デリカスペースギアBBS10000 (part2) By MORIMORI
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [デリカBBS10000ワード検索] [管理用]

タイトルRe: 燃料ポンプ
記事No: 11406 [関連記事]
投稿日: 2008/12/30(Tue) 09:13:07
投稿者デリカおやじ

おやじまるさん初めまして、デリカ親父と申します。
H7年式のSE 2800DT 走行距離57000kmを今年6月に購入(中古業者ネットオークションで探してもらった)したのですが、10月頃より全く同じ症状が発生しだし、12月に燃料噴射ポンプを修理(O/H)したばかりです。
グロープラグ(4本)及びプレートは購入時に新品交換(サービス)済でしたが、今回徹底的に順追って(最初から噴射ポンプと思いたくなかった)調べてもらい、けっきょく燃料フィルターの軽油にオイル混入が見つかり、噴射ポンプ修理となりました。

これまでテラノやスターワゴンなどディーゼルRV車を乗り継いできました。燃料漏れでポンプ修理(10万円以上掛かった)した経験もありますが、致命的なものではありませんでした。
ところが前期4M40の最大の欠点は「走行中にエンジンがストップする」という、まさに命に関わる恐ろしい体験をした方々が大勢いることです。
騙し騙し乗ることは可能でしょうが、大事に至ってからでは取り返しがつきません!
おやじまるさん、早めの診断(修理)をお勧めします。

ちなみに当方のSGは全く別物のように快調です。
氷点下10度以下でもセル一発始動し、アイドリングも全くふらつきません。
明らかにエンジン音も小さくなり、ATシフトもスムーズになったような気がします。




 






    - 関連一覧ツリー (◆ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

デリカBBS10000について補足事項

  • メールアドレス入力は任意です。
    [非公開設定]にすると掲示板で一般公開されずに管理者だけがわかる仕組となっております。
  • 画像はJpg/gifがアップできます。容量は1Mbまでです。
    画像の添付された発言には[PICT]というアイコンが付きます。
  • [検索]はこのBBS以外にも過去の10000発言もありますのでそちらもあわせてどうぞ。→[検索]ページにリンクを記載。
  • 文中の参照リンクは意図的な宣伝等でなければ、書いていただいてかまいません。

デリカスペースギアのページへ戻る

Back to Top