-Delica乗りの画像UpBBS-
ここはスペースギア乗りの工夫・知恵の結晶が残るDIY中心のBBS。
お気軽にDIY・修理・改善等の画像をUPして下さい。
車の画像は、[愛車紹介画像BBS]も併せてご利用ください。


[デリカのページ] [デリカBBS] [愛車紹介BBS] [デリカD5(D:5) BBS] [スペースギア・デリカD5燃費アンケート]
[新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

*--- コメント一覧 ---*
 P1 油圧警告灯スイッチ不良  ■カーテンランナー  ■グロープラグの点検  P2 おかしくなった水温計動画  ■サビとの戦い  ■このBBSの改善を若干行いました。  P3 切り返すとカッ!と異音がする  ■リア ロアアーム ブッシュ 交換  ■安全確認カメラ
 新着の期間  [全ページの表示]  [目次OFF]  [新着一覧
Googleエンジンを使ったBBS内検索 → 〔デリカBBS10000〕 〔デリカBBS〕 〔デリカ画像BBS


・・・枠のある画像はクリックすると拡大表示します・・・


メーター照明  投稿者:拾萬円デリカ 投稿日:2007/11/17(Sat) 17:49 No.2172

皆さん、こんばんは。当方、H7年 PE8W スーパーエクシード です。

デリカBBSの方では、皆さんにアドバイスを頂き、有難うございます。

ようやく、オルタや、ヒーターの修理が終わって、少し安心して乗ることが
できるようになったので、購入時から気になっていたことを、ちょっとだけ
対策してみました。

前オーナーの好みだと思うのですが、メーターの照明が赤色で、視認性が
よくないので、私としては好きではありませんでした。
オドメーターの表示などが、夜間は殆ど読み取れないのです。

そこで、純正に戻そうかと思いましたが、前オーナーが電球に被せてあった
赤いキャップがべったりと張り付いています。無理に剥がしても、きれいに
元通りにはならないだろうと思ったので、ちょっと趣向を変えて、青い
電球を入れてみました。

ノーマルの電球に比較すると、着色している分、暗くなるかと思いましたが、
一応は、明るい電球を選んだ甲斐もあり、視認性はまずまずです。

こちらのBBSで過去記事を参考にさせていただきましたが、使用した
電球は、T10というタイプのウエッジ球が3個。

作業していて、特に難しいことはなかったのですが、ひとつだけ困ったことは、
メーターまわりをばらして、電球交換後に、組み付ける前に点灯確認しようと
したところ、まったく点灯しません。

正直、あせりました。

原因は、スーパーエクシードならではの装備である、レオスタットスイッチの
配線が、メーター周りをばらす都合上、外してあったため。
スイッチを仮接続したら、無事に点灯しました。

2172_1.jpg 2172_2.jpg 2172_3.jpg



Re: メーター照明  スパギア - 2007/11/18(Sun) 05:16 No.2174

ども〜
メーターが赤やとなんかスポーツカーみたいですが
見にくいですね
うちのは、メーターやACパネル・フットライト・予備のメーター
ことごとくオレンジにしています(笑)
塗料は、タミヤの100円のプラカラー使っています
色はクリアーオレンジ
塗った時は、薄いかな〜とも思いましたがなかなかいいですよ
こちらに集うデリカ乗りでしたら簡単に施行出来ます
(お1人を除いては)

メーターパネルは球自体に塗り乾燥させてOK
ACパネルも内部をばらして球の部分のみ塗ります
他のフットライトや予備のメーターはLEDにて
行いました

画像はストックが無いので省略致します
お時間ありましたらみなさんも是非お試し下さい(笑)


2174_1.jpg



Re: メーター照明  拾萬円デリカ - 2007/11/19(Mon) 18:21 No.2176

スパギアさん、こんばんは。

なるほど〜 塗り加減で、明るさや発色を調整するのは、ちょっと慣れが
必要なのでしょうかね?

無精者、不器用者の私には、ちょっとハードルが高いかも?





リヤバンパーフォグ  投稿者:スパギア 投稿日:2007/11/18(Sun) 06:10 No.2175

久々の投稿です

以前よりリヤのバンパーにバックフォグを埋め込みたいなと
考えておりまして、先日の愛岐オフの時も付けていらっしゃる方のお話を聞いたりして情報集めました

隠れネジがあると何方もおっしゃってみえこれが曲者かなと思っていましたが、知り合いの方にお願いし整備解説書のコピーを送って頂き早々着手してみました

画像1は、整備解説書のバンパー部分の概要

画像2は、バンパー離脱のところです
     上の隠れネジは、整備解説書の左右「1番のボルト」です
     
     先ずは、リヤの1番後ろの左右内装パネルの脱着
     左側はリヤウォッシャータンクの取り外し、その裏にネジが
     あります

     右は、積載ジャッキの近くに1本だけネジがあります
     
     後は整備解説書の「目隠しのクリップ外し」
     整備解説書の「4番のキャップ外し」
     「5番のリヤバンパー・バック・ビーム・アッシー」は、外さなくても大丈夫です
     読んで字の如くバック・ビーム・アッシーと記載されています(笑)

     あとは、バンパーが止まっている目で確認出来るボルト類を
     外して完了

画像3は、バンパーの裏側に取り付け位置の刻印があります

画像4は、普通はIPF等のをみなさん使われていますが
     うちのは、FETのフォグ使用
     そのためサンダーにて一部カット
「5番のリヤバンパー・バック・ビームアッシー部分の鉄板カット」

画像5は、バンパーの切り抜き部分とフォグの位置あわせ
     の為ボディー側の穴の加工して調整
     あとは、ばらした手順とは逆に組み付けて完了です
     
     カットしたバンパーの所はOFのゴムモールにて
     施行しました

画像6は、バックの配線より通線しテストしています

今回時間も無かった為右側の施行は出来ませんでしたが
次回また施行してみます

バンパーカットの際は、刻印の部分を裏からドリル等で小さく穴を開けていくと割りと簡単に穴開けれました

整備解説書のコピー頂きました「壱拾萬円デリカさん」並びに情報頂きました「せいのすけさん」「てらおくん」ありがとう御座いました

今回もそうですが、整備解説書があればとつくづく思いました(謎)

2175_1.jpg 2175_2.jpg 2175_3.jpg 2175_4.jpg 2175_5.jpg 2175_6.jpg






ディーゼルコンディショナー  投稿者:kazuhiko 投稿日:2007/10/08(Mon) 19:20 No.2112   HomePage

こんばんは。富士山麓に生息しているkazuhikoです。

週末の3連休を利用して、車いじりのプチオフを行いましたが、2日目の
日曜日(7日)には、2800DTの黒煙対策として、ワコーズのディーゼル
コンディショナーを施工しました。

今回の人柱ならぬ、車柱となった車両は、平成7年PE8W、走行12万キロ。
走行中にアクセルを踏み込むと黒煙がひどかった車両ですが、施工後は、
かなり改善。

<ケミカル剤の紹介>

ディーゼル車用燃焼室・吸気系統の洗浄剤

ワコーズのディーゼルコンディショナーはエンジンを分解せず、1本当たり、
わずか10分でインテークマニホールド、インテークバルブ、燃焼室に付着した
汚れを除去する泡状洗浄剤です。
吸気効率を改善し黒煙排出量の軽減、出力の向上、エンジン音の低減などに
優れた効果を発揮します。

※スペースギアでは、2本施工します。市販価格は1本1500円程度。

<作業内容>

※ディーゼルコンディショナーを注入する作業は、二人で行った方がいいです。
今回は、kazuhikoと、まさや@松本さんの二人で施工しました。

■準備 エンジンを暖気します。今回は、作業場所を河川敷の人気のない
ところまで移動しましたので、エンジンは温まっているので、到着後すぐに施工。

※作業中は異臭と黒煙、騒音が発生しますので、住宅地での施工はご遠慮願います。

■インテークマニホールドの入口から注入しますので、インタークーラー
出口側のホースを取り外します。
純正のホースでは、下側のホースバンドだけ緩めて、ホースをずらす程度で、
注入用のノズルを差し込むことができます。

※社外のインテークパイプ装着車は、パイプを取り外す必要があるかもしれません。

■エンジンを掛け、アイドリングよりも少しだけアクセルを踏んで、
1500回転程度(タービンのブーストが効き始める手前)に安定させます。

■エンジンの回転が安定したら、インマニ入口からノズルを差し込んで、
スプレー缶から薬剤を注入します。この際、ゆっくりと、時間を掛けて注入します。
半透明な細いノズルの中を、白い薬剤が流動しているのがわかりますから、
流れ出る量がわかります。断続的に噴射するような方法で施工しますが、
噴射ボタンを押し続けても、それほど強く噴射しません。

※事前に修理工場のメカニックにお聞きしたところ、夏場で連続で噴射した
場合で10分程度。冬だと20分近く要するとのこと。

今回は、出が悪かったこともあり、1本当たり、20分くらいかかりました。

■注入作業時は、手が汚れることと、手に匂いが付着しますので、ビニル手袋か、
画像のように、レジ袋を活用して、手を保護します。

■エンジンを掛けっぱなしで作業しますので、やけど注意。
手袋・長袖は必要です。

<つづく>

2112_1.jpg 2112_2.jpg 2112_3.jpg 2112_4.jpg



Re: ディーゼルコンディショナー  kazuhiko - 2007/10/08(Mon) 19:38 No.2116   HomePage

<つづき>

■ディーゼルコンディショナーを1本注入したら、インテークホースを
元に戻します。
ホースバンドも、締めこんでください。

■少し間をおいた後、エンジン回転数を2000〜2500回転程度まで
上げて、空吹かしをします。

洗浄成分によって浮き上がったカーボンやスラッジなどの汚れが、インマニ
内壁から剥離して、燃焼室に送り込まれて、一緒に燃焼して排出されますので、
凄まじい黒煙を吐きます。

時々、エンジン回転を上げたり下げたりしながら、黒煙の濃度がやや薄くなる
程度まで繰り返します。

■空吹かしをして、出てくる黒煙が少し薄くなったら、アイドリング状態にして、
少しの間、エンジンを冷まします。(空吹かし中はかなり高温になります)

■2本目の注入を施工します。インテークホースのホースバンドを緩めて外し、
2本目も、10から20分程度の時間を掛けてゆっくりと注入し、その間、
エンジンの回転数を1500回転程度に安定させます。

■1本目同様、注入が終わったら、空吹かしをして、洗浄成分によって
剥離された汚れを、エンジン内から追い出してやります。

1本目の注入直後は、真っ黒で凄まじかった排ガスが、2本目の施工直後は、
白煙まじりの黒煙に変わっていて、施工終了後は、かなり改善。

■車検時のディーゼル車の排ガス検査は、停止した状態で、無負荷でアクセル
全開状態にして、黒煙濃度を測定します。

今回、ディーゼルコンディショナーを2本施工した直後は、アクセルを一気に
全開にあおっても、それほど黒煙は出ませんでした。

※エンジンの燃焼室内に、洗浄によって剥離した汚れが大量に入っています
ので、施工後は、エンジンオイルの交換をお勧めします。

2116_1.jpg 2116_2.jpg 2116_3.jpg



Re: ディーゼルコンディショナー  まさや@松本 - 2007/10/08(Mon) 21:37 No.2117

こんばんは まさや@松本です

注意点をもう一つ、注入後エンジンを吹かす時は
出来るだけ断続的に、アクセルを煽るように吹かすとカーボンが
剥離しやすいみたいです。

また、エンジンのためにも無負荷で高回転を長時間維持するより
短い時間で吹かしたほうが良いと思われます。

参考まで

ちなみに、施工後はヘッドの液状ガズケットがケミカルに溶かされる可能性がありますので
オイル交換後、オイル漏れ止めの添加剤の使用または
ヘッドガスケットの交換等をお勧めします。

また、施工で出た空き缶などのごみ等は必ずお持ち帰りをお願いします。
(このBBSの方は投げ捨てて帰る方はいないと思いますが)


Re: ディーゼルコンディショナー  スパギア - 2007/10/10(Wed) 19:52 No.2118

こんばんは〜

そろそろ車検が近いので先日予備検査で
車検場に車預けて色々と調べてもらいました

中でも気になったのが、排気ガス濃度が濃い様な話で
通常の黒煙よりもかなり濃い様な説明を受けました
知り合いの自動車屋さんでは、燃料噴射ポンプのガスの
容量を絞れば車検通る様な話でした

今回のこれ施行してみようかなと思い、億なんか調べましたが
該当商品が見つかりませんでした(笑)
出来れば販売している所のリンク先も教えて下さいませ

他の足回り関係は大体出来るんですが、エンジン関係
にと鈍いので




Re: ディーゼルコンディショナー  うめっち@福岡 - 2007/10/10(Wed) 23:51 No.2119

はじめまして。スパギアさん。
私も黒煙が気になり・・・以前まさや@松本さんより
エミッションバルブを譲って頂き、かなり改善したのですが、
更なる改善を目指し以前から入手していた「ディーゼル
コンディショナー」を先週やっとこさ嫌がる嫁さんを引き連れ
施工しました。効果は抜群でしたよ!私の場合は1本注入したのですが、
それでも効果は出ました。
購入先はですが、普通の大手カーショップでも購入可能です。
ただ、通常在庫扱いは無いと思いますので、和光ケミカルに連絡し、
ワコーズの取り扱いのある店舗を教えて頂き、その店舗に取り寄せて
貰えます。ただ商品が商品なだけに店舗によっては販売する立場から
渋い顔をされるかもしれません。無理に押し切りましょう。(笑)
また知り合いの整備会社が和光ケミカルの取り扱いがあれば
取り寄せて頂けると思います。
http://www.wako-chemical.co.jp/



Re: ディーゼルコンディショナー  kazuhiko - 2007/10/11(Thu) 06:10 No.2120   HomePage

スパギアさん、おはようございます。kazuhikoです。

一応、業務用(業者向け)の商品ですので、店頭で一般客向けに市販しているショップは
少ないでしょうね。
ワコーズのケミカルを扱っているショップなら、何処でも注文可能なんですが、
問題なのは、数量。
というのは、メーカーからは1ケース単位でしか出荷しませんので、売りさばく
見込みがない商品を、1本とか、2本小分けで売ってくれるかな?
まあ、以前は私も強引にお願いして2本調達しましたが…

という性格の商品ゆえ、ネットで通販にて購入するのが一般的。
でこもれ、送料や振込手数料を考えると、あまりお安くないしね。
買うなら、まとめ買いがお徳。


先日の施工に気をよくして、もう2本入手するはずが、思ったよりも安かったので、
使う予定もなく、更に2本追加してしまいました。
近日中に4本手元に届く予定ですが、必要でしたら、送りましょうか?
お代は、フォグランプと物々交換ということで。

では。


Re: ディーゼルコンディショナー  スパギア - 2007/10/11(Thu) 06:39 No.2121

どうも、うめっち@福岡さん、kazuhikoさん

どうりで捜してもなかなか掲載されていない訳ですね
御情報感謝しています
kazuhikoさんへ
直メさせて頂きますね


アンチスモーク  kazuhiko - 2007/10/14(Sun) 11:48 No.2124   HomePage

スパギアさん、こんにちは。kazuhikoです。

昨日発送しましたので、近いうちに届くと思います。

さて、昨日は東京へ出かける用事があったのですが、乗り換えのために
手に入れた車両が、各所不具合があり、やむなく、今まで乗っていたSGで
出かけました。

最近、黒煙が気になり始めていたので、出かける前に整備工場によって、
画像にある、燃料添加剤を入手。

燃料満タンに対して1本入れるだけのお手軽施工で、ビックリするほど黒煙が
減少しました。

この整備工場で、最近は、Dコンディショナーよりも、こちらを使うことが
多いそうですが、車検に持ち込む前に、燃料タンクに1本投入するだけで、
非常に短時間で効果が上がるようです。

ただし、このケミカル剤は、インジェクションの系統から、エンジンへ
噴射されて、内部を洗浄するもので、インマニ付近の汚れは除去できませんので、
Dコンディショナーと併用すると、尚効果が得られるとのことです。

業務用ケミカルですが、1本2100円(税込み)で分けてもらっています。

<ケミカル剤の紹介>

メーカー:ピットワーク (日産)
商品名:ズームパワーアンチスモークディーゼル
容量:450ml
特徴:ディーゼル車特有の排気黒煙の発生を抑制します。
黒煙発生の原因である燃焼室や燃料噴射ノズルのデポジットを洗浄除去し、
付着を防ぎます。

※非常に即効性があり、車検前の投入で、検査場では余裕で一発合格できる
ようですが、疑問なのは、その後の持続性。給油によって添加剤は薄められて
いくので、どの程度効果が持続するのかは、これからのお楽しみということで。

2124_1.jpg



Re: ディーゼルコンディショナー  kazudeli - 2007/10/15(Mon) 09:47 No.2125

お〜!
うちの1号を先日車検に出したんですが黒煙検査で通らなくて
まさしくこれを使ったらしいです。<br>車の中にサービスで1本入ってました。


ディーゼルコンディショナー 続編  kazuhiko - 2007/10/20(Sat) 20:38 No.2126   HomePage

こんばんは。富士山麓に生息しているkazuhikoです。

本日は、松本のM氏と、静岡のY氏の3人で、整備オフ。

朝から、ドライブシャフトブーツの交換、コンデンスタンクの交換と、
自走不能に近いSGの修理作業を施工していましたが、思いのほか苦戦する
シーンも多くて、M氏の車両にディーゼルコンディショナーを施工できたのは、
夕方、薄暗くなってからです。

このケミカル剤は、エンジン内部に堆積したカーボンなどの汚れを溶かして、
エンジンの燃焼とともに排出してしまうというものですが、施工に当たっては、
騒音や、異臭、排煙を伴いますので、住宅地を離れて、富士川の河川敷へ
移動して、作業開始。

<施工した車両の紹介>

平成8年式のPD8W 色は黒ですが、前回施工したPE8Wとは別の車両です。
この車両は、間もなく25万キロに到達するという、かなりの過走行車ですが、
高速道路を使った長距離走行が多く、定期的なオイル交換で、コンディションは
かなり良いほうです。
それでも、多少黒煙が気になり始めているようなので、今回は1本だけ施工。

<作業手順>

細かい点は、前回紹介したところと同じですので、割愛しますが、この車両は、
社外の金属製インテークパイプを装着していますので、インタークーラー出口側の
パイピングを取り外して施工です。

エンジンを掛け、1500回転程度に安定させた後、インテークマニホールド内に
噴射していきますが、噴射中は、かなり眼にしみます。

ディーゼルコンディショナーを1本空になるまで噴射した後、インテークパイプを
元通り復元して、その後、エンジンを空吹かししながら、内部から剥離した
カーボン汚れを追い出してやります。

最初こそ、真っ黒い煤を大量に吐き出しましたが、間もなく、空吹かししても
黒煙は出なくなり、症状が軽症であったことが伺えます。

<つづく>

2126_1.jpg 2126_2.jpg 2126_3.jpg 2126_4.jpg



ディーゼルコンディショナー 続編2  kazuhiko - 2007/10/20(Sat) 20:40 No.2127   HomePage

つづき

<次の工程>

実は、前回施工したPE8Wは、その後、すぐにオイル交換を行わなかった
のですが、オイルに溶け込んだ煤汚れがひどい状態で、かなり悲惨。
それだけ、ディーゼルコンディショナーが、エンジン内部に堆積した汚れを
強力に溶かして、落としているのがわかります。

ですから、今回は、ディーゼルコンディショナー1本施工後、すぐにオイル
交換を実施。
フラッシングが目的ですので、使用オイルは、格安のSJ/CFの10W30。
今回のオイル交換後、比較的早めに次回のオイル交換を予定しています。

富士川の河川敷で、ディーゼルコンディショナーを施工しているうちに、
日が暮れ、富士山はほんのり赤く染まり、あたりは夜の帳が下りてきます。
その後、作業場所を移動しますが、夕方の渋滞で、オイル交換を施工できたのは、
あたりが真っ暗になってから。

リールドラムで駐車場へ電源を引き、投光器で上から、蛍光灯で下から照らして
オイル交換。時間的に急いでいたため、オイルが冷える間がなく、かなり熱かった
らしい… やけど注意です。

走行3000キロで抜いた廃油の状態は、油膜を形成する能力はまだまだ十分いける
くらいの良好なレベルですが、ディーゼルコンディショナー施工後ということもあり、
かなり真っ黒く、墨汁のような感じです。

車検前に、黒煙対策として施工されるケースもあるかと思いますが、施工後はかなり
オイルが汚れますので、お勧めは、オイル交換の前に、ディーゼルコンディショナーを
施工しておくと、二度手間にならずにすむかもしれません。

2127_1.jpg 2127_2.jpg 2127_3.jpg 2127_4.jpg



Re: ディーゼルコンディショナー  スパギア - 2007/10/20(Sat) 21:19 No.2128

ども、先日ブツ届きました
ありがとう御座いました

明日いよいよ施行してみます
2週間前にオイル交換したばかりですが
どれだけ汚れるか見てみますわ
とりあえずエンジン内のスロットルを
耳で音を確かめながら施行してみます

今頃静岡の本宅にてモツと富士宮焼きそば
でヨッパですか?
いいですなぁ〜
また寄らしてもらいますね


Re: ディーゼルコンディショナー  全自動単車修理洗車機 - 2007/10/24(Wed) 20:45 No.2129

この記事を見ていつも回ってきてくれるワコーズの営業マンに注文したところディーゼルコンディショナーってもう廃盤になってしまったようですねなんとかこの地域の最後の1本持ってきてくれましたが
ちなみに取り扱い店でしたら1本から注文できますよ


Re: ディーゼルコンディショナー  m - 2007/10/27(Sat) 23:10 No.2130

外でやるなよ!!!
だから嫌われるんだよ!!!


Re: ディーゼルコンディショナー  スパギア - 2007/11/03(Sat) 05:39 No.2139

外でやると壊れるんですか?
じゃあ、屋内でやると壊れないんですかね?
中傷書き込みをしずに、もっとデリカ乗りの為に
良きアドバイスを書き込みしましょうね


Re: ディーゼルコンディショナー  m - 2007/11/03(Sat) 20:51 No.2140

一般常識として、工場でやれ!!!<br>


Re: ディーゼルコンディショナー  m - 2007/11/17(Sat) 22:15 No.2173

にげるな。





[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150]



投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 削除キー

ページ掲載の画像の一部、または全部を著作権法の定める範囲を越え投稿者に無断で複製、転載することを禁じます。

1発言で画像10枚まで、トータル2Mbまで投稿出来ます。
1枚の画像は大きくとも1920pix程度に抑えてください。
画像のリサイズは Windowsの方でしたらフリーソフトの縮小専用をお薦めします。





Back to Top

MORIMORIスペースギアのページへ戻る




- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y20 :Edit by Yamamoto -
- Tomokun_ver20050204-thb : Edit by tomokun -
- resize.pl - -守宮