-Delica乗りの画像UpBBS-
ここはスペースギア乗りの工夫・知恵の結晶が残るDIY中心のBBS。
お気軽にDIY・修理・改善等の画像をUPして下さい。
車の画像は、[愛車紹介画像BBS]も併せてご利用ください。


[デリカのページ] [デリカBBS] [愛車紹介BBS] [デリカD5(D:5) BBS] [スペースギア・デリカD5燃費アンケート]
[新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

*--- コメント一覧 ---*
 P1 カーテンランナー  ■グロープラグの点検  ■おかしくなった水温計動画  P2 サビとの戦い  ■このBBSの改善を若干行いました。  ■切り返すとカッ!と異音がする  P3 リア ロアアーム ブッシュ 交換  ■安全確認カメラ  ■デリカ用フロントロアボールジョイントとパジェロ用の...
 新着の期間  [全ページの表示]  [目次OFF]  [新着一覧
Googleエンジンを使ったBBS内検索 → 〔デリカBBS10000〕 〔デリカBBS〕 〔デリカ画像BBS


・・・枠のある画像はクリックすると拡大表示します・・・


SWツインバッテリー交換(1)  投稿者:kazuhiko 投稿日:2006/12/13(Wed) 00:38 No.1495   HomePage

こんばんは。平成7年SGに乗っているkazuhikoです。

昨日は、会社の同僚が乗っているSW(H5年 P35W スーパーエクシード)の、
バッテリー交換に挑戦。
職場で昼休みにバッテリー交換をしました。(雨天のため職場内に車を持ち込んで作業)

スーパーエクシードは寒冷地仕様のため、ツインバッテリーです。
SWは、SGと違い、キャブオーバー車ゆえ、助手席をはぐって、シーと下の
一番奥に、所狭しと、ひしめくようにバッテリーが2基鎮座しています。

やたらと配線類が、ぎっしりと詰まっていて、バッテリー端子まで手や工具が届きません。
私は、元、SWに乗っておりましたが、私が乗っていたのはシングルバッテリーのため、
ツインバッテリーのSWは、バッテリー交換作業の経験がありません。
気安く引き受けたものの、作業を開始して、ちょっと困惑。

たかがバッテリー交換に、これだけ辛い思いをしたのは初めてですが、いい勉強になりました。

<作業手順>

(1)バッテリーの状態をチェック。
■新しく用意したバッテリーは、オークションで手に入れた85D26Rが2基。
■車両に積み込む前に、電圧をチェックします。やはり、長期在庫品のため、
2基とも、12.5V前後まで電圧が降下していましたが、新品のツインバッテリーですから、
エンジンが掛からないということはないだろうと、補充電することなく作業開始。

(2)バッテリーを取り外す前に
■メモリー保護のためのバックアップ
私のSGに搭載しているサブバッテリーから、電源取り出しコード→シガライター
ソケットを介して、バックアップ電源を接続します。
シガライターを使ってバックアップする場合は、キーをACCにまわしておきます。
(画像はありません)

■バッテリー前側には、ラジエターのサブタンク(リザーブタンク)があり、
これを外さなければ、バッテリーを取り出すことができません。
プラスドライバーでも可能ですが、10ミリのソケットかめがね廉恥などで作業したほうが、
頭をなめてしまう危険性が少ないので、お勧めです。(ボルト1本)

(2)バッテリーを取り外す
■バッテリーを固定している固定金具を、10ミリの工具を使って緩めていきます。
ディープソケットがあると便利ですが、工具で幾らか緩めてしまえば、手で
ナットを緩めていくことができます。
普通の車では、このスピンドル(軸)は2本ありますが、SWでは、スペースの都合で、
1箇所しかありません。

<つづく>




1495_1.jpg 1495_2.jpg 1495_3.jpg 1495_4.jpg 1495_5.jpg 1495_6.jpg



Re: SWツインバッテリー交換(2)  kazuhiko - 2006/12/13(Wed) 00:47 No.1496   HomePage

<つづき>

■次に、マイナス端子を外します。今回は、バッテリーに接続している端子部分を、
10ミリの工具で緩めて外しましたが、後で考えてみると、12ミリの工具で
取り付けてある部分を外して、ブリッジコード(2基をつないでいる太い電線)だけを
外して、端子は残しておいたほうが、作業性はよさそうです。
(三菱のマイナス端子は、工具が掛けにくいです)

■マイナス側が外れたら、プラス側の端子を外したいところですが、狭くて奥にあるので、
とても作業できそうにありません。
■プラス側に接続している各制御系統(リレー)の配線を順に外して、ばらしていくことにします。
■12ミリの工具を使用します。

■左右のバッテリーをつないでいるジャンプコードにも、リレーが共締めされていますので、
12ミリの工具で外していきます。

■バッテリーを取り出すときは、エンジンに近い側から、かなり傾けて取り出します。
■シングルバッテリー車よりも、バッテリーの重量がやや軽いのが救いですが、
それにしても、結構厄介な作業です。

■取り外したバッテリーには、ジャンプコードを接続するための、細長い
バッテリー端子が残っています。

この時点で、作業開始から30分経過。昼休みは残り30分です。
さて、順調に終わるか?

<つづく>

1496_1.jpg 1496_2.jpg 1496_3.jpg 1496_4.jpg 1496_5.jpg 1496_6.jpg



Re: SWツインバッテリー交換(3)  kazuhiko - 2006/12/13(Wed) 01:05 No.1497   HomePage

<つづき>

(3)新しいバッテリーを積み込む
■古いバッテリーから、バッテリー端子を取り外し(工具10ミリ)、新しい
バッテリーに移設します。
この時点で、しっかり締め付けておかないと、バッテリーを車載した状態では、
増し締めができないので注意。

■あとは、1個ずつバッテリーを積み込み、外したときと逆の手順で、各配線を
つないでいくのですが、ここで、思わぬアクシデント。
バッテリーを取り外したときに、一部の配線コネクタが抜けてしまったようです。
ここで、細かいチェックを怠ったために、あとで泣く目に遭います。
とりあえず、同じサイズのオス・メスを見つけてつないでおきましたが、
作業中、もうひとつ、同じ形状のコネクタが見つかり、1本遊んでしまいます。
しばらく探しましたが、相方が見つからないため、時間の都合で、組み立てを
急いでしまいました。(この時点で昼休み残り20分)

しかし、これがまずかった。
一通り組み立てたあとで、キーをまわして、エンジンを掛けてみようとしましたが、
セルが回らない…


(トホホ編)セルが回らず、グローリレーも作動せず

もう一度バッテリーをおろして、さっきの配線の関係を見回しますが、
やはり、わからず。

結果的に、昼休みは終わってしまい、本来は仕事中ですが、幸いにも、仕事のスケジュールは
私が自分で決めているので、作業継続。
でもね、駐車場ではなく、職場内に車を乗り入れているので、ちょっとまずいな〜
と思いながらも、いくら悪戦苦闘しても、セルは回らず。

何度目かに点検したときに、怪しい配線を見つけたのですが、コネクタの色が、
黒で、ヒュージブルリンクのコネクタは白だったので、まさか、色違いの
オス・メスが接続してあるとは思わず…

実は、セルモーターのヒュージブルリンクと、グローのヒュージブルリンクの、
2本とも、コネクタ部分が破損しており、簡単に抜けてしまっていたのです。
同じ形状のため、どっちがどうだかわからないし、おまけに、1本、ボディー側の
コネクタを見つけることができず、途方に暮れてしまいました。

結果的には、謎解きはできたのですが、復旧できたのは、作業開始から、3時間後。

仕事がヒマでよかった〜
お昼休みにと、安易な気持ちで作業をしてはいけないという、教訓でした…

1497_1.jpg 1497_2.jpg 1497_3.jpg 1497_4.jpg 1497_5.jpg



Re: SWツインバッテリー交換(1)  Pちゃん - 2006/12/13(Wed) 01:25 No.1498   HomePage

kazuhikoさん、こんばんは。

バッテリー交換、お疲れ様でした。
端子が3セットあって、相方がどれだかわからなくなりますよね。
前に同じ目に遭ったことがあります。

外す前に、つながっていた端子同士に記号(○・△・□)等を
書いておくといいですよ。次に何かの機会で端子が外れても、
すぐに判りますから。


Re: SWツインバッテリー交換(1)  kazuhiko - 2006/12/13(Wed) 01:38 No.1500   HomePage

Pちゃん、こんばんは。kazuhikoです。

通常、配線コネクタ(ハーネス)は、間違えて接続できないように、異なる形状のものが多いこと、
まさか、同じ形状のものが2本並んでいるとは思っていなかったこと、
そして、この配線コネクタを、自分で抜いたのではなく、知らないうちに抜けてしまっていたこと。
しかも、同じ形状のものが2本とも…

さらに! 2本ともコネクタの爪の受ける部分が、割れて、2本とも欠損状態で
挿してあるんですよ〜
(爪の引っかかる部分がないので、抜けて当然ですね!)

そして、何故、コネクタの色が違っていたのか?
この部分、ヒュージブルリンクなので、以前に修理した際に、交換されている
可能性が高いです。
(汎用品で交換できるため、配線やコネクタの色が違うこともあるそうです)

このSW、1年位前に、グローコントロールユニットを交換しているらしいので、
その時の作業によるものか?

三菱ディーラーに電話しても、配線の色まではわかりませんというような、
あまり相手にしてもらえず…(ヒュージブルリンク交換していればわからないのも当然)

いつもお世話になっている修理工場へ電話して、ヘルプ! 無事に問題解決… さすがベテラン!
いつも、DIYで悪あがきをして、プロに相談するのが常でして…

ことの始まりは、職場で話をしていて、格安バッテリーの話をしたら、
自分のSWもバッテリーの寿命でセルがやっと回るくらいだというので、
頼まれて、オークションでバッテリーを購入。

その同僚、後日、エンジンルームをあけてみて、これじゃ、一人で積み替えるのは
大変だなというので、じゃ、やってあげると、安受けあいしたのですが…
いい勉強になりましたよ。





ATシフトレバー交換  投稿者:kazuhiko 投稿日:2006/12/10(Sun) 12:32 No.1470   HomePage

こんにちは。平成7年SGに乗っているkazuhikoです。

ODスイッチ不良(OFFにならない)のため、デリカBBSの方で、シフトレバー
ASSYの部品価格を質問をさせて頂きましたが、
https://com.sgd4.com/bbs10000/wforum.cgi?no=5751&reno=no&oya=5751&mode=msgview&page=0

新品部品が手に入りましたので、本日交換致しました。

私のSGは、初回マイナーチェンジ前の初期型でして、シフトレバーの形状が
やや異なります。
2箇所で折れ曲がっているS字型をしており、MB951512という品番
なのですが、代替部品として、MR267370が指定されています。

今回入手したのは、95年11月第3週以降のSGで採用されている
MR267370です。(ストレート形状)
S字ではなく、ストレート形状のシフトレバーですが、特に支障なく使えるようです。


<作業手順>

さて、ATシフトレバーASSYの交換です。

(1)コラムカバー(上)を外します。

■コラムカバー(下)を下から(足元から)見ると、3箇所ビスが見えますが、
キーシリンダー下側にある1箇所だけ、プラスドライバーで外します。

■次に、コラムカバー(上)の、ステアリング側に見える、2箇所の爪を、
マイナスドライバーで押して、コラムカバー(上)を外します。
※ある程度強く押さないと、爪が外れないかもしれませんが、経年変化で樹脂が
劣化している場合、あまり勢いよく押すと、爪が折れてしまうかもしれません
あとは、コラムカバー(上)を取り外すだけですが、シフトレバーを下げた方が、
外しやすいかもしれません。

(2)配線コネクタの取り外し

■次に、シフトレバーの付け根にある、ゴムカバーをめくってしまいます。
(画像はありません)

■ゴムカバーをめくると、ATシフトレバーからつながっている配線が、
どこへつながっているかがわかると思いますので、配線コネクタを外します。

■ステアリングシャフト上に止めてある、配線の固定も、手で簡単に爪を起こして
配線をフリーにすることができます。(画像はありません)

<つづく>

1470_1.jpg 1470_2.jpg 1470_3.jpg 1470_4.jpg 1470_5.jpg 1470_6.jpg



Re: ATシフトレバー交換(2)  kazuhiko - 2006/12/10(Sun) 12:42 No.1471   HomePage

<つづき>

(3)ATシフトレバーASSYを取り外します。

■シフトレバーの付け根にある、黒い樹脂のカバーを押し上げて外すのですが、
これは、中のロックピンが脱落してしまわないように、かぶせてあるだけの
樹脂カバーですから、どこか、押し込むような爪はありません。
■マイナスドライバーか、リムーバーなどを使って、押し上げるだけで外れるのですが、
固着していると、結構力が必要です。
※あまり力が入りすぎると、外れた瞬間、力が抜けて、怪我をするかもしれませんから、
軍手を使用したほうが、手の保護に役立ちます。

■樹脂カバーが外れたら、中に見えるロックピンを外します。単なるストレート
形状の丸棒ですから、上下関係ありません。画像では、上からプラスドライバーで
押し込んでいますが、下から作業しても構いません。
※上から押し込む場合は、短いドライバーがあると作業性がよいです。
(柄が長いとまっすぐに入らない)

■ロックピンが抜けたら、シフトレバーASSYが抜けます。

(4)新しいシフトレバーASSYを取り付ける

■あとは、新しいシフトレバーASSYを取り付けるだけなのですが、
作業としては、取り外した手順と、逆の手順で組んで行くだけです。

■特に気をつけるほどのことはありませんが、シフトレバーASSYを、
ロックピンで固定する際に、グリースか、CRCなどの潤滑スプレーを少量
塗布すると、滑りがよくなり、スムーズに挿入することができます。

シフトレバーASSYを交換したあとのフィーリングですが、ODのON−OFFが、
スムーズに行えます。
私の場合、郊外へ出かけると、山間部走行が多く、OD−OFFはかなりの頻度で
切り替えていますから、これが使えなくなると、非常に不便でした。

初期型に採用されたS字形状のシフトレバーに慣れていたおかげで、ストレート
形状のシフトレバーに変わると、やや違和感がありますが、そのうちに慣れると思います。

今回、部品の発注は、いつもお世話になっている自動車整備工場へお願いして、
そちらから、車検証に記載の車台番号と、型式、類別区分番号を、電話で
三菱の方へ伝えて、部品を取り寄せています。
(車検証のコピーを整備工場へ預けているので、部品の発注は手元に車検証が
なくても口頭でお願いできるので、楽です)
部品代金については、後日請求書が来るので(月末か翌月初め)、それまでは、
正確なところわからない…(極端な値上がりはないと思いますが)

1471_1.jpg 1471_2.jpg 1471_3.jpg 1471_4.jpg 1471_5.jpg 1471_6.jpg



Re: ATシフトレバー交換  YUJI@静岡 - 2006/12/10(Sun) 13:00 No.1472   HomePage

kazuhikoさん、こんにちは。

シフトレバー交換したんですね。
私のSGも初期型でS型に曲がってましたが、ストレート型に交換して
始めは違和感がありました。
いつもより、握り部分が手前まで来るな〜と。
慣れれば、握り部分がより近くなったお陰で、操作が楽ですよ。

やっぱり、2tを越えるデリカにはODオン・オフは必要ですね。


Re: ATシフトレバー交換  スパギア - 2006/12/10(Sun) 15:29 No.1473

まいどん
うちのもシフトレバーなかなか壊れないな〜なんて思っていましたら
京都行った時に、Pちゃんとryuiさんに「これ変えてあるよ」って言われました
どうりで、なかなか壊れんな〜とズット思っていたのがやっと解決しました(笑)


Re: ATシフトレバー交換  Pちゃん - 2006/12/10(Sun) 16:30 No.1474   HomePage

スパギアさん、みなさん、こんにちは。

あれ、MMFでそんなツッコミ入れましたっけ?とうに本人は
忘れております。

うちのは未交換なので、いつ壊れるやら・・・
それより、燃料ポンプが今年あたりダメになるかと、
そっちに怯えております。


Re: ATシフトレバー交換  kazuhiko - 2006/12/10(Sun) 18:06 No.1475   HomePage

YUJI@静岡さん、こんばんは。

寒くなってきましたが、毎週車いじりです。

ストレート形状のシフトレバー、まだ不慣れなため、ちょっとだけ違和感が
ありますが、そのうちに慣れるでしょうね。

心なしか、エアコンの風量調整がやりにくくなったような…


※プチオフではありませんが、今度の週末の車いじりの予定です。
16日(土)に、スタッドレスに交換の予定です。


Re: ATシフトレバー交換  kazuhiko - 2006/12/10(Sun) 18:10 No.1476   HomePage

スパギアさん、こんばんは。

どおりで… 私のSGよりもちょっとだけ古株なのに、不具合をきかないと
思いました。

でも、全般的に、スパギアさんのSG、あたりの車両ではないでしょうか?
私のSGは、壊れて(壊して)ばかりいますよ〜
車も、飼い主を診るということで…


Re: ATシフトレバー交換  kazuhiko - 2006/12/10(Sun) 18:12 No.1477   HomePage

Pちゃん、こんばんは。

OD−OFFにならない(OFFになりにくい)シフトレバー、
差し上げましょうか?

OD−OFFをあまり使わない人にとっては、特に問題なく使えると
思います。
予備パーツに如何でしょうか?


Re: ATシフトレバー交換  スパギア - 2006/12/10(Sun) 21:09 No.1480

まいどん〜

確かに当りの車鴨知れませんが、オーナーが壊していっている事には
違いはないと思いますが(笑)
シフトレバーのスイッチがまともなら、ウッドもやってみたいですね
その前に削りだしサイドブレーキですかね


Re: ATシフトレバー交換  MORIMORI - 2006/12/10(Sun) 22:58 No.1483

 ありがとうございます。
いずれ来るであろう・・時にとても参考になる事と思います。

長年乗ると いつ何処が壊れてもおかしくないという・・
なんか・開き直りと・・ 
見事に やっぱりな・・オレも同胞?という・・ 安堵感(^^:) 

まあしょうがないですね。
コレくらい乗ればいろんなところが壊れるでしょう。

これまで結局何も手をうたなかった、放置した、三菱もそんな企業と・・あきらめ
 運命共同体 がんばりましょう。 

私のレバーはまだ健在だぞ〜 年越せるかな?(笑)


Re: ATシフトレバー交換  kazuhiko - 2006/12/10(Sun) 23:27 No.1484   HomePage

スパギアさん、こんばんは。

さすがに、スパギアさんのDIY改造、凄いですね〜

私は、専ら、メンテナンス&修理 が主でして。
壊す(壊れる)から、修理していますが、来年は13年目の車両です。
走行距離もようやく15万キロに届いた程度ではありますが、なにせ、
レッドゾーン付近まで(AT車なのでレッドに常時到達しない)平気で
ぶん回すオーナーですから、かわいそうな車ではあります。

スタッドレスに交換&四輪アライメント調整、2回目のショック交換を
検討しています。(ボーナスいくら出るのかな?)


Re: ATシフトレバー交換  kazuhiko - 2006/12/10(Sun) 23:36 No.1485   HomePage

MORIMORIさん、こんばんは。
いつも板を提供していただき、有難うございます。

結構話題にのぼる傾向不良のはずなのに、いざ探してみると、レバー
ASSY交換のDIY記事が、見つけられませんでしたので、投稿しました。

比較的簡単なDIYにはいると思いますが、修理工場のメカニックからも、
車いじりの好きな人なら、10分か15分くらいでできるよ〜 と
言われていたものの、会社の昼休みに作業するには、ちょっと不安がありまして、
今日は休日でしたので、雨の降る中、施工してみました。

私自身、分解の仕方がわからず、困った点は、レバーの付け根にある、
黒い樹脂カバーの外し方。
結果的には、ただ被せてあるだけなので、押し上げれば外れたのですが、
結構硬かったので、どこかに隠しピンや爪はないかと、探したり、
PCで調べたり… 情報は見つからず。

新品部品にも付嘱のパーツだったので、壊れても支障ないなと判断してから、
力任せに工具で押し上げたら、突然、あっけなく外れました。
(急に力が抜けて、手が滑って、ちょっとだけ手を切りました)

デジカメで撮影したり、調べ物をしながら作業したので、40〜60分
くらいは掛かったでしょうか。昼休みに施工しなくて、正解でした。


Re: ATシフトレバー交換  Pちゃん - 2006/12/11(Mon) 09:52 No.1490   HomePage

kazuhikoさん、
お心遣いありがとうございます。
では、お言葉に甘えさえていただきます。
後で直メ差し上げますね。

うちの行動範囲では、山道もないし、高速は滅多に
乗らないし、ODスイッチに触る機会は、ほとんど
ありませんので、渋くても予備に問題ないですね。





ステアリングテーブル自作は・・まだです  投稿者:かめちゃん in 福井 投稿日:2006/10/19(Thu) 08:35 No.1380

以前からスペースギア用のオプション品にあるステアリングテーブルをコピーして自作しようと考えていました。しかし近所にお持ちの方もおらず結局本物を購入しました。案外使い勝手がよく、旅行先でノートパソコンを使うときなど重宝しています。家人の車用に今度こそコピーしようと思っていたのですが、今のところは企画倒れになっていて実現していません。BBSのほうでDECELICAさんに尋ねられたこともあり、ほったらかしになってるのがちょっと恥ずかしくなりまして、一応ではありますが寸法図だけでもupさせてください。

画像1が表、画像2が裏面の実物写真です。画像3が実物を紙になぞったもので、左右鏡像にすると実寸大になります。これにあわせてベニヤ板等を線鋸で切り抜くといいと思います。画像2の中央についている黒く四角い物体はステアリングにかけたときにはずれにくくするゴム製のストッパーです。これを拡大したのが画像4です。似た大きさにプラスチック消しゴムをカッターで切って、両面テープで画像5のとおりに貼り付けるといいと思います。

自分でコピー自作したものが出来上がったらその画像も含め、ここに投稿しようとこれらの画像を準備はしていたのですがごめんなさい。誰かのお役に立てばいいなと思ってます。改めて自分はダメ人間だと・・

1380_1.jpg 1380_2.jpg 1380_3.jpg 1380_4.jpg 1380_5.jpg



こ、これはッ!  し〜ま@富山 - 2006/10/19(Thu) 20:49 No.1381   HomePage

 かめちゃんin福井さん、はじめまして。思わず喰いついてしまいました。これからの季節、車横付けポイントでの釣りに忙しくなるアタシにとってこれは非常に重宝しそうで良いです。買うと高いですもんねー。ありがたくいただきます(笑)


Re: ステアリングテーブル自作は・・まだです  ぺぎ宏@多摩 - 2006/10/19(Thu) 23:59 No.1382

皆さんこんばんは〜。
同じく食いつきました、ぺぎ宏@多摩です。
オプションカタログ(1996.7月)を見たら5kもするのでびっくりです。
「ステアリングに引っ掛けるだけ。コンパクトに収納。」
そりゃ1枚板ですから、この上なくコンパクトですよね。こういう宣伝文句、大好きです。
型紙までアップしていただき、ありがとうございます。この秋、板を磨くSG乗りが各地に出現しそうな予感(^^)


Re: ステアリングテーブル自作は・・まだです  DECELICA - 2006/10/20(Fri) 23:02 No.1383

かめちゃん in 福井様 こんばんは。DECELICAです。
当方の依頼を快く引き受けてくださいまして大変ありがとうございました。感謝!感謝!です。お忙しいところ多数の画像をUPしていただきまして恐縮しております。
「自分はダメ人間だと・・」そんなことはないと思います。こうやって多数の画像をUPしてご返信なされているではありませんか。かめちゃん in 福井様のお人柄がうかがえます。

それはさておき早速ですが、型紙を拡大コピー(A4で印刷して120%で拡大コピー)したり切張りしてダンボールで型を起こしてみました。
実際に合わせてみると、正確な開口部寸法(ハンドルに引っ掛ける穴)がつかめないため、ハンドル幅ギリギリでなんとか入る状況なのです。
型紙の段階ですが、これはなかなかのヒット商品だと思いますよ。市販品では見かけないですけど・・・やはり一部の○○○のみ・・・。

そこでまたまたお願いなのですが、開口部の丸い出っ張りの頂点縦長と出っ張り円下部縦長および開口横幅をご確認していただけませんでしょうか?

参考までに当方が作成した型では、頂点縦長34mm、円下部縦長55mm、開口横幅243mm、ちなみに全高260mm×全幅380mmで型をおこしました。
外形寸法は個人の好みや体型?で変更できると思いますので、外形寸法はこだわらなくてもよいかと思っております。

食いつきの良い餌のようですので、ご多忙とは存じますがどうぞ宜しくお願い致します。

1383_1.jpg



Re: ステアリングテーブル自作は・・まだです  スパギア - 2006/10/22(Sun) 04:49 No.1387   HomePage

おはよう御座います
うちも仕事で車に乗っていて伝票書きや食事の時
こういうのあればいいかな〜なんて思っていましたが
こうやって見てみるとなかなか使えそうですね
それらしい板も転がっていましたんで、作ろうかな(笑)


皆さんのご検討をお祈りします  かめちゃん in 福井 - 2006/10/22(Sun) 17:10 No.1389

>>DECELICAさん

各寸法ですが、ただいま台北に出張中で実物が手元にございませんので、帰国する25日(か26日)までお待ちいただけますか。


Re: 出来ました〜!!! かめちゃん in 福井 様どうもあ...  DECELICA - 2006/10/22(Sun) 21:37 No.1390

こんばんは、DECELICAです。
かめちゃん in 福井様 海外からのアクセス大変ありがとうございます。
寸法の件でご心配をお掛け致しましたが、本日無事製作完了することが出来ました。この度は大変お世話様になりまして、どうもありがとうございました。

開口寸法の件ですが型紙通りでOKでした。(取付方法が悪かったようです。水平方向に真上に持ち上げてハンドルに装着するのではなく、斜め上方よりハンドルに装着すれば、型紙の開口寸法で取付可能のでした。)

帰国後のお時間のある時にでも詳細寸法をUPしていただけますしたら、今後製作される方の参考になると思われますので、どうぞ宜しくお願い致します。

製作予定の方へ
当方の製作工程写真をUPしておきますので、ご参考にしていただけましたら幸に存じます。

1.車両取付状況(SG斜めから)
2.   〃   (SG正面から ポットとカップラーメンはおまけです。
3.   〃   (CELICA3本ステア取付例)
4.型紙および材料
5.切断および塗装
6.補強および収納(とりあえずドアポケットに入れてみましたが、若干ポケットより大きいため納まりはいまいちでした。)

材料:ラワン合板 450×300×厚9(mm)305円、との粉200g入265円 50gも使いませんでした。(近所のホームセンターにて購入)、塗料およびクッション用スポンジ 幅20×長100(家にあった在庫品)
制作費は570円でした。(塗料とクッション材は除く)
   
使用工具:のこぎり、糸のこ(電動ジグソーがあればなお可)、ドリル(開口部切断時の穴あけ用)、サンドペーパー#120、#240(電動サンダーがあればなお可)、版毛(塗装用ハケ)

製作時間:半日〜1日程度(との粉や塗装の乾燥時間もあるため、途中食事や休憩等していました。慣れている方ならもっと早いかも?)

製作後記
合板を使用したため、切断時にこぐちにバリが出てしまいました。ごまかすために多めにR加工しなければならなくなりまして苦労しました。(ちょっと高めでも単板を使用すればよかったかな〜?)

塗装をブラックウッド調(ドリンクホルダー色)にしたかったのですが、ラワン材(安かったから)を使用したため、木目が綺麗に出ませんでした。塗料も黒過ぎました。(やはり木目のある単板を使用すれば良かったかな〜?)

軽自動車等のチルトステアやグリップの細い車両に取付ける際は、傾きの微調整が出来ません。またガタも出ます。気にすれば気になる程度です。(製作時に開口部を細くすればOKだと思いますが、SGと併用は出来なくなるかも?)

これからのスキー・スノボシーズンに大活躍してくれるアイテムになりそうです。(ゲレ食ではなく車中食のため)

かめちゃん in 福井 様・MRIMORI 様 情報のご提供どうもありがとうございました。またこのようなお役立ちアイテム情報がありましたら宜しくお願い致します。

1390_1.jpg 1390_2.jpg 1390_3.jpg 1390_4.jpg 1390_5.jpg 1390_6.jpg



開口部の寸法です  かめちゃん in 福井 - 2006/10/25(Wed) 04:21 No.1391

関空からデリカを飛ばして、先ほど自宅に着きました。DECELICAさんの見事なレポがupされていてビックリです。ご要望の寸法がどこを指しているのかが違っていると申し訳ないのですが、一応画像のとおり採寸してみました。実物を普通に定規で測っただけですので、±1mmくらいの誤差はあるものと考えてください。off会でみんな持ってたら面白いですね。

1391_1.jpg



Re: ステアリングテーブル自作は・・まだです  DECELICA - 2006/10/26(Thu) 21:03 No.1392

かめちゃん in 福井様 お帰りなさい。帰国早々の画像UPどうもありがとうございました。
掲載していただきました寸法が知りたかったのです。
当方の製作サイズは、縦幅は同じなのですが横幅が246mmでした。多少の相違は許容範囲のようです。ではでは。


実寸大型紙の作り方  かめちゃん in 福井 - 2006/12/10(Sun) 19:03 No.1479

普通のBBSの方で質問があったようなので追加します。型紙の作製にはこの上のNo.1380>1380_3.jpgの右半分になってる型紙を使ってください。

元はA4紙をスキャンしていますので普通にA4紙に印刷できると思いますが、端が切れる場合はPCの印刷ユーティリティーで90%くらいにでも縮小をかけて印刷してください。これが(1)です。

次に印刷ユーティリティーに反転機能がある場合は、反転させたものを印刷してください(先ほど縮小をかける必要があった方は同じ率で)。反転機能が無い場合はコピー機で反転機能があるものを探して、(1)を反転コピーしてください。これが(2)となります。

次に(1)と(2)を正中線で糊で貼り合わせます。これが(3)です。定規で測ってみて実寸とのずれが無かった場合は(3)をそのまま型紙として使ってください。

今までの段階で縮小をかける必要のあった方は実寸とにずれが出ているはずですし、必要の無かった方も少しずれていることが起き得ると思います。手間ですが、ずれに応じてコピー機の拡大・縮小機能を%刻みで調整しつつA3紙にコピーして、実寸に合わせてください。ほぼ実寸大になればそれで型紙の出来上がりです。コンビ二でするときは定規を持ってゆくのを忘れずに。

以上はA4までしか印刷できないプリンタでの話です。またこんな面倒臭い原始的な方法でなくとも、画像ソフト上で反転させたものを作ってもよいですし、さらには大きいプリントが出来る環境をお持ちの方なら元の画像と反転画像を合成してそのまま印刷というのもいいですね。

なんか変なこと書いてしまいましたでしょうか。





[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153]



投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 削除キー

ページ掲載の画像の一部、または全部を著作権法の定める範囲を越え投稿者に無断で複製、転載することを禁じます。

1発言で画像10枚まで、トータル2Mbまで投稿出来ます。
1枚の画像は大きくとも1920pix程度に抑えてください。
画像のリサイズは Windowsの方でしたらフリーソフトの縮小専用をお薦めします。





Back to Top

MORIMORIスペースギアのページへ戻る




- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y20 :Edit by Yamamoto -
- Tomokun_ver20050204-thb : Edit by tomokun -
- resize.pl - -守宮