デリカスペースギアBBS10000 (part2) By MORIMORI
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [デリカBBS10000ワード検索] [管理用]

タイトル【1/15追記あり】ご報告 車を変更します。
記事No: 16349 [関連記事]
投稿日: 2014/09/29(Mon) 06:44:47
投稿者MORIMORI

saygさん 皆様、こんにちは。
実は、当方の車も24万キロ、各種不具合をかかえ、そろそろお別れかなと思っております。

思いついたものだけでも

■ここでも何度も話題になっている、前側フレームの腐食
■坂道などの高負荷運転後、(油温があがると?)ATの変速ショックがここのところ
大きくなってきている。(ATランプが点滅したことも)
■エアコンガス漏れ(場所はリア連結部、特定でできているが、Oリング交換でも治らず)
■アーム・ブッシュ類含め足回りの老化による乗り心地の悪化
■ウエストゲートバルブ固着かリリーフバルブ故障?によるフルブースト時のブースト
抜け、その他、外装塗装 クリアの剥がれ、浮き 他 細かいもの モロモロ

「月まで行くぞ!」・・を、目標にしていたのですが、修理すると膨大な経費が予想されます。
フレームの腐食は内部から来てそうで、内部では進行してそうでもあり、車検は5月に
取ったものの、AT不具合とフレーム腐食は、運転していても気になるので、そろそろ
廃車をと、検討しておりました。

スペースギアには愛着があり、中古のスペースギアをさがそうと思っておりました。
とは言え、中古市場にはこのような持病をかかえ手放した車も多いと思いますし・・
素性の知れない中古車選びは、かなりリスキー。

そんな矢先、saygさんがお車を手放されるとの事でした。
フレームの錆も無く、きれいにメンテして乗ってらっしゃいますし、過去の発言でも、
車に対する愛情が伺われます。 

懸念される、燃料噴射ポンプも“当たり”のようで快調のようです。

 (※ その後リビルドへ交換 追記参照)

ロールーフでほぼ同仕様、自車のルールラック、ラダーも流用できますし、自作ベッド
他もそのまま移植も出来ます。


早速、saygさんと連絡を取りあい、結果、お譲り頂くことになったのでした。

昨日、saygさんとお会いし、頂いてまいりました。(写真は道中のフェリーの中での一枚)

ビルシュタインショック・トーションバー・スプリング・スタビなど足回りは一通り
強化され、アームブッシュの打ち替えなどで、走り、ハンドリングもしっかりしており
、始動一発・黒鉛ナシ、エアクリ・レガリスマフラーなどで加速も良く、感謝してます。

自車のルーフラック・ラダー等、補足パーツを移植した後、自車とお別れ予定です。

取り急ぎ、お礼と、皆様へのご報告まで。


【追記 1/15】
その後、2014年12月末、燃料噴射ポンプ後部、デリバリーブロック接合部よりポタポタと
燃料漏れ発生、例のOリング含めその他のパッキン類、他も心配なので、燃料噴射ポンプ
をリピルト品へ交換すべく、三菱へ修理依頼中です。

通過儀礼みたいなものなので、いつかは来ると思っておりましたが、今回、駐車場での
発覚は幸いでした。
法的に自走不可能ということで、自動車保険のロードアシストサービスが使え、駐車場
から三菱ディーラーへのローダー搬送、修理完了までのレンタカー(私の契約する保険で
は1日上限7,000円・最長一ヶ月)なども保険会社代理店に手配してもらい、助かりました。

詳細は下記
http://delica.pmiyazaki.com/blog/log/eid55.html

【1/15追記あり】ご報告 車を変更します。 (画像サイズ: 320×213 17kB)





    - 関連一覧ツリー (◆ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

デリカBBS10000について補足事項

  • メールアドレス入力は任意です。
    [非公開設定]にすると掲示板で一般公開されずに管理者だけがわかる仕組となっております。
  • 画像はJpg/gifがアップできます。容量は1Mbまでです。
    画像の添付された発言には[PICT]というアイコンが付きます。
  • [検索]はこのBBS以外にも過去の10000発言もありますのでそちらもあわせてどうぞ。→[検索]ページにリンクを記載。
  • 文中の参照リンクは意図的な宣伝等でなければ、書いていただいてかまいません。

デリカスペースギアのページへ戻る