デリカスペースギアBBS10000 (part2) By MORIMORI
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [デリカBBS10000ワード検索] [管理用]

タイトル気温が暖かくなるとエンジンが不調に、、、
記事No: 13555 [関連記事]
投稿日: 2010/05/25(Tue) 12:07:00
投稿者デリポン@静岡

こんにちは。平成10年式SG(後期) スーパーエクシード 2800DT(KD-PE8W)に乗ってます。

昨年、走行距離が140,000キロを超えた頃からエンジンの不調が出るようになりました。
それも毎年、春になり気温が暖かくなると発生します。

症状としては、
・最初にエンジンを掛けた時〜走行中は(何キロでも何時間でも)絶好調。
・しかし、コンビニなどに立ち寄り、エンジン停止。買い物をした後、再スタートすると、、、、

1、アクセルをいくら踏んでも、エンジンが吹け上がらず、ゴボゴボとノッキングのような症状を起こす。
2、排ガスは黒煙ではなく、白煙に近いグレー。ニオイは不完全燃焼した時のようにクサイ。
3、最高スピードも40キロくらいしか出ないので後続車が接近してくる。
4、ヤバイと思ってアクセルを更に踏み込むと、更にノッキング。エンジンが「カラカラ」と鳴り出す。
5、(後付けの)ブースト計を見ると、ゼロを示したまま。明らかにターボは効いていない。
(ちなみに、この症状が起きている時、アイドリング時は なぜか逆にマイナス0.1を示します。)
6、しばらく走っていると、何ごともなかった様に元通り。ターボも効いて好調に。
しかし、再びエンジンを切り、再スタートすると、1〜6を繰り返す。

この症状は毎回でなく、起きる時と起きない時があるのでヤッカイです。
判っているのは、気温が暖かくなると発生するという事と、エンジンを切り再始動した時だけに発生するという事です。

エンジン、吸気系、排気系はまったくノーマルです。

過去ログも見ましたが、なかなか似たような症状がみつかりませんでした。
今までノートラブルで14万キロまできたのに非常に残念です。
どなたか似た様な症状、何か思い当たる点があればご教示下さい。よろしくお願いします。






    - 関連一覧ツリー (◆ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

デリカBBS10000について補足事項

  • メールアドレス入力は任意です。
    [非公開設定]にすると掲示板で一般公開されずに管理者だけがわかる仕組となっております。
  • 画像はJpg/gifがアップできます。容量は1Mbまでです。
    画像の添付された発言には[PICT]というアイコンが付きます。
  • [検索]はこのBBS以外にも過去の10000発言もありますのでそちらもあわせてどうぞ。→[検索]ページにリンクを記載。
  • 文中の参照リンクは意図的な宣伝等でなければ、書いていただいてかまいません。

デリカスペースギアのページへ戻る

Back to Top