-Delica乗りの画像UpBBS-
ここはスペースギア乗りの工夫・知恵の結晶が残るDIY中心のBBS。
お気軽にDIY・修理・改善等の画像をUPして下さい。
車の画像は、[愛車紹介画像BBS]も併せてご利用ください。


[デリカのページ] [デリカBBS] [愛車紹介BBS] [デリカD5(D:5) BBS] [スペースギア・デリカD5燃費アンケート]
[新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

*--- コメント一覧 ---*
 P1 カーテンランナー  ■グロープラグの点検  ■おかしくなった水温計動画  P2 サビとの戦い  ■このBBSの改善を若干行いました。  ■切り返すとカッ!と異音がする  P3 リア ロアアーム ブッシュ 交換  ■安全確認カメラ  ■デリカ用フロントロアボールジョイントとパジェロ用の...
 新着の期間  [全ページの表示]  [目次OFF]  [新着一覧
Googleエンジンを使ったBBS内検索 → 〔デリカBBS10000〕 〔デリカBBS〕 〔デリカ画像BBS


・・・枠のある画像はクリックすると拡大表示します・・・


剥ぎ取りオフ  投稿者:kazuhiko 投稿日:2008/03/02(Sun) 05:12 No.2326   HomePage

おはようございます。拾萬円デリカこと、kazuhikoです。
夜勤から帰宅して、こんな時間に書いておりますが、今週末のプチオフは、
名付けて、「剥ぎ取りオフ」 剥ぎ取った中古パーツを再生して使おうと。

今回のプチオフの施工主さんは、松本のM氏。土曜日は長野県から埼玉県へ
行き、その帰りに静岡県へ立ち寄って、そこでの施工の模様です。

●その1 マフラー交換

純正マフラーのテールエンド部分に、JVCSを取り付けて乗っている
M氏ですが、20万キロを超えて、そろそろマフラーも交換時期に。
せっかく装着しているJVCSを生かすためには、次回も純正のマフラーを
用意しなくては。

kazuhiko宅には、水没号で8万キロまで使用した純正マフラーが保管してあり、
当時は水没もしていませんので、比較的程度は良好。

しかも、このマフラーにもJVCSを取り付けて使っていたために、
テールエンドは取り付け位置で切断してあります。

三菱の純正マフラーは、比較的、錆に強いようで、年数のわりにはきれいな
状態でしたが、今後永く乗ることを考えて、耐熱塗料で塗装します。

以前来静されたときに、シルバーの耐熱塗料で塗装しましたが、それで
満足することなく、十分な期間乾燥させた後、今度は、黒の耐熱塗料で
重ね塗りしておりました。

つや消しの黒塗装で仕上げるあたりが、M氏らしいなと感じました。


●その2 シート交換

M氏のSGは、エクシード1というグレードですが、当時、エクシード2
というグレードも発売されておりました。両方ともエクシード系のグレード
なのですが、実は、エアロルーフとハイルーフの違いだけではなく、シートに
アームレストの有無が、差別化されております。

エクシード1には、1列目と3列目にアームレストがついていないのに、
エクシード2になると、1列目から3列目まで、アームレストがついて
いるのです。

で、ヤフオクなどで、アームレスト付のシートを購入して、ASSY交換
してしまうのが、普通の人。

M氏の場合はというと… シート生地が同じでアームレスト付の車両から、
シートの背もたれの部分(アームレストがついている部分)だけを取り
外して、座面から下は自分の車のシートをそのまま生かしてしまうという、
試みです。

これなら、運搬もコンパクトで済みますし、取り外して残った旧シートも、
粗大ごみ化するのを、最小限のスペースで抑えることができます。
まさに、目からウロコでした。

とはいえ、解体屋さんから剥ぎ取ってきたシートは、かなり汚れがひどく、
まずはクリーニング。
市販のシート生地用の、スプレータイプの洗浄ケミカルを吹き付け、
泡立つようにブラッシングしていくと、見違えるようにきれいになりました。

夜のお食事は、プチオフの定番となりつつある、富士宮やきそば。ご当地
限定のちょっと変わった麺でして、作り損なうと、まるで「輪ゴム」の
ような失敗作となってしまう、恐ろしい食材です。

家主はその後、夜勤に出かけましたが、翌日は、作業の続きを施工します。


2326_1.jpg 2326_2.jpg 2326_3.jpg 2326_4.jpg 2326_5.jpg 2326_6.jpg



剥ぎ取りオフ 2日目  kazuhiko - 2008/03/02(Sun) 21:03 No.2327   HomePage

こんばんは。拾萬円デリカこと、kazuhikoです。

剥ぎ取りオフ2日目は、松本のM氏、静岡のT氏とY氏が作業しました。

皆で総がかりで作業した、M氏の作業風景です。
フロントグリルガードのセンターピースの交換です。訳あって歪んでしまった
センターピースを、剥ぎ取ってきたパーツと交換(移植)するのですが、
組みつけていくうちに、問題点が判明。

ガードバーが押し込まれているため、車体の取り付け部分も中に押し込まれて
しまっており、このせいで、パーツを取り付けたときに、バンパーに接触というか、
食い込み気味に取り付いてしまう。
そのまま組み付けたとしても、ネジ穴があわないため、かなり無茶があり、
ここは、歪んだ取付部分を修正する作業に取り掛かりました。

最初は、あの手この手で人力で作業していましたが、あともう少しのところで
詰めが甘く、何度も脱着を繰り返した末、結果的に選んだ手段は、デリカで
エンジンの力で引っ張ってしまうというもの。

ガードバーの取り付け部分に、ホームセンターで調達した建築部材を一部
加工してボルト、ナットで固定して、その先にシャックルを取り付け、
車の牽引ロープを掛けるというもの。

牽引側は、静岡のT氏。

最初は恐る恐る引っ張りましたが、少しくらい引っ張っても、テンションが緩むと、
元に戻ってしまうため、徐々に引っ張るテンションを強くしていき、最終的には、
前後左右のクリアランスが、ほぼぴったりになるところまで修正ができました。

他にも作業を行い、作業が終わって頃にはあたりは真っ暗でしたが、本日
一番の荒療治でした。

2327_1.jpg 2327_2.jpg 2327_3.jpg 2327_4.jpg



Re: 剥ぎ取りオフ  松本のM - 2008/03/03(Mon) 21:21 No.2328

みなさん、こんばんは
昨日は、色々チカラを貸していただきありがとうございました。

3人集まれば文殊の知恵とはよく言ったもので、それぞれの知識を出し合いDIYで見事に修復ができた事うれしく思っています。
(いつもの事ですが、最後は結局チカラ業でしたが・・・)

その後に交換したマフラーですが、やはりJVCSを取り付けていなかった為 登坂ではさっぱりチカラが出ず マフラー内に溜まっていた黒鉛がイカ墨のように・・・

JVCSは本日取り付けたところ、やっぱり加速のちがいがはっきり出ました。

もしお時間がありましたら、あの継接ぎだらけのボロボロのマフラーの画像をUPよろしくお願いします。


Re: 剥ぎ取りオフ  kazuhiko - 2008/03/04(Tue) 22:18 No.2329   HomePage

松本のM氏さん、こんばんは。拾萬円デリカです。

2日間の難行苦行、お疲れ様でした。

昨日・今日と2日間、夕方から雨が降っておりまして、穴のあいたマフラーの
写真は後日ということで。

その前に、両足の筋肉痛を腰痛をどうにかしなくては… 300キロの
下敷きになった後遺症は致し方ないとして、50kg以上を抱えて運ぶのは
やめた方がいいかもね?

えーっと、あのマフラーはですね、約8万キロ使われたもので、JVCSを
取り付けて使用しておりましたが、マフラーの保管中に他の車種に取り付けて、
JVCSは下取りの際にさよならしてしまいました。

1号車に使用していた当時は、それほど黒煙を吐いたわけでもないのですが、
マフラー内に堆積していたものが、一度に出たのでしょう。
取り外してから5年近く経ちますので。

三菱のマフラーは、私が見た限りでは、他社の純正マフラーに比べると、
非常に程度がよく長持ちしますね。スキーなどに出かけて、塩を散布した
道路を走って帰ってきても、私は基本的に下回りの洗浄もしませんから、
いくらか錆は発生しますが、殆ど無関心でいても、腐りません。

しかし、フランジ部分のボルトの固着は、厳しいですね。
やはり、前日からのCRC噴きつけは必要ではないかと。当日、一発勝負で、
よくボルトが破断しなかったものだと。

今回気をつけた点は、ガストーチであぶって加熱する部分を、メス側のみに
集中して、オス側の強度低下を極力避けたこと。

あれだけ力を入れて蹴ったにもかかわらず、まるで緩まないのには閉口
しましたが、今回は、工具を破壊しなかったので、助かりました。

前回、2号車のマフラー交換では、比較的新しい、国産メーカーの実用工具
1丁が、亀裂が入ってオシャカに。もうひとつは、破断したボルトの頭が、
歪んで変形したまま、いまだに工具と合体しております。
(叩いても落ちてこないのです)


Re: 剥ぎ取りオフ  kazuhiko - 2008/03/09(Sun) 22:10 No.2331   HomePage

皆さん、こんばんは。拾萬円デリカこと、kazuhikoです。
今週末の剥ぎ取りオフ、お客様は、富士宮に住むkazukazuさん。

kazukazuさんのSGは、H7年式のシャモニーで、8人乗り。
運転席・助手席のシートには、肘掛(アームレスト)がありませんので、
水没号から剥ぎ取って、載せ替えを施工しました。

※水没号は、エクシードTですが、ローヤルエクシードのシートヒーター付が
装着されています。

SGのフロントシートは、基本的にボルト4本で止まっているだけで、
14ミリの工具さえあれば、簡単に脱着できますし、グレードによる取付
部分の違いはありませんので、ボルトオンで装着完了です。

※ボルト穴は、床下に貫通していて、水没号の場合は塩分の影響か、
固着気味でした。シート撤去後、シャモニーから外したシートを取り
つける際には、ボルト穴を、M10−P1.25のタップでねじ山を
修正しました。結構、動きが渋くなっておりました。

今回は、飛騨高山にお住まいのスパギアさんが、以前施工されたネタを拝借。
乗り降りの多い運転席の座面は、ドア側の生地がボロボロに擦れてしまって
いるので、傷みの少ない助手席側と、座面だけ入れ替えることに。

取り外したシート脚部の、左右にあるトリムカバーを外したら、前側側面と、
後方底面にある4本のボルトを外すだけで、背部と脚部を残したまま、
座面だけが分離できるのですから、目からウロコ。

実際に施工して、思わず感嘆してしまいました。

これで、擦れて傷みやすい部分は、きれいな生地の部分へと生まれ変わりました。

<つづく>

2331_1.jpg 2331_2.jpg 2331_3.jpg 2331_4.jpg 2331_5.jpg 2331_6.jpg



Re: 剥ぎ取りオフ  kazuhiko - 2008/03/09(Sun) 23:50 No.2332   HomePage

<つづき>

次に、割れやすいことで有名な、センターパネルの交換。
さすがに、ここまで割れても尚使い続けたオーナーは他にいないと思えるくらい、
よく辛抱して使っておりました。

水没号は、剥ぎ取り車と化しましたが、使えるパーツは、移植された車で
余生を過ごすことになります。

では、次回に続く。

2332_1.jpg 2332_2.jpg 2332_3.jpg 2332_4.jpg 2332_5.jpg



Re: 剥ぎ取りオフ  kazukazu - 2008/03/10(Mon) 07:31 No.2333

おはようございます。 昨日は最上級のもてなしと最上級のシートと至れり尽くせり。

普段忙しい私にとって非常に有意義な時間を満喫出来ました。

シートレビューですが仕事帰り肘掛に身を任せて運転している私が居まして(笑)

やはり頂いて大正解です。

当初解体屋でシートに唾を付けておいたにも関わらず連絡が一向に無く、
はたまたいつの間にか解体されていた始末・・

半ば諦めモードでしたのでとてもうれしいサプライズになりました。

見るも無残なインパネもまるで新車の装いw

今度は去年から早1年持ち越しのマッドガードの完成をぜひ日の目を見たいものですね!


Re: 剥ぎ取りオフ  kazuhiko - 2008/03/11(Tue) 06:52 No.2336   HomePage

kazukazuさん、おはようございます。拾萬円デリカです。

kazukazuさん、若しくはkazudeliさんとハンドルネームが似ているので、
「拾萬円」のほうが、誰だかわかりやすいかなと。

昨夜は、夜が明けて明るくなるまで仕事でした。仕事から帰ってきて、
ひと風呂浴びたら、こんな時間。そろそろ出社します。
お互い、わけのわからない生活をしておりますが、久しぶりに二人で
のんびりとした時間を共有できたかなと。

少しずつ暖かくなってきましたので、皆で集まって、外でBBQでも
したいですね。


Re: 剥ぎ取りオフ  kazuhiko - 2008/03/25(Tue) 20:52 No.2363   HomePage

松本のM氏さん、こんばんは。拾萬円デリカです。

> 穴のあいたマフラーの写真は後日ということで。

すみません。大変お待たせ致しました。補修の嵐です。ここまで使い切って
くれると、メーカーも喜んでいるかも??

2363_1.jpg 2363_2.jpg



Re: 剥ぎ取りオフ  松本のM氏 - 2008/03/25(Tue) 21:14 No.2364

kazuhikoさん ありがとうございます(^^
使えるものはとことん補修して使うのが私のモット〜ですから〜
もし、あのマフラーに替えていなかったら、破損部をぶった切って
新たにパイプを溶接しなおして使用するつもりでいました。
だってタイコ以前は損傷がほとんどないでしょ???

たしかに三菱のマフラーは持ちがいいですね
10数年使ったパイプのシーム溶接部以外は殆ど損傷がありませんもの





ブレーキの固着・引きずり  投稿者:kazuhiko 投稿日:2008/03/23(Sun) 20:12 No.2358   HomePage

皆さんこんばんは。平成7年SG(2800DT)を2台所有しています。

1台目は、平成7年PD8W 昨年海岸で水没させてしまった水没号
2台目は、平成7年PE8W 10万円で現状で買ってきた拾萬円号

既に、1号車(水没号)は車検が切れたために登録を抹消して、部品取り車と
化しておりますが、なかなか、2号車(拾萬円号)へのパーツ移植が終わりません。

今日は午前中に、1号車からビルシュタインのショックを取り外して、
ノーマル戻しをしていましたが、昼に用事があり、2号車(拾萬円号)で
出かけました。

2号車は、先月車検を通して、整備工場で24ヶ月点検も受けています。

が、10日ほど前に16インチの夏タイヤに履き替えた際、運転席側の前輪だけが、
手で空転させると重たい…

ちょっと気になってはいたのですが、いずれ1号車(水没号)から、OH済みの
ブレーキ一式を移植する予定でしたので、しばらく様子見しておりました。

しかし、今日は40キロくらいの低速で走っていても、ハンドルがぶれやすいとか、
運転中に手を離してみると、ハンドルが左右に細かくぶれています。
発進加速もなんとなく重たいなと思いつつ、自宅から20キロほど出かけた先で、
急にブレーキが片効きを引き起こしました。

やっぱりなと。右前輪の動きが重たかったのは、ブレーキ固着の前兆だったようです。
速度を落として、ブレーキをできるだけ使わないように目的地まで行きましたが、
駐車した車のフロントからは、焼けるような臭いが。

出先に1時間ほど滞在の後、帰路に着きましたが、その間に少し冷えたようで、
速度を控えめに走り、無事に自宅まで到着。
(自宅に着いたときには、ブレーキの焼けた異臭はしましたが…)

1号車(水没号)のブレーキは、昨年5月に水没させた後、4輪ともブレーキは
フルOHして、ローターもフロントは研磨済みのものと交換済み。

もっと早くブレーキの移植を施工しておけばよかったのですが、サボっていた
訳がありまして…
ウマ(ジャッキスタンド)を1セット(2台)しか持っていなくて、2台の
SGを同時にばらしていくには、もう1セット必要なことと、2台のSGを
同時にローター交換まで施工するためには、丸一日掛かってしまうので、
仕事が多忙ゆえ、なかなか作業できず。

しかし、こうなったら言い訳しているわけにも行かず。今夜は夜勤なので、
夕方、暗くなる前に施工完了するために、無理難題をしばし考え。

ウマ(ジャッキスタンド)が2台しかないので、1号車、2号車それぞれ
片輪だけジャッキアップして、今日のところは片輪のみ施工すれば、3時間で
終わるかな??

それと、キャリパー交換だけで、ローター交換はやめようかとも思いましたが、
よく考えると、同じ車から、ASSYで移植できるので、ハブとローターを
切り離すことなく、そのまま入れ替えができることに気がつきました。
ハブとローターを接合している、固着したボルト・ナットを脱着する作業が、
恐ろしく手間取るし、最悪はボルト折損の悲劇が待っているのですが、
ハブASSYで移植してしまえば、リスクは避けることが可能ということで。

2号車(拾萬円号)のブレーキローターは傷だらけ、錆だらけ。
キャリパーは、一応動くのですが、かなり渋い。
不幸中の幸いは、初期の発見で済んだために、パッドの引きずりは軽症で、
パッドの片減りは避けられました。
スライドピンについては、昨年秋の購入から今までに、3回ほどグリース
を塗布してメンテしていましたので、固着は避けられたようです。

作業工程終盤で、ブレーキフルードのエアー抜きのための、ホースの持ち
合わせがないことに気づき、自転車でホームセンターまで買いに出かけたりして、
作業終了時には、日が暮れて、投光器のお世話になりましたが、何とか無事終了。

考えてみると、1年前に引越しして以来、ブレーキフルードのエアー抜き作業は、
自分では施工していなかったので、引越しのときに行方不明のまま、
今まで気がつかずにいたという次第。

1時間後に仕事に出かけますが、何とか間にあってくれたので、一安心。
ローターとパッドの当たりがつくまで、ブレーキの効きはイマイチですが、
ブレーキの引きずりでパッドが焼けてしまうよりは、まだマシかなと。

近日中に、左側も施工しなければなりませんね。
来週は、一日会社を休んで作業するか、それとも、このまま岡崎へ??

同じような年式のSGでは、ブレーキ固着の事例を見受けますが、明日は
わが身と、思い知った一日でした。

2358_1.jpg 2358_2.jpg 2358_3.jpg 2358_4.jpg 2358_5.jpg 2358_6.jpg



Re: ブレーキの固着・引きずり  kazuhiko - 2008/03/24(Mon) 05:05 No.2360   HomePage

おはようございます。拾萬円デリカこと、kazuhikoです。

昨日作業した中で、使用した道具の一部を紹介します。

●ブレーキパイプレンチ(フレアナットレンチ)

ブレーキキャリパーを取り外す際には、ブレーキラインを切り離す必要が
ありますが、ここで必要になってくるのは、フレアナットを緩めるための工具。
ナットの中にブレーキパイプが通っている箇所なので、めがねレンチや
ソケットレンチは使えません。
10ミリの両口スパナ(オープンエンドレンチ)でも、作業できないわけでは
ないかもしれませんが、結構硬く締まっており、万が一なめてしまうと、
場所が場所だけにかなり厄介なことに。

そこで必要となるのが、ブレーキパイプ専用の工具。めがねレンチの一部を
切り欠いたような形状をしており、普通の両口スパナよりも強いトルクに
耐えることができるように補強されています。

画像上から、
KTC ブレーキパイプレンチ リサイクルショップで300円で手に入れました。
角度的にも、柄の部分の長さも少し長めのため、力が入れやすく、作業性はよく、
さすが専用品といった感じ。今回初使用。

中段は、以前から使用していた、某工具ショップのオリジナル。
KTCのブレーキパイプレンチが、オフセット角45度に対して、こちらは
オフセット角15度で、柄が短く、狭いところでも作業できる反面、
SGのブレーキキャリパーの脱着では、KTCの方に軍配があったようです。

下段は、スーパーツールの、スーパークイックレンチ。めがね部分がワンタッチで
開口でき、パイプにセットしてあるフレアナットをつかんだら、工具を
掛けかえることなく、ワンタッチで戻すことができる、ラチェット式。
工具の長さが一番短いために、緩める一発目ではやや力が入らず不向きですが、
一度緩んでしまうと、ラチェット的な使い方ができるので、作業性抜群。

●逆止弁(逆流防止弁)

別名、ワンウェイバルブ。ブレーキフルードのエアー抜き作業を一人で
作業する際に、一方通行にしか液体を通さないので、エアーを噛んでしまう
ことがなく、大変便利。

ホームセンターで、熱帯魚のエアーポンプ用品として売っていたもの。

以前から同様のものを使っていましたが、今回手に入れたものは、内径
5ミリのホースにジャストサイズで、とても使いやすかったです。

以前使っていたものは、4ミリのホースにぴったりサイズで、ひとまわり
細いために、ブレーキフルードの流動性がイマイチで、圧力が掛かると、
ホースの接合部から液体が漏れてしまう不具合があったのですが、今回の
品物は、使用感はとてもいい具合でした。

2360_1.jpg 2360_2.jpg



Re: ブレーキの固着・引きずり  YUJI@静岡 - 2008/03/25(Tue) 19:09 No.2361

kazuhikoさん、こんばんは。

1号の車検が切れても2号があるから
ゆっくり移植すると聞いておりましたが
いつも緊急的移植になってしまいますね(^^;)
次回お邪魔した時はお手伝いしますね。
私が役に立つか分りませんが・・・。


Re: ブレーキの固着・引きずり  kazuhiko - 2008/03/25(Tue) 20:06 No.2362   HomePage

YUJIさん、こんばんは。拾萬円デリカです。

1号車からの剥ぎ取りと、2号車へのパーツ取り付けが遅くなっている理由は2点。

1…ウマ(リジットラック)が1組しかないので2台同時に作業できず。
足回り&ブレーキ関係は、これが理由で後回しにしておりましたが、
注文していた3トン用のウマが4台、先ほど届いたところです。

昨年、飛騨の某氏のブログで話題になった、某王国(工具の量販店)で
入手しようと思っていましたが、ずっと品切れが続いていて、もう待てない。
ヤフオクを探しても、送料まで入れるとかなり割高で、そう長く使うもの
ではなく、1号車の解体が終われば必要なくなるだけに、イマイチ気が乗らず…

届いてみると、やはりでかい! 重量級のデリカを、4輪上げるためには、
それなりにしっかりしたものが欲しかったのですが、以前から使用していた
物に比べると、梱包の大きさには、ビックリ。

以前から使っている3トン用のウマと、最大高はほぼ同じで、能力的には
同等クラスのものですが、底辺の安定性を考えて、少し幅の広いものを
チョイスしました。

しかし、二脚入りと四脚入りとはいえ、ここまで梱包が大きいと、届いた
瞬間、私もビックリしました。

強度的には恐らく問題ないと思いますが、両者を比較してみると、塗装や
溶接の仕上がり具合が違いますね。
赤い方が、格安品だけに、やはり仕上げが荒い。

2…整備書など

訳あって貸し出しておりましたが、手に戻ってきましたので、ようやく
車いじりに活用できます。
その中でも、ニューアイテムは、なかなか使えます。

2362_1.jpg 2362_2.jpg 2362_3.jpg






ドアミラーを電動格納式に変更  投稿者:まさや@松本 投稿日:2008/03/18(Tue) 23:13 No.2352

みなさん、こんばんは
H8PD8Wに乗っている まさや@松本です

わたしの乗っているSGはエクシード1と言うグレードのため
サイドミラーはリモコンで上下左右の調整は出来ますが
上級グレードと違い電動格納式ではありません。

雨の日の狭い道でのすれ違いや、狭い駐車場などでは
いちいち窓を開け、マニアルで格納するしかなく
購入当初よりずっとオプションで付けておくんだったと後悔していました

今回その後悔を払拭するため、重い腰を上げ
既存の配線をなどを流用し、最低限の部品で
電動格納式リモコンドアミラーにグレードアップをはかりました。

本来なら写真を撮りながら作業を進めればよかったのですが
ほとんど行き当たりばったりでチャレンジしたため
写真が撮れず 後からですが要点をまとめてみました。

しかし最初に断っておきますが、この作業はとても危険をともないます。
細心の注意を払わないと SGの電装を破壊する事も有ります。

また、この投稿を読んで実施しても必ずうまく行くとは保証できませんし
不測の事態になっても、当方は責任を取れません
もし同じように実施される場合
必ず、自己責任を念頭において実施してください。

自信の無い場合は、ディーラー等専門家に作業を依頼してください。

この事は強くお願いします。


まず、最低必要な部品は
・格納式の左右ドアミラー一式(新品は結構高いです)
・運転席のドアミラーリモコン(または格納起動用のトグルスイッチ)
・10Aと20Aのヒューズとソケット 各1ヶ
・配線用の電線(動力線に使用箇所はなるべく1.0sq以上の線)
あと線の接続に使うギボシや絶縁用ビニールテープなど

以上の部品をまず集めます。

この時必ずECUとドアミラーに取り付けるカプラ(端子)を忘れないように
当方一部忘れたために行動開始から少し時間が掛かりました。

まずお約束のバッテリーの「−」端子を必ず外し作業開始してください

慎重にドア等の内張り等を外したら
中に貼ってあるスクリーンを破らないように注意しながら作業を進めてください。

要点は画像にまとめておきましたのでご覧になってください。

写真の青・桃・赤・茶の線とヒーター用の線を増設します
また既存のミラーは3線しかありませんが、新しい方は7線あります
そのうち5−7番は今までの線と差し替えて置き換えることが出来ますのでそのまま使います。

あとヒーターを使用する場合は20Aの電力が必要なので
必ずヒューズとリレーを間に入れバッテリ-より直に引くことをお勧めします。
ヒータースイッチはリレー線をデフォッガーのスイッチと結べばいいかと思います

私の場合はなんとか取り付けてうまく起動させることが出来ましたが
くどいようですが くれぐれも、実施されるときは細心の注意を払い
自己責任で行ってください。

2352_1.jpg 2352_2.jpg



Re: ドアミラーを電動格納式に変更  あんしゅう@松本 - 2008/03/19(Wed) 01:17 No.2353

H9,3 PE8W XG に2年前から乗ってるあんしゅう@松本です。よろしくお願いします。
購入したSGはオプションが何も付いて無かったので、暇を見つけては中古パーツを探し、ここや寅次郎さんの所を参考にさせていただき、こつこつグレードアップをしてきました。
この冬に私も電動格納式に変更しましたので、その時の画像をアップさせていただきます。
私のSGには、車体側の配線が在りましたので、ドアミラーECUの接続と、C-35&C-59からのドア内の配線がメインでした。
コネクター周りをスッキリさせようと、廃車から端子を拝借しようと思っていたのですが、長野ではまだSGは現役で、なかなか解体屋でお目にかかれず、結局ディーラーで発注しました。MU800646なんですが、端子5本で1,700円。ビックリです。1set購入しましたが、必要数には足りず、コネクター周りは今一スッキリしていません。

グローブボックス中にC-56コネクターが在れば比較的簡単にできると思いますので、パーツが安く入手できればやってみる価値ありです。

まさやさん、同じ地域ですので、何かの時には色々アドバイスしていただけるとありがたいです。 m(_ _)m

2353_1.jpg 2353_2.jpg 2353_3.jpg 2353_4.jpg 2353_5.jpg 2353_6.jpg 2353_7.jpg 2353_8.jpg



Re: ドアミラーを電動格納式に変更  まさや@松本 - 2008/03/19(Wed) 02:21 No.2355

あんしゅう@松本さん、はじめまして&よろしくお願いします。

すごいフォローありがとうございます。
同じ事を考えている人が、こんなに近くにいたんですね
とてもうれしいです。

端子の件、修理部品は大体企業仕入れ原価の3倍から10倍の値段で
販売するのがこの業界の常ですから、驚かれたことでしょう〜

あんしゅうさん、もしかすると幾度となく市内でスライドしていると思います
このBBSで投稿されている「デリカ寒冷地」さんも比較的近くのお方で、私以上に経験豊富な方ですよ。

もしお時間よければ、近いうちに一度お会いしたいですね。
アドレス公開しておきますので、よろしければ直メールお願いします。

これからもよろしくお願いします。






[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150]



投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 削除キー

ページ掲載の画像の一部、または全部を著作権法の定める範囲を越え投稿者に無断で複製、転載することを禁じます。

1発言で画像10枚まで、トータル2Mbまで投稿出来ます。
1枚の画像は大きくとも1920pix程度に抑えてください。
画像のリサイズは Windowsの方でしたらフリーソフトの縮小専用をお薦めします。





Back to Top

MORIMORIスペースギアのページへ戻る




- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y20 :Edit by Yamamoto -
- Tomokun_ver20050204-thb : Edit by tomokun -
- resize.pl - -守宮