デリカスペースギアBBS10000 (part2) By MORIMORI
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [デリカBBS10000ワード検索] [管理用]

タイトルRe: エンジンオイル量
記事No: 6531 [関連記事]
投稿日: 2007/02/09(Fri) 02:30:53
投稿者
URLhttp://heartland.geocities.jp/kazuhiko0521/delica/delica.htm

こんばんは。平成7年SG(2800DT)に乗っています。

> H7年式のスペースギア4WDガソリン車2400ccに乗っています。
> 昨日、オイル交換、エレメント交換をしたのですが、そのお店で、
> 通常4.5リッター入る筈が、4リッターも入らなかったと言われました。
> 原因として、中が汚れているとも言っていましたが、どうなのでしょうか?

よほどひどい状態でない限りは、そのようなことはないと思いますよ。

まあ、レベルゲージの先端のオイル付着量を見る幅がありますから、0.5Lくらいの差は
誤差の範囲かと。

あとは、上抜き、下抜きの違いもありますが、上からオイルチェンジャーで抜き取った場合、
抜き方次第では、中に残ります。(チェンジャーとエンジン型式の相性があります。

オイルが4リットルも入らなかったというのは、「抜けたオイルが4リットルも抜けなかった」と
解釈したほうが妥当かな?



余談ですが、規定量5.5Lのところ、三菱販社で7.0L入れられたことがあります。
請求書を見てすぐに抗議して抜いてもらいましたが、ディーラーでも無知なメカニックが
沢山おりますので、信用できません。


> 燃費は通常7km/リットルくらいで、確かにマメにオイル交換はしていませんが、
> フラッシング等が必要なのでしょうか?

どの程度の頻度でオイル交換をされているのかがわかりませんが、古い車では、きちんと油脂の
管理はしてやったほうがいいと思います。

尚、フラッシングや、ある時期から急にオイル交換の頻度を繰り返したりすると、永年堆積した
スラッジなどを掻き落とすこともありますが、剥がれ落ちた粕が、全部抜け切らない場合、
悪影響の出ることもあります。(堆積物が全部抜け切るわけがありませんので…)

オイル管理については、距離を目安にすることが一般的ですが、短期間で距離走る車に比べると、
期間のわりには距離走らない車のほうが問題です。

仮に5000キロ交換した場合でも、3ヶ月でオイル交換された場合よりも、半年使ったほうが、
状態は悪いです。
オイルは熱で酸化します。未使用オイルを無開封で5年保管しても平気ですが、一度エンジンに
火を入れてしまうと、そのオイルは時間の経過と共に酸化が進んでいきます。

ガソリン車の場合、フィラーキャップを開けて中をのぞいてみて、茶色く見えたら、オイル管理が
悪かった証拠。正常ならば、銀色に光っているはずです。
ディーゼルでは、真っ黒に見えますが、新油を入れて洗い流した時には、銀色に光っているのが正常。






    - 関連一覧ツリー (◆ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

デリカBBS10000について補足事項

  • メールアドレス入力は任意です。
    [非公開設定]にすると掲示板で一般公開されずに管理者だけがわかる仕組となっております。
  • 画像はJpg/gifがアップできます。容量は1Mbまでです。
    画像の添付された発言には[PICT]というアイコンが付きます。
  • [検索]はこのBBS以外にも過去の10000発言もありますのでそちらもあわせてどうぞ。→[検索]ページにリンクを記載。
  • 文中の参照リンクは意図的な宣伝等でなければ、書いていただいてかまいません。

デリカスペースギアのページへ戻る

Back to Top