デリカスペースギアBBS10000 (part2) By MORIMORI
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [デリカBBS10000ワード検索] [管理用]

タイトルRe: 修理完了
記事No: 4428 [関連記事]
投稿日: 2006/08/18(Fri) 21:37:09
投稿者
URLhttp://heartland.geocities.jp/kazuhiko0521/

youkiさん、ど〜もです。kazuhikoです。

> kazuhikoさん、時々不具合が出るみたいですね?
>
> とりあえず、EGRを殺して、1日位テスト走行してみて、不具合が無い場合
> LPSの、出力を少し高くなるように、再調整して貰ってみてください。

そうですね、もうしばらく様子を見てみたいと思います。
不調とか、不具合と呼ぶほどのことはないんですが、ほんの一瞬だけ、気になる症状が2回
発生したものですから。

LPS交換に入庫させる前、お盆期間中はEGRカットでずっと乗っていましたが、この手の
トラブルは皆無です。

さて、トラブルの話ばかりしていますが、修理の終わったSGは、とても快調です。
一言で言うと「元気になった」感じです。

アクセルワークに対する応答性がいいのですよ。
恐らく、LPS交換だけでなく、ガバナの戻りがよくなったこと、ATスロットルワイヤーの
張り具合の微妙な違い。この3点が原因だと思います。

現在積んでいるポンプは、ATワイヤーの張りをDIY調整はしておらず、ディーラーで作業
したまま乗り続けています。

当初、フィーリング的に、ギクシャクしなくてちょうどよかったんですが、今回のトラブルで、
原因を診断するために入庫したあとは、ややマッタリ過ぎ。ポンプ部分をのぞいてみると、
ワイヤーの遊びが多すぎるような気がしましたが、どうせ、お盆あけに再び緩めて作業される
部分なので、放置。
LPS交換後は、以前よりも、アクセルワイヤーが、わずかに張り気味になったような、そんな
印象です。
加速は良好。ややシフトショックが気になることが、たまにあるくらい。

発進時に、時々ですが、黒煙をボワ〜 と吐くので、これは、EGR関係ではないか? と
疑っております。

ま、LPS交換後は、いい感じですよ。

※LPS=レバーポジションセンサー


> 出力電圧ですが、メーカーの解説書だと結構アバウト(公差が広い)ですが
> 実際は、結構シビアなので、場合によっては、走行テストしながら、微調整
> してもらった方が良いと思います。(調整代も払っている事だし!)

不具合が続くようなら、後日、改めてディーラーに相談に行ってみますね。






    - 関連一覧ツリー (◆ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

デリカBBS10000について補足事項

  • メールアドレス入力は任意です。
    [非公開設定]にすると掲示板で一般公開されずに管理者だけがわかる仕組となっております。
  • 画像はJpg/gifがアップできます。容量は1Mbまでです。
    画像の添付された発言には[PICT]というアイコンが付きます。
  • [検索]はこのBBS以外にも過去の10000発言もありますのでそちらもあわせてどうぞ。→[検索]ページにリンクを記載。
  • 文中の参照リンクは意図的な宣伝等でなければ、書いていただいてかまいません。

デリカスペースギアのページへ戻る

Back to Top