デリカスペースギアBBS10000 (part2) By MORIMORI
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [デリカBBS10000ワード検索] [管理用]

タイトルRe: この街は車にやさしくない街です。
記事No: 15426 [関連記事]
投稿日: 2012/07/06(Fri) 09:14:54
投稿者kazuhiko

平成7年 2800DT PE8W スーパーエクシードに乗っています。
5年前に、同年式のPD8Wを海で水没させてしまい、今のPE8Wに乗り換えました。

今年は、2月に車検でしたが、色々と直すところがありましたので、車検も含めて、いつもお世話になっている修理工場に入庫させました。
板金修理、フレームの手直し、燃料噴射ポンプなど…

その他、足回りや、デフの整備、その色々とお願いしたのですが…
3ヶ月たって、車は帰ってきました。

しかし、預けた部品は、交換されずにそのまま戻ってきたものもあります。

以前は、ベテランのメカニックがいて、お世話になっていたのですが、定年になって、
工場の人員も、補充はなかったらしく、他のお客さんのほうにも手が回らない状況で、
手の掛かる修理は、勘弁してくれ、とのことでした。

まあ、足回り他、自分でできるものは自分でやろうと思えば、できるわけですが…
私が、自分ではやりたくないから、という作業は、修理工場としても、
できれば、お断りしたいようでして…

私としては、お願いした作業を施工してもらえるなら、半年くらい預けても良かったんですけどね。

車検制度の緩和から、格安車検が主流になって、そろそろ20年経ちます。
今は、修理屋さんの多くも、修理稼業ではなく、車検代行業で飯を食っている時代。

時代錯誤な修理の依頼には、冷たくあしらわれるかもしれません。
一昔前なら、スクラップ置き場にも残っていないような年式の車ですから…
車齢20年を迎える頃には、もっと厳しい世の中になっていると思います。

直してあげたいけれど、治してくれる修理屋さんが、減ってきた、のは事実でしょう。
腕の良い職人が生き残っているうちが、修理のできる、タイムリミット、ということです。
業者さんも、商売ですから、幾ら腕が良くても、商売にならない仕事を引き受けていたのでは、
生き残れないでしょうし、難しい問題です。






    - 関連一覧ツリー (◆ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

デリカBBS10000について補足事項

  • メールアドレス入力は任意です。
    [非公開設定]にすると掲示板で一般公開されずに管理者だけがわかる仕組となっております。
  • 画像はJpg/gifがアップできます。容量は1Mbまでです。
    画像の添付された発言には[PICT]というアイコンが付きます。
  • [検索]はこのBBS以外にも過去の10000発言もありますのでそちらもあわせてどうぞ。→[検索]ページにリンクを記載。
  • 文中の参照リンクは意図的な宣伝等でなければ、書いていただいてかまいません。

デリカスペースギアのページへ戻る

Back to Top