-Delica乗りの画像UpBBS-
ここはスペースギア乗りの工夫・知恵の結晶が残るDIY中心のBBS。
お気軽にDIY・修理・改善等の画像をUPして下さい。
車の画像は、[愛車紹介画像BBS]も併せてご利用ください。


[デリカのページ] [デリカBBS] [愛車紹介BBS] [デリカD5(D:5) BBS] [スペースギア・デリカD5燃費アンケート]
[新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

*--- コメント一覧 ---*
 P1 油圧警告灯スイッチ不良  ■カーテンランナー  ■グロープラグの点検  P2 おかしくなった水温計動画  ■サビとの戦い  ■このBBSの改善を若干行いました。  P3 切り返すとカッ!と異音がする  ■リア ロアアーム ブッシュ 交換  ■安全確認カメラ
 新着の期間  [全ページの表示]  [目次OFF]  [新着一覧
Googleエンジンを使ったBBS内検索 → 〔デリカBBS10000〕 〔デリカBBS〕 〔デリカ画像BBS


・・・枠のある画像はクリックすると拡大表示します・・・


セルモーター分解清掃  投稿者:くま 投稿日:2013/01/27(Sun) 17:43 No.3095

H9年PD6W 約15万Km走行車に乗っているくまと申します。

今回、エンジンO/Hを工場にお願いしているので暇だった為、
前からやりたかったセルモーターの分解、清掃を行いました。

ちなみに下ろしたエンジンから取り外したので車載状態ではどうやって外すのかは
解りません。おそらくディーゼルよりは楽だとは思うのですが。

写真1:工場から自宅に持ってきたセルモーターです。ハンパ無く汚いです。
ギアやシャフトは段付きもなく問題なさそう。

写真2、3:早速バラしていきます。中身も汚い・・・。マグネットスイッチのネジは
インパクトドライバーにでっかいプラスビットをセットして外します。

写真4:灯油、秘密の白い粉、パーツクリーナー、サンドペーパー等でガシガシ洗ってやります。ここまでくればもういいか。

写真5:元通りに組み立てます。黒い胴体もハゲかかっていたので適当に色を塗ってみました。
一応各部品の接合部やら可動部、摺動部にはハブベアリングに使ったWAKO'SのHMG-Uのみを
べったり注しておいたのですがさてどうなるか。

さて、作業は終わりましたがテストはしていませんのでこれからが楽しみです。
あと15万km快適に回ってくれればいいのですが。

やってみて、注意する点は

・部品の組み付け方向や順番を確認してから分解する。

丸い部品や円形の部品は裏でつけても付いちゃいますが逆だとアウトです。方向命です。
覚えていればその方向で付ければいいだけですが、忘れると形状から探らないといけません。
私はそれで+1時間手間を取りました(´Д`;)

・分解時は必ずトレーの上で作業、分解した部品は必ずトレーに置いて点検。

アーマチュアの先端にある小さいボールを思い切り地面に落としてしまいました。
そう言う部品があることは知っていましたが力任せにに外したら飛んでコロコロと。
見つけるのに30分かかりました。でも見つかっただけでもラッキーでした。

以上、ご報告でした。

3095_1.jpg 3095_2.jpg 3095_3.jpg 3095_4.jpg 3095_5.jpg






HIDグレア光遮蔽  投稿者:くま 投稿日:2012/12/23(Sun) 18:04 No.3093

こんばんわ。

結構前から15万km近いと言いながら依然148000km走行のH9年PD6Wに乗っているくまと申します、

メインBBSでご相談していた中華HIDが対向車にパッシングされまくりな件で
試行錯誤の末ある程度の改善ができましたのでご報告します。

今回行ったのはバーナーの種類の考察/購入と発光点以外の曇り処理と
耐熱ペイントによる遮光処理です。

以前購入したバーナーの失敗談はメインBBSで報告していますので割愛します。
人柱テイストぷんぷんで個人的には面白かったのですがw
また、肝心な新旧比較写真はうっかり撮り忘れたのでご容赦ください。

1:中華にも種類があるんですね。左がダメバーナー。右が今回購入したものです。
とは言え、ダメが2個セットで1,000円、新が2,000円ですので大差ありません。
今回の発行点位置はハロゲンに近く、全長もも3mmほど短いので期待できそうです。
ガラスに多少の曇はありましたがダメバーナーよりも透き通っていました。

2:#80のペーパーでしこしこ曇り処理をしました。
位置決めは感覚です。こう言う単純作業って嫌いではありません。

3、4:発光点、電線をマスキングして耐熱ペイントを塗ってみます。
マスキング位置は曇り処理をした場所より広く設定しました。

5:発光点検です。投射された影で遮光具合がわかります。
フェンスの下の棒にくっきり影が出ていますが上は薄くなっています。
これがグレア光だと思うんですが以前より明らかに影が薄いです
(比較写真あれば良かったんですが日が暮れたので急いじゃいました・・・)
このお宅の方、勝手に写真撮っちゃってすいません。

結果まぁまぁ納得がいく感じに収まりました。
今考えると遮光してるから全体的に暗くなるのは当たり前ですかね?

後はこれがどれくらいもつかですね。熱持つだろうし中華バラストも怪しいです。

3093_1.jpg 3093_2.jpg 3093_3.jpg 3093_4.jpg 3093_5.jpg






ダッシュボード取り外し2 ヒーター修理  投稿者:sayg 投稿日:2012/11/24(Sat) 19:50 No.3091

ヒーター足元だけにしても上部センターより温風が出てくるため
もう一度ダッシュボードを取り外し、エアーダンパーユニット内の
ダンパースポンジを交換しました。
エアーダンパーユニット上のダクトの振り分けでは
足元だけにしても、両サイド上部の吹き出し口だけには
エアーがいく構造になっています。

画像1
ダッシュボードを取り外した上体です。
ステアリング周りの付属品もスッポリとらないと
ダッシュボードを引き出すことができません。
ステアリングをとり外す際に
エアーバック装着車はバッテリー端子を取り外し
10分以上放置してからエアバックの端子をとってください。
画像2
ダッシュボード裏側のダクトの構造で3区画に別れてます。
画像3
エアーダンパーユニット上側で手前より
上部センター2箇所
上部両サイド2箇所
DEFに別れます。
画像4
上部センター用ダンパーです
ダンパー表面のスポンジがボロボロで
弾力性もなくダンパーを完全に閉めても
スキマが1mmほどあいてます。
奥の2箇所のダンパーのスポンジはしかっり
しており正常です。

画像5
表面のスポンジを取り除いた状態です。
ダンパー本体はダンボール紙みたいな材質でした。
スポンジの張替えに伴いダンパーを動かす必要があるため
右横についているモーターを取り外します。

画像6
エアーユニットとダクトシール用の
スキマテープ
ダンパースポンジには100円ショップで買った
耐熱スポンジをボンドで貼り付け

画像7
スポンジ交換後
ダンパー閉、スキマがなくなりました

これから元に戻しますが
ダシュボードのセットに時間がかかります
中央の位置決めピンで位置が決まりますが
4箇所のボルトがうまくいきません。
3時間くらい悪戦苦闘しました。
穴の構造上左側よりやるとうまくいくし
一人よりも二人でやったほうがいいです。

注意ポイト
ダッシュボードを引き抜く際
ダシュボード側配線ASSYのコネクター4箇所を外す

樹脂部は割れやすいため慎重に

ボルトのねじ山をつぶさないように

部品とボルトを別々に整理して保管しとく

雨のためこの作業をすべて車内で行ったため
私はわけわからなくなり2本ボルトが余りました。

3091_1.jpg 3091_2.jpg 3091_3.jpg 3091_4.jpg 3091_5.jpg 3091_6.jpg 3091_7.jpg



Re: ダッシュボード取り外し2 ヒーター修理  くま - 2012/11/24(Sat) 20:25 No.3092

修理完了おめでとうございます!!

あっぱれと言うか、お見事と言うか、今ダッシュ分解をさせたらsaygさんが
世界最速&的確でしょうねw

ちなみに私は吹出口切り替えではなく温度切り替えからユニットを見直しました。

今後温度を見張るため3連メーターに任意2箇所を計測可能なセンサーを導入
しましたので温度計測が必要な場合にはご一報ください。
(市販品埋込みですが・・・)

逆に解らないことがあったら教えてくださいね^^

3092_1.jpg






[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150]



投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 削除キー

ページ掲載の画像の一部、または全部を著作権法の定める範囲を越え投稿者に無断で複製、転載することを禁じます。

1発言で画像10枚まで、トータル2Mbまで投稿出来ます。
1枚の画像は大きくとも1920pix程度に抑えてください。
画像のリサイズは Windowsの方でしたらフリーソフトの縮小専用をお薦めします。





Back to Top

MORIMORIスペースギアのページへ戻る




- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y20 :Edit by Yamamoto -
- Tomokun_ver20050204-thb : Edit by tomokun -
- resize.pl - -守宮