-Delica乗りの画像UpBBS-
ここはスペースギア乗りの工夫・知恵の結晶が残るDIY中心のBBS。
お気軽にDIY・修理・改善等の画像をUPして下さい。
車の画像は、[愛車紹介画像BBS]も併せてご利用ください。


[デリカのページ] [デリカBBS] [愛車紹介BBS] [デリカD5(D:5) BBS] [スペースギア・デリカD5燃費アンケート]
[新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

*--- コメント一覧 ---*
 P1 油圧警告灯スイッチ不良  ■カーテンランナー  ■グロープラグの点検  P2 おかしくなった水温計動画  ■サビとの戦い  ■このBBSの改善を若干行いました。  P3 切り返すとカッ!と異音がする  ■リア ロアアーム ブッシュ 交換  ■安全確認カメラ
 新着の期間  [全ページの表示]  [目次OFF]  [新着一覧
Googleエンジンを使ったBBS内検索 → 〔デリカBBS10000〕 〔デリカBBS〕 〔デリカ画像BBS


・・・枠のある画像はクリックすると拡大表示します・・・


ジャンプシート(補助席)の改造(完全自己責任で)  投稿者:98軍鶏DTのナベ@福岡 投稿日:2014/02/15(Sat) 13:09 No.3137

せっかく8人乗りのスペースギアですが、ウォークスルーの事もあって、ジャンプシートはコンパクトに作られていますね・・・
大人が長距離座るには、かなりしんどい・・・
そこで、リクライニングできて、ヘッドレストがあるシートにしようと試み、何度か失敗の末、とりあえず納得の仕上がりになったのでお披露目です。
但し、シートの自作は、殆ど検査を通せないハズですので、マネしないでください。
大まかな流れ
1.ジャンプシートを、ベースから取り外す
2.パジェロミニの助手席シートを入手し、加工
3.スチールアングルを切って、溶接、ねじ穴あけ
4.シートと溶接(後戻り不可)笑
5.セカンドシートに取り付け

シートのスライド幅が、もう少し欲しいところでしたが、レールの長さだけ足元が狭くなり、セカンドサードの乗り降りがしにくくなります。
セカンドシート自体が3段階前後できますので、センターで合わせて取り付けています。

正直、センターではセカンドも微妙に乗りにくく、サードも微妙に乗り降りしにくいです(ステップの具合で)
7人しか乗らない場合は、ノーマルシートに戻すのもアリです(ナット3個)。
シートが小ぶりで、スライド幅が大きいものがあればベストなのですが・・・

3137_1.jpg 3137_2.jpg 3137_3.jpg 3137_4.jpg 3137_5.jpg






スライドドア取っ手交換  投稿者:歪 (サブデリ) 投稿日:2014/02/06(Thu) 11:55 No.3136

樹脂製スライドドアの取っ手の動作部分が破断し外からドアを
開けられなくなったので、埼玉在住の某独身ロング収集家に
部品番号を教えて貰い、土曜日に三重三菱自動車販売活ノ勢
小俣店に注文、月曜日に入荷の電話を受け行ってみると定休日
でしたがサービスの方お一人出勤されて対応して頂きました。

交換作業はドアの内張りの一番下は外さず、下から二番目の板
より上の内装パネルを外し、10_のボックスレンチで3本の
ボルトを抜き、キーシリンダーを止めているクリップをラジオ
ペンチでずらして取っ手全体を引き出し、新しい物と交換する
という難しいものではありませんでした。
注意点は、ボルトをドアの中に落とすと回収は困難ですから
ボルトを抜く時、締める時は細心の注意を。
取り付け時は誰かに取っ手本体を押さえて貰ってボルトを止める
と良いと思います。
私は取り付け時にボルトを一本ドアの中に落としてしまいました。

3136_1.jpg 3136_2.jpg 3136_3.jpg






フロント ロアアームブッシュ交換の注意点について  投稿者:sayg 投稿日:2009/12/24(Thu) 19:25 No.2950

kazuhikoさん、パイナップルアーミーさん 
こんばんわH8シャモニー 28DT 走行86千kmに乗ってます。

お二人のレスをみて、私も交換しようと思い、本日、ブッシュを注文。Mディーラーに部品だけ注文した際、「素人では交換できないでしょう。ロアアームごとの交換をお勧めします。どうしても、ブッシュ抜くのに特殊な工具が必要です。どうしてもブッシュだけ交換するのら、工賃は1万円/片側です。」と強く言い切られました。

こちらも意地になって、部品だけで結構ですと言い切った手前、ブッシュ抜くのに特殊な工具?といったことが頭から離れません。

ブッシュ抜くとき、苦労しましたか。よろしくお願いします。

尚、最近、高速走行時120km/hでハンドルのブレが収まりません。
また、高速走行からのブレーキング時のジャダー現象もあり、この2つのブレかたが同じです。
これってブッシュの磨耗に関係してますか?
今月、車検でサイドスリップは調整済、ブレーキスライドピンの引きずりもなし、アライメント調整不良かローター偏磨耗か・・・ひとつづつ原因を潰していこうと思い、今回のブッシュ交換に至りました。

また、ブッシュ交換後、キャンバーの調整が必要かと思いますが、現在の設定値が後ろから見て、画像のように後ろから見て右側だけが極端に右方向になってます。
4年前に購入してから、この状態で調整してません。
キャンバーは目視ですが、真っ直ぐたっており、ハンドルがとられることもなし。
これって、ブッシュ交換後、真っ直ぐにしたほうがいいのですか

前のトーション絞り、車高で30mmくらいあがってます。
このゲージはどちらにまわすと、ネガティブになるのでしょうか
質問ばかりで申し訳ありません。
その他、注意事項あれば、ご教授願います。

2950_1.jpg 2950_2.jpg



Re: フロント ロアアームブッシュ交換の注意点につい...  kazuhiko - 2009/12/24(Thu) 21:08 No.2952

こんばんは。平成7年SG(2800DT)に乗っているkazuhikoです。

私自身は、ロアアームのブッシュ交換は、自分では施工しておりません。
私自身は、新品ロアアームASSY、若しくは程度の良い中古品に
ASSY交換しております。
理由は、自分ではブッシュ交換できそうにないからです。

DIYで、自力でブッシュ交換を施工した経験のある、お友達2人の
意見を総合しますと、入れるのは簡単。抜くのが大変、とのこと。

本来は、油圧プレスと、専用の冶具を用いて抜き、新品ブッシュを圧入
するわけですが、抜くときに、どうやって抜くか?

油圧プレスに、専用の冶具(ブッシュの大きさに合わせたもの)を
使っても、確実に抜き取ることができる確率は??
ブッシュ自体の損傷が激しいと、冶具が掛からないために、抜けない
可能性も…

と言うわけで、損傷の激しいブッシュでは、抜くよりも、解体して
(破壊して)撤去してしまおうという作業方法を検討。
実際に、破壊作業を施工して、見事ブッシュ交換に成功したのは、
お友達のYUJI@静岡さんです。

※kazuhiko自身は、中古ロアアームの提供と、新品ブッシュの入手、
ブッシュ交換後のアームASSY交換のみ、お手伝いしました。

画像は、YUJI@静岡さんの日記より拝借しております。


キャンバーの調整ですが、新車時には、センターにあわせてある
ので、現在のお車の状態は、調整が入っていることになります。

・調整が必要と言うことは、ノーマル状態では無いと言うこと。
・左右で調整幅が異なるのであれば、片側のブッシュの損傷が酷い証拠。
・ノーマル車で、新品部品なら、調整位置はセンター
・トーション絞りで車高UPしている車両では、調整が必要な場合も。
・左右共に新品を入れた場合は、調整幅は左右対称になるはず。
・左右対称に組んで、タイヤを接地後にキャンバーが左右で異なっていれば、
 それ以外の要因で車の傾きがあると言うこと。要因により、対処方法は異なる。

2952_1.jpg 2952_2.jpg



Re: フロント ロアアームブッシュ交換の注意点につい...  sayg - 2009/12/24(Thu) 23:57 No.2953

kazuhikoさんこんばんわ
いつもお世話になります。
H8シャモニーに乗ってますsaygです。

画像のブッシュですが、中から金ノコで切り目をいれ、タガネを打ち込んでいるような感じですね。

なんか、苦労しそうですね。
また、結果、報告します。
ありがとう、ございました。


Re: フロント ロアアームブッシュ交換の注意点につい...  パイナップルアーミー - 2009/12/25(Fri) 10:16 No.2955

おはようございます。
平成8年式、4M40、2800DTのパイナップルアーミーです。

私の場合は新品ロアアーム一式の交換でしたので、ブッシュだけの交換はしていません。
(ブッシュだけの交換が可能とはその時は知りませんでした)
交換後、損傷したブッシュだけを撤去出来るのかと思い実際自分でやってみましたが、かなり手こずると思います。
と言うのは、中のブッシュはゴムの中にステン?のパイプが入っており厚みが1ミリ位あります。
これが一つではなく、ゴムの部分が一番外その中にステンのパイプ、その内側にまたゴム、そしてステンのパイプと2重・3重になってます。
それだけなら良いのですが、このゴムがなかなか硬くて取れません。
よって、Kazuhikoさんが書いてる様に破壊しかありませんね!
金切りノコ等切るのも良いでしょうが、かなり時間がかかるのでは?
私は電動のジグソウノコを持ってるのでそれで切断しようと思ってます。
あとはゴムがしっかり付いてるのでこれを剥がすのが大変そうです。
熱等を加えて作業してみましたが、全然ダメでした。(合成樹脂等を加工する業務用のドライヤーを持ってます。)
しかし解体不可能ではないと思います。(苦労するとは思いますが)
私は新品に交換した為、必要性にかられてないのでブッシュ交換はしてませんが、そのうち暇ができればやろうかと思ってます。
しかし交換した所で使う人がいないと意味がないのですよね!
私の周りで整備オフ等をやられて居る方がいればその助けにはなるとは思いますが・・・。
話が反れましたが、結果から言うと、

1、交換する際にロアアームを撤去後、ブッシュを入れるまでの時間(2日位はかかるかも?)車をジャッキアップした状態で停車しておける場所の確保。
但し、予備のロアアームをお持ちならばこれは必要なしですね。

2、ブッシュを意地でも破壊して撤去出来る自信があるかどうか?

3、失敗した時の事も含め復旧作業が出来るかどうか?

以上の事が可能ならやってみる価値は十分にあると思います。
脅すつもりも無いし、煽るつもりもありませんが、私ならやります!
但し、全て自己責任でお願いします。


Re: フロント ロアアームブッシュ交換の注意点につい...  sayg - 2009/12/25(Fri) 18:46 No.2956

パイナップルアーミーさんアドバイスありがとうございます。
分解する前に貴重な情報、大変参考になります。

ますます、やりたくなってきました。
(子供の頃から機械を見ると分解し、中のメカニズムを観察したくなる性分なので・・・)
部品は先ほど届いたのですが、手で持つと重く、構造もしかっりしていて、ゴムも簡単に溶融できない・・・、そのため土日の2日間を利用してできるレベルではないことが、わかりました。
28日(月)が仕事納めなので、作戦を練り直し冬休みに決行しようかと思います。
家族からは、このクソ忙しいのにと、非難を浴びるのは目に見えてますが・・・また、最悪の場合、ショップも休みなので、復旧できないこともあろうかと思いますが、無い知恵絞り出してやってみます。

結果は、ご報告します。ありがとうございました。


Re: フロント ロアアームブッシュ交換の注意点につい...  YUJI@静岡 - 2009/12/25(Fri) 21:39 No.2958

saygさん、kazuhikoさん、パイナップルアーミーさん、こんばんは。
DIYでのブッシュ交換をした張本人のYUJI@静岡です。

saygさんにお尋ねしますが、ブッシュ交換は
前のみでしょうか、前後共でしょうか。
ブッシュ交換ですが、楽な作業ではありませんでした。

少々文章が長くなりますが、お付き合い下さい。

前後共、構造的には同じですが、後ろのほうが
より強固に出来ております。

内側より
・中心部のカラー
・ゴム
・中間のカラー
・ゴム
・外側のスリーブ

このような構造です。

破壊するには、まず中心部のカラーを抜かなければなりません。
完璧に破壊されたブッシュでは、車体からロアアームを外し
カラーを少し弄るだけで簡単に抜けますが、中途半端に生きていると
抜くのに難儀します。
私が行ったのは、プライヤーなどでカラーを挟み、回転させて
ゴムと「縁切り」する方法。
回転するようになったら、CRCなどを注して滑り易くすれば
抜けるようになるでしょう。

次に、中間のカラーに電動ノコギリ(ジグソー)で
切れ目を入れる為、切る部分のゴムを撤去します。
私は、マイナスドライバーなどで削りました。
地金が見えたら、その部分をカット。
長めの刃にしないと、下まで届かないかも知れません。
(全体の長さを切りきれない)

カットに成功したら、切った部分を内側に曲げ込みます。
カラーがハート型になるように。
派手に曲げれば曲げるほど良いです。
この「中間のスリーブの縁切り」をしないと
かなり抜くのに難儀します。

次に、またゴムを削り、地金が見えたら
同じように外側のスリーブを切れば良いのですが
あまり切り過ぎると、ロアアームのパイプまで
切ってしまい、取り返しの付かない事になりますから
私は、ロアアームのパイプと外側のスリーブの間に
硬くて尖った物を打ち込み、貫通させ隙間を作りました。
貫通させるのは、先ほどハート型に曲げた中間のスリーブの
凹んだ部分。(縁切りをした部分)
打ち込んだ物を抜き、出来た隙間にCRCを吹き付け滑り易くすれば
後ろ側から叩いて前側に抜く事が可能です。

挿入するのは、ロアアームのパイプとブッシュの外側に
CRCやシリコンスプレーを吹いて滑り易くしてから
ブッシュの向き(角度)に注意します。
あとは、水平に入るよう木材を当てにして
木材を叩いて挿入しますが、下側にしっかりとした
「受け」があると、入れ易いです。

注意点は、ちゃんとした場所で作業する事と
中心部のカラーは、前のブッシュと後ろのブッシュとでは
形状が違いますので(画像のカラーが後側)、後ろのカラーは
更に抜くのが困難な事、あと怪我をしないよう細心の注意を
払う事です。

頑張って下さい。

2958_1.jpg 2958_2.jpg 2958_3.jpg



Re: フロント ロアアームブッシュ交換の注意点につい...  sayg - 2009/12/25(Fri) 22:41 No.2959

DIYでブッシュ交換を唯一成功させた、YUJI@静岡さん 
こんばんわ。さっそくのレスありがとうございます。

ブッシュは左右、前後 計4個を購入したため、損傷してなくても
全交換を考えています。
たぶん苦労するだろうと思い、今、作戦を練っていたところです。

思いついたのですが、前後のブッシュは各々外側より挿入されて
いるため、内側から圧力をかければ抜けるのではないか。

もしかしたら、車載ジャッキをロアアームの内側にかけ抜けないか
今、考えてます。
ブッシュが抜けなくても、中芯のカラーだけでも
ゴムが引きちぎれ、抜けてくれると、
金きりノコが中に入るので内側から外周のカラーの切断が
可能ではないかと考えてます。
この際、ロアアーム内側から圧力をかけるのでロアアームの変形対策(外に広がる)を、番線などで縛ろうかと思考してます。

貴重な情報、写真つきでありがとうございます。

明日の四国の天気は、「くもり」みたいです。雨が降らなければ
片側だけでも決行しようと思います。


Re: フロント ロアアームブッシュ交換の注意点につい...  YUJI@静岡 - 2009/12/25(Fri) 23:22 No.2960

saygさん、こんばんは。

ボトルジャッキを使用するのは、良い方法かも知れません。
ただ、そのままロアアームに乗せると、センターに行きませんし
中芯のカラーが出っ張ってますから、不安定になるかもです。
ロアアームの形状を見て頂けると分かりますが
ブッシュから離れるほど広い空間になりますので
ジャッキを水平にしつつ、若干嵩上げして作業すれば
より安全ですね。

ブッシュは、圧入されているとはいえ、新品なら
ハンマーで叩けば入るほどですから、中芯のカラーを包むゴムが
生きていれば、ジャッキで押されてブッシュごと抜けると思います。
抜け難いのは、むしろ「錆による接着」のようが
大きいでしょうから、少し動いたら潤滑油を隙間に吹いて
滲み込ませば一気に抜けるでしょう。

カラーが脱落してしまっている場合は・・・。
ロアアームのパイプの内径にちょうど合うワッシャーなどがあれば
数枚重ねてピストンのようにし、それを押せば
抜けて来ると思いますが・・・。

ちょうど、前側の挿入依頼を受けてまして
冶具を作ったところでした。
挿入するのは、外側からになりますから
「引っ張り込む」ような冶具です。
明日にでも写真を撮ってUPしておきますね。


Re: フロント ロアアームブッシュ交換の注意点につい...  パイナップルアーミー - 2009/12/26(Sat) 14:16 No.2961

YUJI@静岡さん、saygさん、こんにちはパイナップルアーミーです。

YUJI@静岡さんはさすがに一度解体されてあるだけによく理解されてますね。
大変参考になります。
中のカラーを切ってハート形に曲げるとこまでは私もやりましたが、後は潤滑剤を少しの隙間にスプレーして止めてる状態です。

来週からの冬休みでsaygさんが言われてた様な物を使用して私なりにやってみたいと思います。
とにかく中のブッシュのゴムの部分が硬くロアアームのパイプにしかっり付いてるのがやっかいなんですね。
これをうまく外す方法があれば苦労はしないと思うので私なりに考えた方法でやってみます。
うまくいけばここで報告したいと思ってますので、その時は何らかの参考にして頂ければ幸いです。

それではsaygさん冬空寒いですが頑張って下さい。


Re: フロント ロアアームブッシュ交換の注意点  sayg - 2009/12/26(Sat) 18:16 No.2962

本日、天気も回復したので、10時より、決行しました。
ボトルジャッキでの抜き取り、やっぱりだめでした。

カラーはゴム部分が伸びて上がれど、ブッシュは微動だにせず。
ゴム部分か強靭でカラーも取れないため、中から金きりノコで切削
することも困難。
ウーン困った、やるんじゃなかった。
とりあえず、ボトルジャッキでカラーを引き出しながらカッターで
ゴム部分を少しづつ切り欠いていきますが、半分くらいまでは出るのですが、それからは、車載ジャッキの力ではゴムを引きちぎることができず、また外側スリーブもずでに、星型にまで変形、もう後戻りすることもできず、どうしようか。

日没も迫った中、受験勉強中の長男に応援依頼(時給1000円)

ロアアームのブッシュ挿入部の横に5mmくらいの穴が開いているので、ここにタガネを打ち込んで、スリーブを中から変形させ、
衝撃が確実にスリーブに伝わるようブロックで台を作って、長男にアームを抑えてもらい、平タガネを思い切り打ち込むと、抜けました。
前側1個抜けただけで、日没のため、本日は終了です。
ブッシュ挿入部の変形もなく、なんか要領が掴めてきました。

明日は、より強固な後側です。午前中には終わらせないと
長男へのバイト代が・・・・
ロアアーム アッセンブリーは片側だけで2万するみたいなので
まあ、いいかと自分を納得させてます。


ブッシュ交換のポイント
1)一人より2人でやるべし
2)ブッシュに確実に衝撃が伝わるよう台を工夫すべし

また、結果を報告します。


Re: フロント ロアアームブッシュ交換の注意点につい...  YUJI@静岡 - 2009/12/26(Sat) 20:43 No.2963

パイナップルアーミーさん、saygさん、こんばんは。

まずは、誰かが「人柱」になる事により、その他の方々への
情報になるのは、どの部位でも同じですよね。
たまたま、この部分は私が人柱になった訳でして。

saygさん、中々苦労されているようですね。
やはり、外側のスリーブを直接押し出さないと
ゴムが故の悪さをして、大変になるみたいです。

ロアアームのパイプ横に8ミリの穴が開いているのですが
そこにM8のボルトを打ち込んで変形させるのは私もやりました。
ただ、変形を容易にするには、中芯のカラー撤去と
中間のカラーの縁切りをしたほうが楽に打ち込めます。
中間のカラーがそのままだと、完全に繋がってますので
突っ張る感じになり、その他の部位の変形を阻害します。

昨日お話した冶具の写真を撮って来ましたので
掲載しておきますね。

画像1:挿入冶具の全景
画像2:手の部分にブッシュを仕込み、下を締めて引き込みます。
画像3:押し出す場合に使う冶具、このようにセット
画像4:内径ギリギリの自作ワッシャーで、スリーブ自体を押し出す。

押し出し用は、下の基部のナットを「緩める方向」に回す事により
寸切りボルトが上昇、ワッシャーに引っ掛かったブッシュが
上に押し出されるのではないか?と思い作ってみましたが
試してませんので、うまく行くか未知数です。

2963_1.jpg 2963_2.jpg 2963_3.jpg 2963_4.jpg



Re: フロント ロアアームブッシュ交換の注意点につい...  sayg - 2009/12/27(Sun) 15:29 No.2964

YUJI@静岡さん、パイナップルアーミーさん、kazuhikoさん、こんにちは、ようやくブッシュ交換を終えた、
saygです。

約2日間(延べ11時間)に及んだブッシュ交換作業の結果を
報告します。

1.ブッシュ抜き取りはカラー取り外し、スリーブを変形させる。

  YUJI@静岡さんも指摘していた通り、カラーを抜くには
  カラーとスリーブの中間に入っている中間カラーを破壊しない
  と無理です。
  みた感じステンレンスではないので破壊できると思います。

  私は、ブッシュ正面からゴム部分の円周方向に8箇所
  7mmのキリを貫通させて、この中間カラーとゴムを破壊。
  その後、中芯カラーをパイプレンチで回してやるとすんなり
  カラーは撤去できました。
  スリーブだけになった状態だと、金キリのこで切断しなくとも
  軽く平タガネを打ち込んだだけでスリーブは抜けました。

2。スリーブの取り付のほうが大変

  最初はプラスチックハンマーで叩いて挿入を試みましたが、
  アーム後側の長いほうのブッシュは半分から挿入できない。
  
  そこで、YUJI@静岡さんの治具をまねて作った、
  M16ズンギリボルトで作ったもので試みましたが、
  このボルト・ナットが焼きつくまで(ステンレス)まわし
  たが、動かず。オマケにボルトナットが焼き付きで緩める
  ことも困難。
  ステンレスのボルト、ナットなんて使うんじゃなかったと、
  後悔してもしょうがないので、ねじ切って切断
  
  悩んだ挙句、画像3の写真のように、ボトルジャッキと
  組み合わせ、道路の側溝の溝に中に挟みこみ圧入。
  これがヒット、簡単に挿入できました。
  
  要はブッシュを挿入する場合、カラーではなく外部の
  スリーブに力がかかるような工夫が必要
  
  もし、私のようにロアアーム本体を再塗装する場合は、
  ブッシュ挿入部は塗装しないこと。
  塗装膜とはいえ、内径が小さくなるので、
  これが、ブッシュ挿入時の足枷になることも。

3.交換を終えてみて
  
  交換前のブッシュは見た目はそれほど損傷していなかったの
  ですがハンドル末切り時のコキコキ音が嘘のように解消。
  走行時の道路の段差のショックも和らいだため、
  やってみてよかったと思います。

  キャンバー調整目盛りは取りあえず、前後。左右ともセンター
  にあわしましたが、前はトーション絞りで30mmあげてる
  ため、気持ちネガ気味です。
 
  後日、高速走行テストを行い、キャンバー角の調整を行おう
  と思います。

  キャンバー調整ボルトを取り付けていて感じたのですが、
  前側のボルトは後ろ側に比べ、ボルトナットが、ともまわり
  しやすく、また、緩みやすい。
  今回、取り外した際、前両側とも、後側とは違う方向になって
  おりナットも簡単に緩みました。
  点検されてない方は一度点検を・・・

  大変な2日間でした。
  ディラーが言っていた
  
  「素人では無理」というのは
  
  「道具がないと無理」
  
  という意味だったのかと、今になって判りました。

 みなさん、いろいろなアドバイス、本当にありがとうございました。
 これで次のステップに進めます。
 これからもよろしくお願いします。

  

2964_1.jpg 2964_2.jpg 2964_3.jpg 2964_4.jpg



Re: フロント ロアアームブッシュ交換の注意点につい...  YUJI@静岡 - 2009/12/27(Sun) 21:16 No.2965

saygさん、こんばんは。

無事に交換終了されたようで、何よりです。
達成感は、格別なのではないでしょうか。

これからも、SGを可愛がってあげて下さいね。


Re: フロント ロアアームブッシュ交換の注意点につい...  パイナップルアーミー - 2009/12/28(Mon) 10:35 No.2966

おはようございます。パイナップルアーミーです。
saygさん、YUJI@静岡さん、お疲れ様です。

saygさん無事作業が済み良かったですね。
なかなかブッシュが抜けないのは解ってましたが、苦労されたみたいで本当に御苦労様でした。
私もブッシュを抜く時の参考にさせていただきます。
良い方法があれば掲載させて頂きます。

YUJI@静岡さんが作成されているスペシャルな武器は良さそうですね!
私も参考に創ってみようかな?

ともあれ、皆様お疲れ様でした。
今後とも、色んな情報をここで拝見させて頂くと思いますので宜しくお願い致します。


フロントロアアームブッシュ交換  kazuhiko - 2010/01/04(Mon) 19:46 No.2972

あけましておめでとうございます。
富士山麓に生息している、kazuhikoです。

新年早々、本日は緊急で整備オフ。
1年前に車両入れ替えのために手放した、旧YUJI号が、次のオーナーさんの
手によって、車検を通して延命を図るとのことですが、助手席側のドライブ
シャフトブーツと、ステアリングラックブーツが切れているらしい。
と言うことで、午後から清水港のある折戸湾にて、作業開始。
集まったのは、tomiロングさん、YUJI@静岡さん、旧YUJI号の
現オーナーさん、kazuhikoの4人。

年末年始は寒波の影響で、温暖な静岡でも気温が1桁台で、強風のため体感温度も
寒かったのですが、本日は、風も穏やかで、気温も11度と、まあまあの暖かさ。

kazuhikoは、画像左側の車両(旧YUJI号)のドライブシャフトブーツ交換
作業をしていましたので、その間に、tomiロングさんと、YUJI@静岡さんの
お2人で、tomiロング号へ移植する、フロントロアアームのブッシュ交換作業に着手。

あらかじめ、古いブッシュは前側だけ抜き取っておき(施工はYUJIさん)、
オーナーさんの手で、新しいブッシュを挿入してもらおうと言うもの。
ご丁寧に、挿入しやすいように、YUJIさん自作の専用冶具まで用意して
あります。

こうすることで、油圧プレスがなくても、手持ちの工具だけで、ブッシュを
挿入できるように工夫されています。

撮影は、旧YUJI号の現オーナーさんにお願いしましたので、作業の
詳細は、kazuhikoは見ていないため、コメントできません。

作業そのものは、明るいうちに終了したのですが、残った3人で、
暗くなるまで談笑しておりました。

2972_1.jpg 2972_2.jpg 2972_3.jpg 2972_4.jpg 2972_5.jpg 2972_6.jpg 2972_7.jpg 2972_8.jpg 2972_9.jpg 2972_10.jpg



Re: フロント ロアアームブッシュ交換の注意点につい...  YUJI@静岡 - 2010/01/04(Mon) 21:07 No.2974

kazuhikoさん、こんばんは。

今日は、突発的な作業オフにも関わらず
準備万端で来て頂き、有難う御座いました。
(私がお礼を言うのもなんですが(笑))

ブッシュ挿入冶具は、思いのほか
うまく機能してくれたので、次回以降の
ブッシュ交換にも役立つでしょう。

挿入の注意点は、とにかく滑り易くしておく事。
今回は、ブッシュ側とロアアーム側、両方に
シリコンスプレーを吹いておき、滑り易くしておきました。
あとは、M12のネジを締め、ブッシュを下降させるだけです。

冶具の管理は・・・しばらくtomiロングさんに
預けておきましょうかね。

それにしても、最後の写真は上手く写し過ぎです(爆)


Re: フロント ロアアームブッシュ交換の注意点につい...  sayg - 2010/01/04(Mon) 22:42 No.2975

kazuhiko さん YUJI@静岡 さん こんばんわ
先日、力ずくでブッシュを交換したsaygです。

すごいですね この冶具は
やはり 道具ですね 道具・・・

それにしても、この冶具を考え自分で製作した
YUJI@静岡さん
突発的な作業オフでも準備万端でかけつける
kazuhikoさん
敬意を表します。
うらやましい。
 


Re: フロント ロアアームブッシュ交換の注意点につい...  パイナップルアーミー - 2010/01/05(Tue) 11:19 No.2976

皆さん、あけましておめでとうございます。
まだブッシュを取り出していないパイナップルアーミーです。

YUJI@静岡さんのスペシャルな武器はすごいですね!
あの武器があると楽に作業が出来ますよね!う〜〜〜ん凄い!!!
ところでブッシュを抜く際の武器の使用はなかったのですか?
結局、破壊されたのでしょうか?
そこもお聞かせ頂くと大変参考になりますのでお願い出来ませんでしょうか?

しかし一声掛けると、SGのスペシャリストが集まる仲間は良いですね!
Kazuhikoさんの豊富な知識と行動力!も然りですね!
一人で作業している自分は誰かいてくれるだけでも心強いものです。
おかげで足回り近辺の作業はボルトの固着もなくなり、ハンマーの使い方も上手くなりました。
これも皆様のおかげです。

これからも宜しくお願いします。


Re: フロント ロアアームブッシュ交換の注意点につい...  YUJI@静岡 - 2010/01/05(Tue) 11:58 No.2977

saygさん、パイナップルアーミーさん、こんにちは。

私は、鉄工所に勤めているので
その端材を頂き、試行錯誤しながら
いろんな物を作ったりしてます。
当然、表舞台に出ないまま、廃棄した物も。
恵まれた環境に感謝してます。

ブッシュ抜出用冶具ですが、これを作る前に
破壊&撤去してしまいましたから、まだ試してません。
私の画像やsaygさんの画像を見ると分かりますが
ブッシュの錆び方が、全体では無く部分的な事に気付きます。
これは、完全に密着していない事を示してますので
ロアアームのパイプ部にある穴から何か打ち込んで凹ませ
そこから浸透性の強い潤滑剤を吹けば、多少滑るようになるかも。
少し上がったら、上がった部分に更に吹けば抜けるかな?と
考えてますが、試して無いので(苦笑)

saygさんのご指摘通り、若干の塗膜でも影響しますね。
挿入時に吹いたシリコンスプレーは、滑り易くする為と
地金のブッシュとロアアーム側接触面の若干の防錆の効果を
狙ったものですが、効果は?です。

私は、整備の分野では、理屈では分かっても
手は素人に近いですから、出来る分野で少しでも
力になれたらと思ってます。


Re: フロント ロアアームブッシュ交換の注意点につい...  パイナップルアーミー - 2010/01/06(Wed) 11:45 No.2978

こんにちは、YUJI@静岡さん、saygさん、Kazuhikoさん。

>ブッシュ抜出用冶具ですが、これを作る前に
 破壊&撤去してしまいましたから、まだ試してません。

そうだったんですね。失礼しました。
その内試されたら報告して頂けるとありがたいです。

>私の画像やsaygさんの画像を見ると分かりますが
 ブッシュの錆び方が、全体では無く部分的な事に気付きます。
 これは、完全に密着していない事を示してますので
 ロアアームのパイプ部にある穴から何か打ち込んで凹ませ
 そこから浸透性の強い潤滑剤を吹けば、多少滑るようになるかも。

う〜んなるほど了解しました。やってみます。

入れる際は潤滑剤を吹き付け滑り易くし、金槌などで叩いて入らない物ですかね?
入れた事が無いので簡単に考えてるのですが・・・。いかがでしょうか?

私も整備の方(特にエンジン関係や電装系)は全く分かりませんが、少しずつやって行く様にしています。
その為と言う訳ではないのですが、ここの書き込みには凄く助けられています。
今後とも宜しくお願いします。




Re: フロント ロアアームブッシュ交換の注意点につい...  sayg - 2010/01/06(Wed) 19:36 No.2979

パイナップルアーミーさん こんばんわ

>入れる際は潤滑剤を吹き付け滑り易くし、金槌などで叩いて入らない 物ですかね?
 入れた事が無いので簡単に考えてるのですが・・・。いかがでしょう か?

わたしの経験からいうと、金槌または、ボトルジャッキを使っても
衝撃、圧力が中芯カラーではなく、外側のスリーブに加わる工夫
が必要です。

わたしは、配管用ソケット50A(外形50mm)のパイプのようなものを
使用しボトルジャッキで圧入しました。

参考までに。



Re: フロント ロアアームブッシュ交換の注意点につい...  YUJI@静岡 - 2010/01/07(Thu) 19:46 No.2981

皆さん、こんばんは。

>入れる際は潤滑剤を吹き付け滑り易くし、金槌などで叩いて入らない物ですかね?
入れた事が無いので簡単に考えてるのですが・・・。いかがでしょうか?

私が最初に挿入した時は、ハンマーでの打撃のみでしたよ。
その時の苦労が、今回の冶具に繋がってます。
ただ、そのままではせっかくの打撃力が逃げてしまいますので
下側になるほうに、頑丈な受けが必要になりますね。
あらかた入ると、ブッシュのカラーが下側から出て来ますから
受けの当て方を変える必要があります。

あと、そのままブッシュを叩くのではなく
木の角材を当てがい、その上から叩くようにして下さい。
ハンマーでの直撃は、ブッシュ本体&カラーを
潰してしまいますからね。


Re: フロント ロアアームブッシュ交換の注意点につい...  パイナップルアーミー - 2010/01/08(Fri) 08:32 No.2982

saygさん、YUJI@静岡さん、おはようございます。

早速の返答ありがとうございます。
大変参考になりました。
私もいろいろ試行錯誤しながらやって行きたいと思います。
特に、良い武器等ができましたらここで披露させていただきます。

寒い日が続くので、整備オフなんかで風邪をひかれない様に健康管理してください。
今後とも宜しくお願いします。


フロント ロアアームブッシュ交換FA?  98軍鶏DTのナベ@福岡 - 2013/12/15(Sun) 23:49 No.3135

皆様お世話になっております。
私めもこの時が来たので報告いたします。
先の皆様のお蔭で、かなり下準備をして臨む事ができ、大変感謝しております。
そして、この度恐らくベストであろう方法に辿りついたので、これから作業をされる方の参考になればと思います。

まず、今回必要なアイテムを紹介しておきます(写真1左上)
左上から
1、バネ付き丸座金43円:ブッシュ大を抜く時に使います(内径12外径47)※バネはいらないのですが、ナシが見つかりませんでした。取る事は可能です
2、角座金6×54 65円2枚:ブッシュを挿入する時の当て板(内径16)※一辺または直径が54mm以上あれば、内径は12で構いません
3、寸切りボルト1/2(30cm)138円:M12でも結構。太さとピッチで選びました
4、高ナット1/2 152円2個:寸切りと合うもの。六角ナットよりナメにくいように選択
5、継手ソケット(DVDS)40 40円2個:ブッシュと角座金の間のカラーとして使用。

その他:ガストーチ、車載ジャッキ、モンキーレンチまたは、高ナットに合うメガネレンチ、スパナ、ラチェット
あの手この手、あの品この品試しましたが、結局コレだけあれば可能でした・・・

では手順です。
ブッシュの抜き方ですが、破壊してもいい前提だと、「加熱する」のが一番でした。
ガストーチで、ゴムが焼けて煙が出て臭いがするところまで炙ると、車載ジャッキでアッサリ抜けます(写真1右上、右下)。ゴムが、結構な圧をかけているようですね。
それと、写真右下でわかる通り、塗装で固着しているみたいで、これも加熱すると剥がれる模様。
ちなみに写真左下に写っている1、バネ座付き丸座金ですが、実際無くても抜けました(ブッシュ小は径が合わないので)。いらないといえば要らないアイテムです。そして、写真右下に実は写っているパイプですが、これもブッシュのアウターを押す為に、必死に探して通販したものですが、結局無くてもいいです。

そして挿入ですが、まず、ロアアームのパイプ内側を、ペーパーで磨いておきます。大(リア)側は、なでる程度でいいです。
私もsaygさんと同様、小(フロント)側の挿入がキツくて苦労した(特大のバイスが壊れました笑)のですが、大側が緩いんだからこんなにキツい必要はないと思い、2回目からは思いっきり磨きました。塗装が無くなるくらい磨いても平気です。
それと、写真には撮れませんでしたが、溶接してある部分がキツいので、よーく見ればわかりますので、どこがブッシュと当たってるか見極めて、重点的に磨いてください。

磨いたら、写真2左のようにセットし、ブッシュに潤滑スプレーします。寸切り、高ナットにも焼き付き防止の為スプレーしておきます。
5、継手ソケットは、なるべくブッシュにダメージを与えないように挟んでますが、結構ズレてくるので面倒ですし、挿入が固い場合、変形したり割れたりします。今回、割れにくいように、外周をテープでぐるぐる巻きにしてます。

ある程度入ると、ブッシュ中心のカラーが、ワッシャーに当たって入らなくなるので、反対側にも継手ソケットを挟みます(写真2真ん中)
ペーパーがけが足りない場合、継手ソケットが破損してしまうので、写真2右のように、ブッシュを直接角座金で押す事になりますが、カラーの出っ張り分を押してしまうのと、ブッシュのフランジ面ゴムを切ってしまう事があります(切れても見た目以外の問題はないですが)。
一番いいのは、外したブッシュのカラーを取っ払ったもので押すのがピッタリです。

他にも幾つか気づいた点。
・ブッシュ小ですが、品番は変わっていませんが、形状が変わっていますね(写真3)
・ブッシュ小の挿入時、継手がもたない場合は、足場用単管パイプ48.4が代用できます。
・ブッシュ大と小は同じボルト径だと思っていたのですが、何と別。7不思議です。M16で済ますつもりが、1/2を買うハメになり、買ったら買ったで、大の方もM12で十分いけました(高ナット推奨)

・角座金ですが、M16の厚みでも、曲がってしまいました。穴はM12が使いやすいのですが、厚みには注意
・ロアアーム交換の際、キャンバーボルトが1本錆びてました。交換部品と思った方がいいのかもしれません。
皆様のご武運をお祈りいたします。
P.S 入れ替えたロアアームも打ち換えて、ヤフオクに出してます。欲しい方がいらっしゃればお譲りします。

3135_1.jpg 3135_2.jpg 3135_3.jpg 3135_4.jpg 3135_5.jpg






[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150]



投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 削除キー

ページ掲載の画像の一部、または全部を著作権法の定める範囲を越え投稿者に無断で複製、転載することを禁じます。

1発言で画像10枚まで、トータル2Mbまで投稿出来ます。
1枚の画像は大きくとも1920pix程度に抑えてください。
画像のリサイズは Windowsの方でしたらフリーソフトの縮小専用をお薦めします。





Back to Top

MORIMORIスペースギアのページへ戻る




- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y20 :Edit by Yamamoto -
- Tomokun_ver20050204-thb : Edit by tomokun -
- resize.pl - -守宮