デリカスペースギアBBS10000 (part2) By MORIMORI
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [デリカBBS10000ワード検索] [管理用]

タイトルディーラーへ行ってきました
記事No: 4453 [関連記事]
投稿日: 2006/08/21(Mon) 23:34:01
投稿者
URLhttp://heartland.geocities.jp/kazuhiko0521/

youkiさん、こんばんは。kazuhikoです。

> kazuhikoさん、時々不具合が出るみたいですね?
>
> とりあえず、EGRを殺して、1日位テスト走行してみて、不具合が無い場合
> LPSの、出力を少し高くなるように、再調整して貰ってみてください。
>
> 出力電圧ですが、メーカーの解説書だと結構アバウト(公差が広い)ですが
> 実際は、結構シビアなので、場合によっては、走行テストしながら、微調整
> してもらった方が良いと思います。(調整代も払っている事だし!)

不具合の方は、修理当日と、翌日の2日間だけ、いずれも1秒程度のごく短時間、カラカラ
という異音が発生しただけで、その後は確認できず。
そのため、EGRカットは施工しないで乗っていましたが、週末は異音は出ません。
ただ、発進時に黒煙が目立つので、怪しいなと思っていました。
本日、本当に一瞬だけ、カラカラという異音が発生しました。しかも、続けて2回。
じわじわとアクセル踏んで発進時、1500〜1800回転付近で、再発する感じです。

というわけで、ディーラーへ立ち寄ってみました。ちょうど、修理に出した際に受付をした
サービスの担当者がおりまして、「その後どうですか?」と声を掛けてくれたので、EGRの
件を話しました。

LPSの可変抵抗を調整できないか? と質問したのですが、返答は、
・ある程度の許容範囲があり、その中での調整しかできない
・調整したとしても、学習機構があるため、すぐに元に戻ってしまう
・よって、不具合が再発しないように調整することができません。    との説明。

で、対策は何かないか?とたずねると…
「EGRのバキュームホースを外しておくしかありませんね」と。

オリフィスについて、再度質問すると、
「以前は対策品があったのですが、排ガス規制が厳しくなってからは、こういうやり方が使え
なくなってしまったので、今は部品は手に入りません」とのこと。

そして、
「EGRのバキュームホースを外すことは、私たち(ディーラーの整備士)が行うと、排ガス
規制の関係でうるさいのですが、お客様自身で作業されて乗り続ける分には問題はありません。」
(自己責任だよという解釈でよいのかな?)

EGRカットで乗り続けたときに、熱によりタービンに損傷はないか? との質問には、
「特に問題はありません」と、きっぱり答えてくれました。

ま、これは、メーカー(三菱)の見解かどうかは不明ですが、
ある、サービス担当者との、個人的な会話という程度で、認識しております。
(同じディーラーでも、担当者によって見解の相違はあるかも知れません)

試しに、EGRを殺して乗ってみましたが、黒煙は減少しましたし、カラカラという異音は
今のところ再発しません。

仕方がないので、しばらく様子を見ながら、オリフィス(代替品)を物色しようかと思います。
(ブーストアップ・燃調をいじっているため、EGRを完全に殺した場合、かなり心配です)






    - 関連一覧ツリー (◆ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

デリカBBS10000について補足事項

  • メールアドレス入力は任意です。
    [非公開設定]にすると掲示板で一般公開されずに管理者だけがわかる仕組となっております。
  • 画像はJpg/gifがアップできます。容量は1Mbまでです。
    画像の添付された発言には[PICT]というアイコンが付きます。
  • [検索]はこのBBS以外にも過去の10000発言もありますのでそちらもあわせてどうぞ。→[検索]ページにリンクを記載。
  • 文中の参照リンクは意図的な宣伝等でなければ、書いていただいてかまいません。

デリカスペースギアのページへ戻る

Back to Top