で買ってきたスポンジテープを貼り付け。
 画像はテープ貼りなおし後
4.セット後
 スポンジテープが新品になったため
 このつなぎ目からの温風漏れがなくなり
 メーターユニット裏側からの熱気が軽減
5.最後に
 ダッシュボードの取り外し
 一人DIYは絶対やめたほうがいい
 プロでも嫌がると思います。
 わたしはこれで2回目ですが
 何度も心が折れそうになりました。

3090_1.jpg 3090_2.jpg 3090_3.jpg 3090_4.jpg 3090_5.jpg






キャプテンシートのスライド制限解除について  投稿者:なべリン@東京 投稿日:2012/11/14(Wed) 00:47 No.3087

先日のガソリン漏れのあと、買い替えもちょっと検討しましたが、
やはりこの子に代わるクルマは無い!ということで今後さらに10年乗るべく色々手入れを進めています。
下回りの塗装、ブレーキホースの交換のほか、ずっと気になっていたキャプテンシートのスライド制限解除を行いました。
お乗りの方は感じていらっしゃると思うのですが、7人乗りのセカンドシートは肘掛、足乗せ装備ですばらしいのですが、シートを前にスライドさせるためには座面を起こさないといけない構造になっており、3列目シートへの乗り降りの際などイラっとすることしきり。

既出のネタかもしれませんが、うまいことできるようになりましたので報告します。

1、1枚目の画像の+ねじをはずしてプラスチックのカバーをずらす。
2、シートを45度回転させ、2枚目の画像の14mmのナット×2を外し、シートの左サイドが持ち上がるようにする。
3、3枚目の画像の各レバー、カバーのプラスチック部品を外す。
4、4枚目の画像ようにシート左サイドを持ち上げ、レールに出ている爪の部品を外す(12mmのボルト2本)。
5、5枚目が外した部品。
6、14mmのナット、カバー、レバーなどを元に戻す。
7、で 6枚目の画像のように座面を下げたまま一番前までスライドできるようになります。

バイクを積むとき、後席に人を乗せるときなどワンアクションでシートを移動することができ、より快適になりました。
※しかしメーカーさんがわざわざつけている機構なので、この仕様変更によるデメリットもあると思います。「それをするとこんな不具合があるよ!」みたいな情報がありましたらお知らせいただけるとありがたいです。


Re: キャプテンシートのスライド制限解除について  なべリン@東京 - 2012/11/14(Wed) 01:02 No.3088

容量オーバーだった画像を張りなおしました ^^;

3088_1.jpg 3088_2.jpg 3088_3.jpg 3088_4.jpg 3088_5.jpg 3088_6.jpg






ECUカバー製作  投稿者:サブデリ 投稿日:2012/11/01(Thu) 17:43 No.3086

カーステレオのヘツドユニットを取付けるために
ECUカバーを製作してユニットの取り付け台に
しました。材料はMDFを使用。

3086_1.jpg 3086_2.jpg 3086_3.jpg 3086_4.jpg 3086_5.jpg 3086_6.jpg 3086_7.jpg 3086_8.jpg 3086_9.jpg 3086_10.jpg






[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150]



投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 削除キー

ページ掲載の画像の一部、または全部を著作権法の定める範囲を越え投稿者に無断で複製、転載することを禁じます。

1発言で画像10枚まで、トータル2Mbまで投稿出来ます。
1枚の画像は大きくとも1920pix程度に抑えてください。
画像のリサイズは Windowsの方でしたらフリーソフトの縮小専用をお薦めします。





Back to Top

MORIMORIスペースギアのページへ戻る




- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y20 :Edit by Yamamoto -
- Tomokun_ver20050204-thb : Edit by tomokun -
- resize.pl - -守宮